オールシーズンOK【ニットワイドパンツの洗練コーデ6選】スタイルアップを狙え♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. オールシーズンOK【ニットワイドパンツの洗練コーデ6選】スタイルアップを狙え♡

FASHION

2021.06.10

オールシーズンOK【ニットワイドパンツの洗練コーデ6選】スタイルアップを狙え♡

質感とボリューム感で太って見えそうなニットワイドパンツ。暑い季節にも着られる素材選びや、気になる体形をカバーできるレイヤードなど、大人におすすめのコーデ術をご紹介します。また、美脚見せ・きちんと見せが叶うセットアップも要チェック!

【目次】
シルエットを活かすポイントをチェック!
カジュアルに着るニットワイドパンツ
もっときれいめに着こなしたい日のニットパンツ
最後に

シルエットを活かすポイントをチェック!

着心地が良く、オンもオフも着まわしたいニットパンツ。冬だけで終わらせない素材の選び方やレイヤードの仕方など、コーデのポイントをご紹介します。全体のバランスをチェックしましょう。

≪INDEX≫
・落ち感のあるきれいめ素材とは?
・“重さ”が映えるワイドパンツ
・スッキリ見せたい時のおすすめパンツ

カジュアルに着るニットワイドパンツ

ゆるっとしたシルエットでリラクシーなワイドパンツ。伸縮性のあるニット素材なら、より動きやすくて肌あたりもよく、ヘビロテ確実の着心地です。はじめに、ストレスフリーで過ごしたい日のきれいめコーデ・カジュアルコーデから見ていきましょう。

■「ニットパンツ」って冬物?

■「ニットパンツ」って冬物?

冬限定のイメージがあるニットパンツですが、リブニットパンツなら爽やかに着こなせます。さらに、リブの縦ラインがスタイルアップにも貢献。季節に合わせて生地を選び、シーンに合わせてデザインを選びましょう。

上下で約5000円のコスパ最強セットアップ

【1】モノトーンの王道レディスタイル

モノトーンの王道レディスタイル

ゆるっとした白カットソー×黒ニットワイドのモノトーンコーデ。黒でシックに締めつつ、首元・袖口のフリルでフェミニンな味付けを。

さりげないレイヤードを重ねて洗練された着こなしを

【2】遊び心のある小物使いでこなれ感アップ

遊び心のある小物使いでこなれ感アップ

ベージュのロングシャツ×ブラウンのニットワイド。この長×長バランスが、ブラウントーンで新鮮な着こなしに。

トレンドカラーブラウンでワンランク上の夏コーデ!

【3】大人のカジュアルモードな着こなし

大人のカジュアルモードな着こなし

さらに丈の長いシャツワンピ×ニットワイド。あえて重さをつくったレイヤードが洒落感を高める。

ドライなカラートーンでまとめた、大人のリラックスコーデ

もっときれいめに着こなしたい日のニットパンツ

「ワイドパンツだと全体のバランスが気になる」…という人には、裾だけ広がった【フレアパンツ】がおすすめ。ぐっときれいめにまとまります。セットアップなら、リラクシーながらほどよくきちんと感のある雰囲気に。

【1】小柄さんにおすすめの美脚コーデ

小柄さんにおすすめの美脚コーデ

全体のバランスが気になる小柄さんは、お尻が隠れるくらいのトップスがおすすめ。ウエストマークとフレアパンツのシルエットで、女らしさを高めて。

小柄さんにおすすめの美脚コーデ

スタイルよく見えるのは、クロップド丈よりもスリット入り。

細く見えるニットパンツの選び方…

【2】新鮮なインナー合わせで脱無難コーデ

新鮮なインナー合わせで脱無難コーデ

落ち感があるから、きれいなシルエットをつくれるリブニットパンツ。カットソーではなく華やかなブラウスをINして、やわらかい風合いをプラス。

【ニットパンツ】のセットアップでこなれ感抜群に!

【3】ジャケット+肌見せでほんのりドレスアップ

ジャケット+肌見せでほんのりドレスアップ

ノースリーブニット×ニットパンツのセットアップ。きちんと感がありながらも華がある。そんな緩急のある着こなしで、大人のこなれ感を引き出して。

毎日ニットで過ごしたい♡ ニットを楽しむ7DAYSコーデ

最後に

着心地のいいニットパンツは冬だけで終わらせない! 軽快さとスタイルアップを狙う【ニットワイドパンツのおすすめコーデ】をご紹介しました。ワイドなだけに、全体のバランスも大切。まずは自分の体形に似合うデザインを確認しましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature