【40代のお洒落なスカートコーデおすすめ14選】スタイリストのお手本も紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 【40代のお洒落なスカートコーデおすすめ14選】スタイリストのお手本も紹介

FASHION

2021.03.12

【40代のお洒落なスカートコーデおすすめ14選】スタイリストのお手本も紹介

「浮きたくない」「イタくなりたくない」「流行りが分からない」… 丈やデザインに迷う、大人のスカートファッション。今トレンドの丈も含め、トップスとの組み合わせやワンピースのレイヤードなど、大人の女性がおしゃれに映える【スカートコーデ】をご紹介します。

【目次】
今っぽさを意識した【大人のスカートコーデ】
スタイリストのお手本【リアルスカートコーデ】
最後に

今っぽさを意識した【大人のスカートコーデ】

40代の女性のファッションテーマは「上品さ」。カジュアルコーデであっても、大人っぽさ・女らしさは必須です。今トレンドのスカート丈は、年齢関係なく『ロング丈』。大人の余裕を感じさせる、“リラクシーなのにきれいめなコーデ”を目指して。

≪POINT≫
・ロング丈で旬コーデ
・広がり抑えたシルエット
・縦長を意識してスタイリッシュに

【1】タイトスカート 01

タイトスカート 01

大人コーデのポイントは、甘くしすぎず女らしく、そしてかっこよく! きれいめスカートの代表格【タイトスカート】は、カジュアルアイテムを無難に終わらせず、洒落感を上げてくれるアイテムです。

女っぽいカジュアルコーデは【ツヤスカート】で上手くいく!

【2】タイトスカート 02

タイトスカート 02

スリット入りのタイトスカート。コーデを黒で締めることで、きれい色カーデがぐっと引き立つ。

今っぽブルーのざっくりカーデが主役

【3】ナローフレアスカート 01

ナローフレアスカート 01

大人のきれいめ旬アイテムとして取り入れたいのが、光沢感のあるナローフレアスカート。ほんのり揺れる裾とツヤ感で華やかな雰囲気に。オーバーサイズのシャツジャケットで肩の力を抜きつつ、メリハリをつくって。

【カジュアルで女っぽい】コーデを叶える10TIPS

【4】ナローフレアスカート 02

ナローフレアスカート 02

カジュアル寄りのナローフレアスカートコーデ。ストレスフリーでも、ツヤスカートなら程よいきれい感が叶う。

ざっくりニット×落ち感スカートでカジュアルをあか抜けさせて

【5】フレアスカート 01

フレアスカート 01

敬遠されがちなフレアスカートも、落ち感があればこんなに落ち着いた雰囲気に。長め丈のゆるカーディガンが、スカートの広がりを抑えつつ縦長効果に貢献。

【ざっくりニット×落ち感スカート】着こなし

【6】フレアスカート 02

フレアスカート 02

シフォン生地のフレアスカート。ダーク配色&長め丈プルオーバーで、フェミニンなアイテムもシックにキマる。

スカート×ロングブーツで最旬女っぽカジュアル

【7】プリーツスカート 01

ブリーツスカート 01

さらっとした質感のスカートは、異素材のニット合わせでメリハリを。プリーツは細ラインが大人っぽい。ロングカーデをはおってスタイリッシュに。

会社帰りに予定がある日は【薄軽プリーツスカート】が使える♡

【8】プリーツスカート 02

プリーツスカート 02

プリーツスカート+ニットワンピのレイヤードコーデ。シンプルなワンピの裾からのぞくプリーツがアクセントに。ニットワンピはオーバーシルエットを選ぶのがポイント。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】

【9】キャミワンピース

キャミワンピース

お呼ばれしたりお招きしたり。おうちで過ごす楽しいひとときにぴったりなコーデ。ラフなカットソーも、ツヤ感のあるキャミワンピでほっこり感を払拭。

ツヤ感キャミワンピでつくる、ヘルシーな女っぽカジュアル

スタイリストのお手本【リアルスカートコーデ】

力みがないのにおしゃれ! 今すぐマネしたい【スタイリストのリアルコーデ】をご紹介していきます。身長・骨格・体のライン。おしゃれのポイントは、センスよりも“自分”を熟知していること。お手本を参考に、自分らしさを追求してみて。

≪POINT≫
・丈感はやっぱりロングが◎
・全体のメリハリを意識
・色合わせにもこだわりを

【1】スタイリスト:縄田恵里さん 01

スタイリスト:縄田恵里さん 01

黒ニットワンピ×レギンスのレイヤードコーデ。ポイントは、ちょっぴり肌見せしてスニーカーとつなぐこと。色のトーンを統一させたらバッグでアクセントを。

読者の【冬コーデのギモン】Oggiスタイリストがずばり回答!

【2】スタイリスト:縄田恵里さん 02

スタイリスト:縄田恵里さん 02

ツヤスカート×ニットの異素材MIX。シンプルなワントーンコーデは小物でキレを加えて。

【3】スタイリスト:角田かおるさん

スタイリスト:角田かおるさん

ナローフレアスカート×ツヤジャケット。大人のカジュアルコーデは、色のコントラストを抑えるとうまくいく。

【4】スタイリスト:川上さやかさん 01

スタイリスト:川上さやかさん 01

微妙に色の質感を変えてメリハリをつくった、フレアスカート×ニット×ブーツ。スカートとブーツの色系を合わせると、脚長効果アップ。

スタイリスト:川上さやかさん 01

スカートはサテン素材。

あったかくてお洒落度もキープ! お洒落プロの防寒テクニックは…

【5】スタイリスト:川上さやかさん 02

スタイリスト:川上さやかさん 02

ツヤ感のあるナローフレアスカート×クルーニット。コンパクトトップスにオーバーサイズのジャケットを合わせるのも、スタイルアップの秘訣。

おしゃれプロ4人が語る「カジュアルで女っぽい着こなし」ルール

最後に

40代の女性に合う【今どきのスカートコーデ】をご紹介しました。体のラインを見せるのもカバーするのもおしゃれにキマる! そんなコーデのポイントが見えてきたのではないでしょうか? お出かけやお呼ばれの日の参考にしてみて♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.11

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature