バジルソース好きなら絶対♡ シソ風味豊かな“大葉ソース”で、おうちごはんが美味しい! 楽しい! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. バジルソース好きなら絶対♡ シソ風味豊かな“大葉ソース”で、おうちごはんが美味しい! 楽しい!

INFO

2021.03.10

バジルソース好きなら絶対♡ シソ風味豊かな“大葉ソース”で、おうちごはんが美味しい! 楽しい!

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、おうちごはんを美味しく&おしゃれにしてくれる、絶品調味料をご紹介します!

ストックしていたバジルソースの消費を中断させる、破壊力ある美味しさ♡

イタリアンに欠かせないバジルソース、最近はスーパーや輸入食材店でも種類豊富に入手できますよね。バジルソース好きの私もいろんなものを試してきました。…そんな中、出合ってしまったのがこの、田中醤油店「大葉ソース」。これが本当に禁断の味なのです!!!

ご覧のように、見た目はバジルソースです、全くの。ですがこの緑色の正体はバジルではなく、大葉。いわゆるシソです! 原材料は、大分県産の大葉、にんにく、とうがらし、塩、オリーブオイル、以上。シンプル! バジルソースにはたいていチーズが入っていますが、これには入っていない分、くどさがないのが特長。

口に入れるとまずはガツンと広がるシソの爽やかな香り。そしてなめらかなオリーブオイル&強めの塩気…。ああ、書いていても食べたくなる、シンプルにして奥深き味。

使い方はバジルソースと同じように、パスタにからめたりバゲットに塗ったり白身魚に合わせたり、が王道かと思われます、試してないけど。そうです、我が家では、そういったおしゃれ料理に使うのではなく…。そうめん、さけるチーズ、ちくわ、はんぺん、ブロッコリーetc. 子どもの食事の余り食材を、華麗におしゃれにスライドさせてくれるアイテムとして大活躍してくれているのです。

「余りものを大急ぎで味気なくいただく」のではなく、味も見た目もなんだか「おしゃれなデリでテイクアウトした手の込んだもの」のように感じさせてくれる…。だから台所で立って食べてても脳内は豊かなのです、デリのスタンドを妄想できるから。ああ、働く母のメンタルにも優しい存在。

そんなワケで、おしゃれな料理の写真1枚もご紹介できない情けない私ですが、この、バジルソースをしのぐ「大葉ソース」のおかげで、おうちごはんがかなり救われております。

東京では有楽町の無印良品でセレクト販売されています(2020年2月現在)。ぜひともお試しください!

副編集長 安藤奈津

ファッション担当ひと筋、もうすぐ四半世紀…。ヒョウ柄・ピンク・光りものを愛する関西魂をくすぶらせつつ、最近はめっきり黒・グレー・ネイビー派のワーキングマザー。そんなワケで「地味色だけど、なんか派手??」なアイテムを常に探してます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.11

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature