スマホゲームの常識!?「リマセラ」ってどういう意味?「リセマラ」との違いや、やり方についてご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. スマホゲームの常識!?「リマセラ」ってどういう意味?「リセマラ」との違いや、やり方についてご紹介

WORK

2020.12.13

スマホゲームの常識!?「リマセラ」ってどういう意味?「リセマラ」との違いや、やり方についてご紹介

「リマセラ」という言葉をご存知ですか? 普段からスマホゲームをしていない人にとっては、どんな意味なのかイメージがつかないかもしれません。本記事では「リマセラ」の意味ややり方、そして同じくスマホゲームで使われる「リセマラ」との違いについて解説します。

【目次】
「リマセラ」の意味・由来・やり方は?
「リセマラ」とスマホゲームについて
「リセマラ」のメリット・デメリット
「リセマラ」のやり方は?
今おさえておきたい若者言葉5選!
最後に

「リマセラ」の意味・由来・やり方は?

(c)Shutterstock.com

どんな遊びであっても、その遊びをしている人同士でないと伝わらないような言葉というのは、多く存在します。今回ご紹介するのは、そんな言葉のひとつである「リマセラ」。皆さんは、スマホゲームをよくプレイしますか?

「リマセラ」という言葉は、スマホゲームでよく使われる言葉です。今回は「リマセラ」の意味ややり方、そして同じくスマホゲームで使われる「リセマラ」との違いについて、ご紹介したいと思います。

◆「リマセラ」の意味

まずは、「リマセラ」の意味について。「リマセラ」とは、「インストールとアンインストールを繰り返す」という行為を行うことを表す、「リセットマラソン」を略した言葉です。スマホアプリのゲームで、よく行われている行為ですよ。

ところで、「リセットマラソン」を略すのなら、「リセマラ」なんじゃないか? と思った方もいるのではないでしょうか。実は、「リマセラ」というのは、「リセマラ」の間違いであり、実際に使われている言葉は「リセマラ」なんです。うっかり「リマセラ」を使うと、相手に伝わらない可能性もあるので、注意をしてくださいね。

◆「リセマラ」の由来

「リマセラ」の正しい言葉である「リセマラ」は、2012年頃にネット掲示板の「2ちゃんねる」で生まれました。スマホゲームでレアリティの高いキャラを手に入れるためには、課金をするか、時間をかけるかのどちらかで、ガチャを回すためのアイテムを手に入れる必要があります。

ところが、新しくゲームを始めたばかりの初心者には、ゲームを始めたご祝儀として、レアリティの高いキャラが無料で手に入る「ガチャ」を回せることが多いです。

「リセマラ」は、そういった初心者向けの「ガチャ」で、お目当てのキャラを手に入れるために行われます。「リセマラ」をするために必要なインストールとアンインストールの繰り返しが、マラソンのように長時間かかることがあることから、「リセットマラソン」と呼ばれるようになりました。

「リセマラ」とスマホゲームについて

(c)Shutterstock.com

昨今のスマホゲームは、「基本無料、アイテム課金制」が主流となっています。そのため、強いキャラや装備を手に入れるためには、課金をして「ガチャ」を回さなければならず、課金をしなければ中々レアなものが出ないのが現状です。

それは、スマホゲームを始めたばかりのガチャでも同様です。「リセマラ」は、こういった現状から「せめてスタートラインは同じところから始めたい」という心情から行われます。

そのため、ネットではどんなスマホゲームであっても「リセマラ」の際に狙うべき「オススメランキング」が作られていることが多いです。

スマホゲームの中で今年サービスを開始した、女性を中心に人気の高い「ツイステッドワンダーランド」、通称「ツイステ」というゲームがあります。このゲームの場合は、「ゲームの序盤を有利に進めたい」という目的以外に、「好きなキャラの高いレアリティのカードを出したい」という目的でも「リセマラ」が行われています。

「リセマラ」のメリット・デメリット

(c)Shutterstock.com

「リセマラ」を行うことによるメリットは、先述の通り、「ゲーム開始時に、高いレアリティのものが手に入ること」です。高いレアリティのキャラや装備は、ゲームを円滑に進めることができるため、ゲームの序盤を余裕でクリアすることができます。

ただし、「リセマラ」にはデメリットももちろんあります。それは、「リセマラに時間をかけすぎて、ゲーム開始前に力尽きてしまうこと」。「リセマラ」をすると何度もガチャを引き直すことができますが、代わりに予定より多くの時間を使ってしまいます。

また、「リセマラ」をしても、元々の排出率は変わりません。そのため、「目当てのものが出ずに1日以上ゲームを開始できない…」という状況に陥る可能性もあります。

「リセマラ」をすることでメリットはあるものの、デメリットも大きいため、「リセマラ」をする際は事前に妥協点を決めることも重要です。

「リセマラ」のやり方は?

(c)Shutterstock.com

「リセマラ」の方法はスマホゲームにより異なります。そのため、今回は「リセマラ」の中でも代表的なもののご紹介です。

1つは、インストールしたアプリを削除して、再度インストールする方法です。Androidのスマホの場合は、「アプリケーションの管理」からアプリのデータを消去することでも「リセマラ」ができます。そのため、この方法だとiPhoneよりもAndroidの方が「リセマラ」をするのにかかる時間が短いことが多いですよ。

もう1つは、アプリ内にあるプレイデータ消去機能を使う方法です。ゲームによっては、スタート画面などにプレイデータを消去できる機能があることもあります。この機能がある場合は、インストールする際にかかる時間が丸々短縮できるため、「リセマラ」にかかる時間がかなり短くなることも。この機能があるゲームであれば、ぜひこの方法で「リセマラ」を試してみてくださいね。

今おさえておきたい若者言葉5選!

(c)Shutterstock.com

「リセマラ」についてのご紹介でした。最後に、「リセマラ」以外に若者の間で流行っている言葉についてご紹介をしたいと思います。

1:エアプ

「エアプ」は、「エアプレイ」「エアプレイヤー」の略称です。「エアギター」のように、「本当はやっていないのに、さもやっているかのように振る舞うこと・そう振る舞っている人」のことを指します。

2:家キャン

「家キャン」とは、「家でキャンプをすること」を指した言葉です。部屋や庭にテントを張ったり、食事を作る際にキャンプ道具を使ったりするなど、様々なスタイルがあります。

また、「家キャン」の中でも、ベランダで行う場合は「ベランピング」と呼ぶこともありますよ。

3:吉牛

「吉牛」は、「よしぎゅう」と呼びます。一般的には牛丼チェーンの「吉野家の牛丼」のことを指しますが、ネット用語での「吉牛」はそれだけではありません。

ネット用語の「吉牛」は、「よしよし、ぎゅっぎゅ」を略した言葉です。こちらは「ネットの集団内のなれ合いや、慰めを求める人」を揶揄する目的で使われています。

4:とりま

「とりま」は、「とりあえずまあ」を略した言葉です。会話の途中で話題を変えるときや、これから言うことを強調したいときに使われます。

【こちらの記事もチェック】もう古い? よく聞く「とりま」ってどういう意味? 若者の使い方を例文つきでご紹介

5:草

「草」は、笑いを表現するネット用語です。元々ネットは笑っている様子を表すのに「www」という表現があります。この表現が「草」や「芝生」のように見えることから、「www」の代わりに「草」が使われるようになりました。

最後に

(c)Shutterstock.com

「リセマラ」についてのご紹介でした。いかがだったでしょうか? 「リセマラ」は、スマホゲームが好きな人の間では、一度も行ったことがないという人がいないほどの行為です。

「リセマラ」を行うことで、より良い状況からゲームを開始することはできますが、中には早くゲームを始めるために、「リセマラ」をしないという人ももちろんいます。「リセマラ」をするにしてもしないにしても、まずは「自分が楽しめること」が重要ですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature