Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. やっぱり頼れる「白スニーカー」きれいめコーデにも合う名品5選

FASHION

2022.01.21

やっぱり頼れる「白スニーカー」きれいめコーデにも合う名品5選

抜け感ある足元を叶えてくれる「白のスニーカー」は一足は持ちたい! おすすめのスニーカー&コーデをご紹介♪

抜け感ある足元に! 頼れる【白のスニーカー】5選

1|モードな佇まいの「PIERRE HARDY」

#PIERRE HARDY STREET LIFE
アイコニックなキューブ柄のキルティング×厚底でモードな一足。
スニーカー¥86,900(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

2|プレーンで合わせやすい「FURLA」

#FURLA HIKAIA LOW
カーフレザーのプレーンなデザインにゴールドの金具が効いたリッチなテイストのスニーカー。
スニーカー¥29,700(フルラ ジャパン〈FURLA〉)

3|人気モデルをオール白で! 効きの良いフォルムに注目「NIKE」

#NIKE AIR HUARACHE
抜群のフィット感と通気性を追求した立体的なデザインは白で楽しみたい。
スニーカー¥14,300(アトモス ピンク フラッグシップ 原宿〈NIKE〉)

4|Oggi誌面でもひっぱりだこ「Sisii」

#SISII JOGGING
人気のジョギングシューズはスエード、レザー、メッシュの絶妙なミックス。ソールの黒がピリッと効いて。
スニーカー¥16,500(シシ〈シシ〉)

5|オーガニックで今どきな「VEJA」

#VEJA CONDOR 2 ALVEOMESH
アマゾンの天然ゴムやリサイクルペットボトルなど環境に配慮した素材を使用。
スニーカー¥22,000(シードコーポレーション〈ヴェジャ〉)

白スニーカーと合わせる旬コーデ

1の「PIERRE HARDY」スニーカーを着用!
今どきのボリュームソールでフレアスカートをモードに

ヒール代わりのボリュームソールは、フレアスカートと好バランス。白の足元が唐突にならないように、パールネックレスで首元にも白を差して。

コート[共布ベルト付き]¥29,000・スカート¥16,500(ノーク〈ノーク〉) シャツ¥19,800(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) 中に着たニット¥26,400(エスケーパーズオンライン〈ポステレガント〉) バッグ¥5,940(レイ ビームス 新宿〈レイ ビームス〉) ネックレス¥47,300(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) タイツ¥2,860(17℃ by Blondoll 横浜ジョイナス店〈17℃〉) スニーカー¥86,900(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

3の「NIKE」スニーカーを着用!
リラクシーなニットアップをハイテク×白でキレよく

まったりしがちなニットの上下は、パンチのあるハイテクスニーカーを合わせて足元を盛るのが正解! 白を選べばきれいめに着地。

コート¥49,500(ステュディオス カスタマーサポート〈シティ〉) ニット¥31,900・パンツ¥30,800(カオス丸の内〈カオス〉) 中に着た〝ハイク〟のカットソー¥24,200・〝チャコリ × ハイク〟のスマホケース¥22,000(ボウルズ) バッグ¥10,780(ケッシュ ル エッセンシャル〈ケッシュ ル エッセンシャル〉) サングラス¥29,700(プロポデザイン〈プロポ〉) ソックス¥2,970(真下商事〈パンセレラ〉) スニーカー¥14,300(アトモス ピンク フラッグシップ 原宿〈NIKE〉)

4の「Sissi」スニーカーを着用!
ボトムとトーンをつなげて抜け感たっぷり

ボトムとスニーカーを白でつなげて抜け感をつくれば、重くなりがちなロングコート姿もすっきりと。

コート¥108,900(インターリブ〈サクラ〉) 肩に掛けたプルオーバー¥26,400(アマン〈カバナ〉) ニット¥39,600(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) 中に着たカットソー¥11,550(スローン〈スローン〉) パンツ¥25,300(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥39,600(アルアバイル〈ヘリュー〉) メガネ¥48,400(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ソックス¥7,920(真下商事〈パンセレラ〉) スニーカー¥16,500(シシ〈シシ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。
※情報はすべてOggi2月号発売時(2021.12.25)のものです。

2022年Oggi2月号「白・黒・グレー・ベージュ 大人のスニーカー これが今の名品」より
撮影/石川純平(人物)、渡辺修身(静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/MAKI モデル/有末麻祐子 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature