驚愕【おせち】売上前年比140%! 2022正月はどれにする? 驚き40万円おせちの気になる中身は… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 驚愕【おせち】売上前年比140%! 2022正月はどれにする? 驚き40万円おせちの気になる中身は…

LIFESTYLE

2021.10.04

驚愕【おせち】売上前年比140%! 2022正月はどれにする? 驚き40万円おせちの気になる中身は…

百貨店の「松屋銀座」がメールマガジン会員に、お正月の過ごし方・おせちに関するアンケート調査を実施。2022年の「元日の過ごし方」や「おせち購入の際に選ぶポイント」などを紹介します。あわせて松屋で展開される豪華おせちもチェック!

2022年の元日、どうやって過ごす?

2021年はコロナ禍初めてのお正月で、旅行や帰省、外食を自粛し「巣ごもり正月」を過ごした人が多かったですよね。その影響で、松屋ではおせちの売上が前年比約140%だったのだそう!

そこで、百貨店「松屋銀座」がメールマガジン会員にアンケート調査を実施。お正月の過ごし方・おせちに関する結果を紹介します。

(c)Shutterstock.com

◆2022年元日の過ごし方

1位:自宅で過ごす(75.5%)
2位:実家で過ごす(16.7%)
3位:国内旅行/ホテル(3.6%)
4位:海外旅行(0.2%)

2022年元日の過ごし方について、回答者の75%以上が自宅で過ごすと回答。2021年に実際に自宅で過ごした人よりも、2022年に自宅で過ごす予定の人は5ポイント下がり、代わりに実家や旅行などに行く予定の割合が数ポイント上がりました。

◆おせちの購入について

1位:購入する(64.5%)
2位:自宅で作る(22.3%)
3位:食べない(9.8%)

2021年に実際におせちを購入した人よりも、「来年はおせちを購入する予定」と答えた人が9ポイントも増加。昨年初めて購入して美味しかったと感じた人のリピート購入や、今年も旅行を控えて美味しいものを食べたいという需要が見られます。

おせちに何を求める?

2022年の元日も自宅で過ごし、おせちを購入する人が比較的多いということがわかりました。それではおせちを購入する上でのポイントや求めるものは何でしょうか? アンケート結果を見ていきましょう。

(c)Shutterstock.com

◆おせち購入の際に選ぶポイント

1位:好きなものが入っている
2位:価格
3位:品数や料理の種類が多い
4位:華やかさ・高級感
5位:料亭やホテル、レストランなど「店名」や「シェフ」

やはり年の初めには好きなものを食べたいという思いが見える結果に。今はさまざまな内容・価格のものがあるので、好きなものを食べつつ価格もお手頃で… というのが叶いやすいですね。正月には華やかで高級なものをという考えから料亭や名店が監修したおせちも人気のよう。

◆2022年のおせちについて

1位:気分も晴れやかに、ふだんより豪華なおせちを楽しみたい
2位:おせちやオードブルなどもう1つ購入するのもいい
3位:外食が憚られるので、人気レストランのおせちを楽しみたい
4位:食材の生産者の顔が見える安心なおせちを楽しみたい
5位:北海道の新鮮な海の幸や和牛を使ったおせちが欲しい

コロナ禍の重い空気を払拭するかのように「気分も晴れやかに」アフターコロナを見据えて「おせちを楽しみたい」とする前向きな意見が多く見られました。中でも「豪華なおせち」や「レストランのおせち」など普段よりグレード感の高さを求めたり、「生産者の顔が見える」「北海道」など安全・安心な素材へのこだわりもうかがえます。

百貨店「松屋」の豪華おせちをチェック!

ここからは、百貨店「松屋」で展開される豪華なおせちを見ていきましょう。

◆40万円のおせち!?

▲【松屋初登場/松屋限定】銀座〈ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン〉
OSECHI BOX & GOLD BOX 400,000円(約4人前)10セット限定 ※お持ち帰りのみ

なんとこちらは40万円のおせち…!! 10年連続ミシュラン一つ星の名店より、ルカ・ファンティン氏が手がけるプレミアムなイタリアンおせちです。

オマール海老や黒トリュフ、タラバガニといった高級食材をはじめ、50年もののバルサミコをかけていただく白トリュフやキャビアなど、さまざまな豪華食材を使用した贅沢なおせちです。

◆黒トリュフたっぷりのおせち

▲【松屋初登場/WEB】西麻布〈マルゴット エ バッチャーレ〉
マルゴットの黒トリュフおせち 97,200円(2~3人前)50セット限定

ミシュランガイドで三ツ星の有名店で修業を積み、2014年に同店のオーナーシェフに兄弟で就任した加山氏が手がける、黒トリュフをふんだんに使用した極上おせち。世界各地から取り寄せたこだわりの黒トリュフと豪華食材を贅沢に使用!

◆あの名店のおせち

▲【松屋初登場/松屋限定/WEB】〈つきじ治作〉
越前真塗朱八角おせち 祝焼鯛と香箱蟹付 129,600円(約4~5人前)15セット限定

築地で90年の歴史を誇る老舗料亭が、厳選した旬の素材で作る彩り豊かなおせち。圧倒的な焼鯛や蟹の他にも豪華食材が盛りだくさん。年初めから贅沢に和の心を楽しめそうです。

◆産地応援につながる自然派おせち

▲【WEB】恵比寿〈ビストロダルブル〉
ニッポンの“美味しい”を巡るおせち二段重 32,400円(約2~3人前)40セット限定

恵比寿で47年続くフレンチビストロの無藤哲弥シェフが、日本各地を巡り出会った生産者たち。それぞれの地域で育まれた希少な食材を使用したおせちは、日本各地を旅した気分が味わえそう!

松屋には紹介した以外にも「サステナブルなおせち」や、取り分け不要で安心して食べられる「個食おせち」などラインアップ豊富。2022年元日のおせちはどれにしようか、今から楽しみです♡

【調査実施概要】
調査期間:2021年8月13日(金)〜8月16日(月)
調査方法:松屋銀座メールマガジン会員約4万6千人を対象に、ウェブアンケートを実施
有効回答数:1,100名(24歳〜88歳 平均年齢:53.3歳)

松屋オンラインストア


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature