離婚の経験者が語る「間違った結婚相手」178名アンケートでわかったことに愕然… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. 離婚の経験者が語る「間違った結婚相手」178名アンケートでわかったことに愕然…

LOVE

2021.02.23

離婚の経験者が語る「間違った結婚相手」178名アンケートでわかったことに愕然…

マッチングアプリ大学が、結婚のリアルを経験している30代女性に「結婚の決め手」についてアンケート調査を実施。気になる結果を紹介します!

既婚者、離婚経験者から聞いた! 夫選びのポイント

婚活中の方にとって、どんなポイントを見て結婚相手を決めればよいのか、非常に悩ましいところですよね。

ネクストレベルが運営する『マッチングアプリ大学』では、結婚のリアルを経験している30代女性に「結婚の決め手」についての調査を行いました。

結婚の決め手や、夫選びのポイントなど、既婚者・離婚経験者双方の意見が参考になります! それでは、さっそく見ていきましょう!!

夫との出会い方自体が、離婚のリスクになるわけではない

結婚相手との出会いは、既婚者、離婚経験者とも「職場・仕事上の知人」「友人の紹介」が多いようです。

大きな差が見られたのは「学校生活の中」での出会い。既婚者は14.1%ですが、離婚経験者は3.8%です。「学校生活の中」で出会った相手とは、知り合ってからの期間が比較的長いことから、自分に合う人かどうかを、時間を掛けて確かめた結果かもしれませんね。

「マッチングアプリ」での出会いは、既婚者と離婚経験者でそれほど差はない結果に。「マッチングアプリ」は、もともと譲れない条件を決めてから相手を選ぶことができるのが利点です。最初の出会いがネット上であることは、離婚のリスクとは関係ないことが分かりますね。

既婚者と離婚経験者での【結婚の決め手】の違い

結婚相手を選んだ「決め手」が、“既婚者と離婚経験者で異なるか”を調べた結果が下のグラフです。

大きな違いは、既婚者の1位「自分を大切にしてくれる」の項目です。既婚者では54.5%であるのに対し、離婚経験者では19.0%しかありません。

既婚者の同率1位「優しい・穏やか」は、離婚経験者でも第1位でした。ただ数値は32.9%。これは離婚という経験から、元夫への印象が変わってしまったことが低い数字に表れているのかもしれません。

既婚者の40%以上が「決め手」としてあげた項目は「一緒にいて楽しい」「真面目」「価値観が合う」「浮気しなさそう」です。この4項目はいずれも離婚経験者と20%以上の差がありました。

唯一、離婚経験者の方が数値が高かったのは「顔が好み」でした。「顔が好み」であると、相手と合わない部分があっても多少は許してしまうかもしれませんが、その部分が数字に表れているのでしょう。“恋は盲目”という言葉もある通り、結婚の決め手となると話はまた別ということなのかもしれません。

「結婚するなら、この人!」と思ったのは、具体的にどんなところ?

アンケートを答えた人の実際の声を聞いてみましょう。「結婚するなら、この人!」と思ったのは、具体的にどんなところだったのでしょうか。

(c)Shutterstock.com

【既婚者】の意見

・一緒にいて楽しいし、気を使わなくて良いのが楽だったので、長く一緒に生活するイメージが簡単にできたのが大きいです。(福岡県・30歳/25歳で結婚)

・優しいだけじゃなく、時折リードしてくれるので一緒にいる時に居心地が良かったです。(静岡県・30歳/25歳で結婚)

・彼の友達の家に遊びに行った時、その方のお子さんを可愛がる姿を見て、「この人と結婚したら、子供も可愛がってくれていい家庭が築けそう」と思ったから。(愛知県・32歳/25歳で結婚)

【離婚経験者】の意見

顔がタイプで初めて会った時から好感が持てたから。容姿が好みでないと一緒にはいられないから。(広島県・31歳/25歳で結婚)

・とにかく私が盲目的に彼のことが好きだったこともあり、この人と絶対結婚するという思いが強かったです。(愛知県・32歳/25歳で結婚)

・高身長で爽やかな所もあるが、お互い結婚適齢期であり、30歳までに結婚したかったため。(大阪府・33歳/29歳で結婚)

これらの既婚者と離婚経験者のコメントを見てみると、結婚に対して少し視点が異なる部分があるようです。

既婚者の場合は、相手との相性のみならず、子どもへの接し方や家事への積極性、家族との仲など「結婚」を多面的に捉えていることが分かりますね。

一方、離婚経験者では容姿が好みであったり、自分が仕事を辞めたい、結婚したいなどの自身の欲求から「結婚」自体が目的となっている様子が分かります。

「夫選びで最も大事な条件」は何?

(c)Shutterstock.com

結婚の現実を知り尽くした30代女性たちに「夫選びで最も大事な条件」を挙げてもらいました。

【既婚者】の意見

・結婚前は経済力や容姿や肩書きなどばかり見ていたが、旦那さんに出会ってから経済力や見た目も大事だけど自分を大切にしてくれる、真心がある温かさが必要なんだと思った。今も毎日感謝しています。(福岡県・36歳/30歳で結婚)

家事、育児にどれだけ協力的になってくれているかです。こればかりは結婚前にはなかなか分かることではないけれど、一人暮らしなどしていたらちゃんと家事や部屋が整理整頓できている人なら大体当てはまる気がします。(埼玉県・35歳/25歳で結婚)

・いくら良い人でも、お金は大切だと思いました。貯蓄がなく、収入も低ければ子育ては難しいです。産まれる前に出産、育児に必要な買い物もあるし、産まれてからも、必要なものがたくさんでてきます。(福井県・30歳/23歳で結婚)

【離婚経験者】の意見

・結婚したら終わり、ではなくて結婚してからも愛は育んでいくものだと思い知りました。相手への思いやりや優しさをいつも大切にと言いたいです。(北海道・30歳/22歳で結婚)

・結婚前の自分に教えるなら「子供好き」の人、と伝えたいです。やはり子供が出来たときに育児に率先して参加してくれる人が1番いいのかなと振り返り思いました。(大阪府・39歳/18歳で結婚)

・自分の発言に責任を持って行動できる人、意外と少ないです。いざという時、きちんと妻の味方をしてくれる人。それを見極めなさい、と結婚前の自分に教えたいです。(神奈川県・37歳/25歳で結婚)

既婚者のコメントで最も多かったのは「自分のことを大切にしてくれる人」という意見でした。他にも、収入面や家事育児に協力的か等、現実面のポイントも挙げた人が多くいました。

結婚を経験した女性だからこそ、参考になる意見でしたね。恋愛中にはなかなか気づけないことはたくさんあると思います。結婚を意識し始めたら、生活や将来を想像して、実際に話し合うことも必要かもしれません。

他の調査結果や意見が気になる方はこちら
30代女性178名のアンケート調査で判明! 離婚経験者の「間違った結婚相手選び」とは!?

* * *

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
アンケート母数:婚姻中99名、離婚経験者79名 計178名
実施日:2021年01月05日~2021年01月19日

マッチングアプリ大学

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.18

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature