ジーンズと革靴を合わせるときのポイントは? テイスト別の着こなしまとめ20選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. デニムコーデ
  5. ジーンズと革靴を合わせるときのポイントは? テイスト別の着こなしまとめ20選

FASHION

2021.06.20

ジーンズと革靴を合わせるときのポイントは? テイスト別の着こなしまとめ20選

カジュアルなジーンズスタイルでお出かけする時、「どんな靴を合わせたらいいのかな」と迷うことってありますよね。特に、フォーマルな革靴を合わせようとすると、「テイスト違いでおかしくなっちゃうかな」と自信が持てないという方も多いはず。そこで今回は、ジーンズと革靴を合わせた大人カジュアルコーデとオフィスカジュアルコーデの実例をご紹介していきます。「この合わせ方でおかしくないんだ!」と自信を持ちたい時などに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】
ジーンズと革靴を合わせる際のポイントは?
革靴がポイントの「大人カジュアル」コーデ
ビジネスシーンでも活躍する「オフィスカジュアル」コーデ
最後に

ジーンズと革靴を合わせる際のポイントは?

カジュアルなジーンズに、きちんと感のある革靴。真逆なイメージの2つを合わせる場合には、下記のポイントをおさえると絵になるスタイルが叶います。

ジーンズはきれいめシルエットをセレクト

革靴に馴染ませるためにも、ジーンズはスキニーやストレートなどのきれいめシルエットを選ぶのが有効です。ワイドシルエットなら、センタープレス入りを選ぶなど、どこかにきれいめなポイントを。

ジーンズは締め色がよりきちんと見え

カジュアルな印象が強いジーンズも、シックな黒や濃いブルーといった締め色を選ぶことで革靴に似合うムードが醸せます。

素肌をチラ見せして抜け感作り

装いをこなれて見せるなら、足首や足の甲をチラ見せして抜け感を授けて。ブーツを合わせる場合は、手首やデコルテなど他の部分を見せると良バランス。

革靴がポイントの「大人カジュアル」コーデ

ジーンズを使ったカジュアルスタイルは、革靴を投入することできちんと感が加わり、着こなしをランクアップすることができます。大人見えとこなれ感を両立したカジュアルコーディネート例を10選お届け。

ジーンズのフリンジカットと革靴のバランスが粋

革靴ジーンズ1

ジャケットに革靴を合わせたトラッドスタイルは、デニムパンツ合わせで適度にカジュアルダウン。モノトーンベースのシックな装いに、ピンクカラーがよく映えて。

カジュアルでいて女らしい♡ 着回し力抜群の【スウェットトップス】コーデ3選

色落ちデニムを端正な革靴で受け止めて

革靴ジーンズ2

色落ち加工が気負いないムードを醸すジーンズは、端正な黒の革靴をかけ合わせることできちんと感をミックス。こっくりとした熟したベリー色ニットを添えれば鮮度を宿すことに成功。

こっくりとしたきれい色ニットと相性良し♡【ニュアンスカラーデニム】着こなし4選

ツヤが目を引く革靴で立体感を高める

革靴ジーンズ3

黒〜ネイビーのワントーンで作る、カジュアルながらもモダンなコーディネート。ジーンズの裾から覗く革ブーツは、ツヤ感の強いものを選ぶことでダークカラーコーディネートの立体感がアップ。

旬のニットベストをマニッシュに取り入れて!

ニュアンスグレーの革靴でスタイリッシュに

革靴ジーンズ4

ベージュのチュールブラウスとニットを重ね、さらに淡いブルーのジーンズを合わせたフェミニンルックは、グレーのブーツを合わせスタイリッシュさを加味。全体のカラートーンを統一すれば、一体感がバッチリ。

【泉 里香】が着こなす! 上品でかわいい【ドット柄アイテム】6コーデ

ポインテッドトゥの革ブーツでクールさを上乗せ

革靴ジーンズ5

切りっぱなしの黒デニムとポインテッドトゥの革ブーツでつくるクールな装い。ざっくりカーディガンをはおれば自然な温かみが加わって、親しみやすさもクリア。

ほど良いラフさと女らしさが叶う♡【ざっくりニットカーディガン】の最旬着こなし

ピタッとした革ブーツでメリハリ付け

革靴ジーンズ6

ざっくりカーディガンに白カットソー、そしてブルージーンズで作るリラックス感のあるカジュアルコーディネート。そこにピタッとした黒の革ブーツを添えれば、ルーズになりすぎずシティに馴染むちょうどいいバランスに。

【4大ニット】三尋木奈保さんが指南します!

アイスブルージーンズ×アイボリーの革靴で軽やかに

革靴ジーンズ7

スウェットとジーンズの定番カジュアルワンツーも、ネイビーやアイスブルーといったブルー系で繋ぐことで知的な雰囲気へ。洗練感のあるアイボリーのビットローファーを加え、軽快さをアピール。

スウェットをトラッド風に着こなして

クロップドジーンズ×ヌーディ革靴で華奢見せ

革靴ジーンズ8

足首がしっかり見えるクロップドジーンズとヌーディなカラーの革パンプス合わせなら、足首がきゅっとして華奢に見える効果が。スクエアトゥでほんのりモードを薫らせ、今っぽくブラッシュアップ。

70sが香るレトロコーデを楽しんで!

スリングバックの革靴で抜け感をオン

革靴ジーンズ9

王道コーデ「ニット×デニム」の明度をあげてくれるライトなカラー統一でパッと明るい表情に。トラッドな小物で引き締めつつ、かかとが見えるスリングバックの革靴を選ぶことで抜け感も両立。

春色コーデをトラッド小物で引き締めて

ダークブラウンの革靴で優しく引き締め

革靴ジーンズ10

赤ボーダー、ブルージーンズ、グリーンニットというプレイフルな配色は、きちんと感のある型押しブラウンの革靴で優しく引き締めるのが正解。スマートにまとめるため、ジーンズはクロップド丈を選んで。

フレンチシックを楽しむ休日♡ 足元は今旬のアレが正解!

ビジネスシーンでも活躍する「オフィスカジュアル」コーデ

ジーンズに革靴を合わせるときちんとした印象が添えられるので、ビジネスシーンにも活用することができます。カジュアルときちんとのバランスがちょうどいい、オフィスカジュアルコーディネートをお届けします。

白の革靴でブラックコーデに抜け感をプラス

革靴ジーンズ11

カジュアルな印象が強いデニムパンツも、ノンウォッシュの黒を選びつつトップスも同じカラーで統一することできりっとしたムードに。白シューズで抜け感を加えれば、メリハリたっぷり。革靴ならきちんと感を損なわずgoodバランス。

リラックス感とこなれ感が手に入る【ワイドデニム】3選

ニュアンスカラーのジーンズ×きれいめ革靴でオフィススタイルへ

革靴ジーンズ12

ニュアンスカラーのデニムだからこそ叶う、品のいいカジュアルスタイル。柔らかな印象のブラウンのレザーパンプスときれい色の鮮やかグリーンニットをかけ合わせ、小気味よく。

きれい色ニット×ニュアンスカラーデニムで大人カジュアルに

革スリッパで抜け感とモードを両立

革靴ジーンズ13

白カットソーと黒スキニージーンズのシンプルカジュアルも、オフホワイトのショートニットを投入すればぐっと新鮮に。足元はレザーのスリッパでラフさとモードさのバランスを取れば、きれいめカジュアルに好都合。

旬なレイヤードでほんのりモードに

フレアジーンズ×スクエアトゥブーツできれいめムードをアピール

革靴ジーンズ14

裾広がりのジーンズに、スクエアトゥのブーツを合わせかっこよく。きゅっと細いアンクルのブーツなので、女性らしさもキープ。トップスには、好印象な黒のシアードットブラウスをセレクト。

意外と悩む… ショートブーツ×パンツの合わせ方【正解バランス】はコレ!

トラッドなブラウン革靴で知性を薫らせて

革靴ジーンズ15

深いブラウンのローファーは、クラシカルな佇まいで知的にきめたいときにぴったり。きれいめジーンズとベージュシャツの組み合わせでオフィスに似合う着こなしへ。

シンプルアイテムを凛と着こなす、大人カジュアル

コンパクトな黒ジーンズ×革靴できりっと

革靴ジーンズ16

脚のラインに沿う黒のスキニージーンズに、シンプルな黒革靴を合わせきりっと整えて。そこにビッグサイズのターコイズグリーンシャツを合わせ、ミニマルモードな装いをメイク。

くすみきれい色シャツを辛口に着こなし♪

ブルージーンズとブラウン革靴の鮮度を上げるイエローニット

革靴ジーンズ17

なんにでも合うからこそ、〝とりあえず〟になりがちなジーンズは淡いイエローで鮮度アップ。単なるカジュアルにとどまらないよう、ブラウンローファーやスカーフなどかっちりとした小物選びで、オフィス仕様に。

爽やかイエローでデニムスタイルが新鮮に

ライトグレージーンズ×革靴でトレンド感もばっちり

革靴ジーンズ18

カーキアウターに、旬のニュアンスが漂うライトグレージーンズ。アースカラー同士の組み合わせがクールに決まったら、赤ニットのスパイスを効かせて印象的に。クラシカルな黒のビットローファーでフィニッシュすればパーフェクト。

カーキアウターは、赤を差し色にしてスパイシーに!

素肌っぽい足元で叶えるオフィスカジュアル

革靴ジーンズ19

ベストとの組み合わせが新鮮なグレーのジャケットセットアップは、ジーンズでカジュアルダウンして着るのがちょうどいい。アイスブルーのジーンズとベージュの革サンダルで素肌感を強調すれば、すっきり軽やか。

新鮮なハンサムさに釘付け! いつもより「2割派手め」なジャケット&ベストスタイル

スキニージーンズ×バレエシューズできれいめに

革靴ジーンズ20

スウェットにチュールブラウスを重ねた感度高めなスタイルは、シンプルなスキニージーンズと革靴で受け止めるのが正解。シックなオールブラックなので、バレエシューズやカチューシャのフェミニン小物で親しみやすく。

チュールを重ねて大人シックに仕上げて

最後に

ジーンズ×革靴の、テイスト別コーディネートをお届けしました。カジュアルなジーンズを大人らしくきれいめに着こなせるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature