備えている【防災グッズ】保存食&飲料水に次ぐ3位は… アレでした! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 備えている【防災グッズ】保存食&飲料水に次ぐ3位は… アレでした!

LIFESTYLE

2021.03.11

備えている【防災グッズ】保存食&飲料水に次ぐ3位は… アレでした!

東日本大震災から10年。そこで、auじぶん銀行株式会社が全国のビジネスパーソン男女500名を対象に実施した「災害の備えに関する調査」の結果をご紹介!

みんなはどうしている? 災害の備えに関する調査

■約65%が十分な備えができていない…!?

ビジネスパーソンに対し、災害への備えは必要だと思うか調査した結果、「とても必要だと思う(40.2%)」、「まあ必要だと思う(52.0%)」を合わせて92.2%と、9割以上の人が必要だと思っていることが明らかに。

続いて、災害への備えをしているか聞いたところ、「あまり備えていない(46.0%)」、「備えていない(19.2%)」を合わせて65.2%の人が、十分な備えが“できていない”ことが判明。

備えが必要だと思う一方で、実際には備えができていないというのが現実のようです。

また、「あまり備えていない」、「全く備えていない」人にその理由を聞いたところ、「どのくらいの備えがあればいいのかわからない(55.5%)」に最も多く票が集まる結果に。

次いで、「面倒で後回しにしてしまう(41.7%)」、「何から用意すればいいのかわからない(40.2%)」という回答が続きました。

■具体的に備えている防災グッズ1位「飲料水」

さらに具体的に備えているグッズについて調査。その結果1位は「飲料水(66.8%)」、2位は「保存食(50.0%)」、3位は「懐中電灯(48.8%)」に。

一方、「物品は何も用意していない(8.4%)」人もわずかではありますが、いることが判明。

■有事の際持ち出す貴重品は…

次に、有事の際、貴重品の中で優先的に持ち出すものについて調査。1位には「携帯電話(スマートフォン)(80.0%)」がランクイン。

わずかな差で2位となったのは「財布・クレジットカード(77.4%)」でした。次いで「通帳・印鑑(50.6%)」が3位。

1位になった携帯電話(スマートフォン)を充電するのに必要な、「携帯充電器(モバイルバッテリーなど)」は4位にランクインしました。

■有事用のお金を家に置いている人は…

続いて災害とお金について調査。前述の質問で、災害に備えて「有事用のお金を家の中に置いている」と答えた108人に、具体的にいくら置いているか質問。

その結果「1万以上10万未満(38.9%)」が最も多いことが明らかに。次いで「10万以上20万円未満(21.3%)」、同率で「1万円未満」「20万円以上30万円未満」(12.0%)という結果でした。

* * *

今回の調査で、災害への備えは必要とは思っているものの、十分な備えができていない人も多いことがわかりました。「物」の準備はもちろん、「ハザードマップの確認」や「避難場所の確認」「安否確認の方法を決める」などを始めてみるのもいいかもしれません。

【調査概要】
・調査テーマ:有事(災害時)の備えに関するアンケート
・調査方法:ウェブアンケート調査
・調査対象者:ビジネスパーソン男女 計500名(20代~50代)
・調査実施日:2021年2月4日~2月9日
・調査主体:auじぶん銀行株式会社

トップ画像/(c)shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature