「つかみどころがない」人ってどんな人? 特徴やモテる理由も紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「つかみどころがない」人ってどんな人? 特徴やモテる理由も紹介

WORK

2021.11.15

「つかみどころがない」人ってどんな人? 特徴やモテる理由も紹介

「つかみどころがない」人は、付き合っていく上で難しいこともありますが、ミステリアスで、とても魅力的な空気を纏わせていますよね。その不思議な魅力が男女ともにモテるとされています。ここでは、「つかみどころがない」人の特徴や、モテる理由などについて紹介していきます。

【目次】
「つかみどころがない」の意味とは?
「つかみどころがない」人の特徴
「つかみどころがない」女性がモテる理由
「つかみどころがない」男性がモテる理由
「つかみどころがない」人との付き合い方
最後に

「つかみどころがない」の意味とは?

(c)Shutterstock.com

「つかみどころがない」人と聞くと、どのような人を思い浮かべますか? なかなかはっきりと「こういう人だ」と説明できる方は少ないかと思います。まずは、「つかみどころがない」という意味から紹介します。

意味

「つかみどころがない」は「掴みどころがない」という漢字で表現することも出来ます。「つかみどころ」は、「物事の本質や真意、特徴を抑える手掛かりとなる点」のことを指しているのです。

つまり、「つかみどころ」が無いのが、「つかみどころがない」ということなので、人に向けて使うときは、「本当の性格やキャラクターが、はっきり分からない人」になります。

「つかみどころがない」人は、どこかミステリアスで、ふわふわとした印象を持たれることが多いです。

類語

続いて、「つかみどころがない」の類語を紹介します。例えば、「正体不明の」「核心を見せない」などです。

「正体不明の」というのは、「物事の本質や真意、特徴を抑える手掛かりとなる点」が分からないという意味なので、「つかみどころがない」と類語であるといえるでしょう。

「核心を見せない」の「核心」は、「物事の中心となる重要な部分」のことです。したがって「核心を見せない」とは、「物事の中心で、重要な部分を見せない」という意味になります。

「つかみどころがない」人の特徴

では、「つかみどころがない」人とは、どういう人なのでしょうか? 「つかみどころがない」人の特徴を紹介しますので、ぜひ、自分に当てはまるかどうか、診断してみてください。

1:マイペースかつ、ひとりで行動する事を好む

「つかみどころがない」人は、他人のペースに合わせるというよりも、自分の時間軸で行動する傾向にあります。自分の時間軸で行動するため、自分の世界観が構築されているのです。独特の世界をもっているため、どことなく不思議な「つかみどころがない」人という印象を持たれます。

2:感情的になることが少ない

仮に感情が高ぶっていたとしても、それを表に出すことが無く、冷静沈着に振舞っているため、「つかみどころがない」と思われる傾向にあります。周りの人が感情を露わにする部分でも、自分の感情を表に出さないため、「何を考えているのだろう?」と思われていることが多いのです。

3:周りから見て、気まぐれでミステリアスな雰囲気を持っている

先の二つの特徴とも重なりますが、突然の思い付きで行動をしたり、自分の価値観で物事を捉えたりするので、周囲の人からは理解されがたく、ミステリアスな印象を与えます。プライベートでは何をしているのかなど、振舞いから想像が出来ないというところにあるのかもしれませんね。

「つかみどころがない」女性がモテる理由

(c)Shutterstock.com

「つかみどころがない」という言葉を聞くと、「特徴が無い」と思われる方もいるかもしれません。しかし、実は「つかみどころがない」女性はモテると言われています。続いては、「つかみどころがない」女性がモテる理由に迫っていきましょう!

1:意外な一面を持っていて興味を魅かれる

「つかみどころがない」と言われる人は、周りから見るとミステリアスな雰囲気を持っていて、謎のベールに包まれています。

ですので、関わりを持った時に意外とフレンドリーであったり、天然であったりしたときに、普段のミステリアスな時とのギャップで魅力を感じる方が多いです。

2:猫のように気まぐれであるため翻弄される

「つかみどころがない」人の特徴で説明したように、「つかみどころがない」人は、自分の世界観を構築し、ふわふわと自分のペースで行動することが多くあります。

それゆえ、人に寄り添って行動をするというよりは、自分の気まぐれで、のんびり行動することを好むため、気がつくと翻弄されてしまうのです。しかし、ミステリアスな魅力に惹かれて、ついつい追いかけてしまいたくなります。

3:隠れて努力する姿に魅了される

一見、自由奔放で気楽なイメージを持たれる「つかみどころがない」人ですが、実は人に見せないように努力している場合もあります。陰で努力したり、健気に頑張っている姿を見ると、普段とのギャップから魅力を感じる方が多いようです。

「つかみどころがない」男性がモテる理由

一方、「つかみどころがない」男性もモテると言われています。その理由も紹介します!

1:冷静沈着で余裕を感じるから

「つかみどころがない」人は、感情をあまり表に出しません。何かのトラブルがあっても冷静に対応できるため、余裕があるように感じられます。余裕のある男性に包容力を感じ、魅力的に映るのかもしれませんね。

2:笑顔などのギャップを持っている

モテる理由の一つ目として、「冷静である」ということを説明しましたが、それゆえにクールな印象も持ち合わせています。したがって、クールな人が見せる笑顔や天然な一面に、ギャップを感じてしまうのです。

3:母性本能がくすぐられる

「つかみどころがない」人は、マイペースで独自の空気を持っているため、どこか危なっかしい雰囲気も持ち合わせています。周りから理解されがたいという一面も、また持ち合わせているのです。

そんな姿に「寄り添ってあげたい」「力になってあげたい」と母性本能がくすぐられます。

「つかみどころがない」人との付き合い方

(c)Shutterstock.com

他の人にはないような、とても魅力的な空気を纏わせている「つかみどころがない」人ですが、それゆえに付き合っていく上で難しいことも。

「つかみどころがない」人との上手な付き合い方について紹介します。

1:相手のこだわりを理解する

自分の軸や世界観を持っている人は、同様に、自分だけのこだわりも持っています。「つかみどころがない」人は、オリジナリティに富んでいるため、周りから理解されないことも多いです。

ですので、相手のこだわりを理解してあげることで、相手との信頼関係を築くことが出来ます。

2:聞き上手になる

繰り返し述べているように、「つかみどころがない」人は理解されないことが多いです。まずは、相手のことを良く知るために聞き上手になって、相手の話を引き出しましょう。相手のことをまず知ることから、徐々に距離を縮めていくと良いかもしれませんね。

3:寛容な心で関係を築く

マイペースな「つかみどころがない」人は、もしかしたら周りを振り回してしまうことがあるかもしれません。ですが、悪気があってしているわけではないため、寛大な心で接したほうが、良い関係を築けます。良い意味で大雑把に付き合うと上手くいくかもしれません。

最後に

今回は、「つかみどころがない」という言葉と、「つかみどころがない」人について紹介しました。ミステリアスな分、「もっと知りたい!」と相手に思わせる、不思議な魅力を持っていることが分かりました。気がつかないうちに、自分が「つかみどころがない」人になっていたかもしれません。ぜひ、今回紹介した特徴などを参考にしてみてください。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature