強さと優しさ【好バランスな引き算メイクのやり方】似合わせテクもご紹介♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 強さと優しさ【好バランスな引き算メイクのやり方】似合わせテクもご紹介♡

BEAUTY

2020.12.28

強さと優しさ【好バランスな引き算メイクのやり方】似合わせテクもご紹介♡

「きれいに見せたい」「でもイタイメイクにしたくない」「引き算メイクってどこを引くの?」… ばっちりメイクをしようと思うと、ついすべてのパーツを濃くしがち。大人が習得すべき、ナチュラルな美しさ際立つ【引き算メイク】のポイントをご紹介します。

【目次】
【アイメイク】次第で引き算を決める
【甘顔・辛顔別】似合わせ引き算のポイント

【アイメイク】次第で引き算を決める

【1】ぱっちりアイの目元メイク

ぱっちりアイの目元メイク

特にぱっちり二重の人は、ヘルシーな目元が好バランス。ただし、アイシャドウは必須です! カラーがないと「眠そうな人」に見えがち。

≪アイメイクの引き算方法≫

アイラインに頼らない目元メイク

アイカラーは一色使いでOK。ラメ入りの濃いめブラウンを、スッと1~2度伸ばします。太めの平筆でなじませるのがおすすめ。

アイラインに頼らない目元メイク

指でぼかして完成! ぱっちりアイの人はアイラインなしで引き算を。マスカラは、まつ毛の根元のみにつければOKです。

ぱっちり二重だと【ブラウン1色塗り】は重たく見える?

【2】目元印象を際立たせる引き算メイク

目元印象を際立たせる引き算メイク

目元にきれい色を使いたい時のテクです。ちょっぴりくすんだニュアンスカラーなら、トライしやすい。

≪メイクのやり方≫

目元印象を際立たせる引き算メイク

1. ベージュ系のクリームを[1]になじませます。

2. [2]にきれい色をふわっとのせます。

3. パール入りの明るいベージュを[3]に入れます。

4. ダークブラウンで[4]にラインを引きます。

5. リップも[2]の色とリンクさせ、チークは使わず引き算しましょう。

アイパレットひとつでできるこなれカジュアルEYE

【3】抜け感をつくりつつ目力アップ

抜け感をつくりつつ目力アップ

目力をアップしつつ、抜け感も表現。ここでもグレーみのある、渋めのニュアンスブラウンを使用しています。

≪アイメイクのポイント≫
・1色塗りなのでパウダータイプで濃淡を
・細かなパール入りがおすすめ
・ニュアンス色なら大胆に塗っても大丈夫
・平筆を使えばソフトに仕上がる
・まつ毛はカールしすぎない方が大人っぽい
・マスカラもさらっと仕上げてナチュラルに

≪メイクのやり方≫

抜け感あるのに意志ある目元に

1. 渋めブラウンをアイホール全体に2度塗りし、指でぼかします。

抜け感あるのに意志ある目元に

2. 上まぶたのキワに、筆を立ててアイシャドウをサッと一度塗りします。

3. 上まつげのすき間をアイペンシルで埋めます。

4. リップは色を抑えたベージュで抜け感を。

ダークカラーで目元を主張させるので、他のパーツは引き算を。ちょっと物足りないくらいの『抜け感』をつくることで、おしゃれ顔に仕上がります。

【きちんとオフィスメイク】|渋めブラウンで知的な目力を

【甘顔・辛顔別】似合わせ引き算のポイント

【1】フェミニンフェイスの引き算メイク

フェミニンフェイスの引き算メイク

丸顔の人に多い【フェミニンフェイス】の引き算メイクは、こちらをチェック!

≪メイクのポイント≫
・アイシャドウで主張しないこと
・まつ毛を強調しないこと
・チークは血色感の“気配”だけでOK

≪メイクのやり方≫

フェミニンフェイスの引き算メイク

▲アイメイクは、淡ブラウンのクリームシャドウをアイホールになじませるだけ。

フェミニンフェイスの引き算メイク

▲マスカラはワンストロークで十分。デカ目にしない方がむしろ美人です。

フェミニンフェイスの引き算メイク

▲頬骨の高い位置にそってクリームチークを楕円形にのせます。

フェミニンフェイスの引き算メイク

▲リップは薄づきの青みピンクを。涼やかさを心がけて。

【お仕事メイク】の作り方・甘顔さん編

【2】クールフェイスの引き算メイク-1

クールフェイスの引き算メイク-1

面長顔の人に多い『クールフェイス』の引き算メイク、2パターンをご紹介します。

≪メイクのポイント≫
・キメすぎずにキメる
・キツさを強めるアイラインは不使用
・アイカラーは平筆でソフトに仕上げて

≪メイクのやり方≫

クールフェイスの引き算メイク-1

▲あたたかみのある、パール入りのダークブラウンをアイホールになじませます。

クールフェイスの引き算メイク-1

▲ブラウンみのあるフェイスパウダーを、頬の高い位置よりも下側にのせて、頬を引き締めます。

クールフェイスの引き算メイク-1

▲ブラウン系のリップペンシルを使用。リップの輪郭がきちんとしていると、上品な印象に。

【プレゼンの日メイク】の作り方・辛顔さん編

【3】クールフェイスの引き算メイク-2

クールフェイスの引き算メイク-2

デイリーメイクなら、時短を心がけるくらいがちょうどいい。

≪メイクのやり方≫

クールフェイスの引き算メイク-2

▲ブラウンのアイバームをアイホールになじませます。

クールフェイスの引き算メイク-2

▲アイラインを使わない代わりに、ブラウンのシャドウをアイホールに重ねます。

クールフェイスの引き算メイク-2

▲ビューラーを使わず、マスカラを軽くひと塗り。

クールフェイスの引き算メイク-2

▲ハイライトを頬にのせるだけのチークレス。クリーンな印象に。

クールフェイスの引き算メイク-2

▲全体をヌーディに仕上げたら、オレンジ系のリップであたたかな印象をプラス。

【お仕事メイク】の作り方・辛顔さん編


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature