Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. Tシャツコーデ
  5. 「かっこいい私」を演出してくれるTシャツって? おすすめブランドや着こなしもご紹介

FASHION

2020.08.04

「かっこいい私」を演出してくれるTシャツって? おすすめブランドや着こなしもご紹介

シンプルなTシャツスタイルこそ、アイテムや着こなし方にこだわって「かっこいい私」を演出したいですよね! そこで、レディースにおすすめのブランドや参考にしたいかっこいい着こなし方をご紹介します。

【目次】
かっこいいTシャツコーデを作るポイントとは?
レディースにおすすめの「かっこいい」Tシャツブランド6選
凛とした女性に! Tシャツで作る、かっこいいコーデ見本20選
最後に

かっこいいTシャツコーデを作るポイントとは?

シンプルでどんなアイテムにも馴染むTシャツだからこそ、こだわりのアイテム選びや着こなし方で「かっこいい」を実現。その押さえるべきポイントは下記の通り。

・大人の余裕を感じる品の良いTシャツをチョイス
・ハンサムアイテムとの組み合わせでかっこよく
・配色にこだわってクールに見せて

早速、上記を押さえたおすすめブランドや着方をチェック。

レディースにおすすめの「かっこいい」Tシャツブランド6選

さらっと一枚で余裕感を演出してくれる上品なツヤや、メンズライクなシルエット… Tシャツ選びにこだわれば「かっこいい私」が身近に! おすすめブランド6選を参考にしてみて。

スローンのTシャツ

スローンのTシャツ

超長綿を使用したこのTシャツは、コットン100%とは思えない上品なツヤで「かっこいい大人の女性」を表現。洗濯を重ねてもシワや毛羽立ちが起こりにくく、うれしいUVカットの加工付きと細部まで抜かりない。袖がやや長めのゆったりとしたデザインは、ボディラインを強調することなくすっきりしたシャープな印象を与えてくれる。

シンプル【白Tシャツ】こそ、こだわりが詰まった名品を!

カレンソロジーのTシャツ

カレンソロジーのTシャツ

品のよさが漂う光沢のあるコットン素材に、ラフにならない詰まり気味のクルーネックライン、腕がスッキリと見えるやや短め丈の袖… 一枚で様になるような工夫が、この一枚にぎゅっと凝縮。

会社に着て行けるTシャツ! 7,000円の“Curensology”絶品Tシャツとは?

ユニクロのTシャツ

ユニクロのTシャツ

ユニクロのボクシーTシャツは、地厚で生地がしっかりしたメンズライクなTシャツなので、かっこよくきめたい時にぴったり。青みがかったコンクリートの様なグレーで、ほんのりモードな辛口の表情に。

おしゃれな人は始めてる! 白Tよりこなれる【ニュアンスカラーTシャツ】5選

エイトンのTシャツ

長めのそで丈やつかず離れずの計算されたシルエットで、いつものTシャツスタイルがぐっと洗練された雰囲気に。肌馴染みの良いピンクベージュには、あえてハンサムなアイテムや素材合わせでかっこよく着こなしたい。

【おしゃれプロ】シンプルTシャツ×アクセ盛りテク拝見!

スリードッツのTシャツ

スリードッツのTシャツ

リラックス感のある程よいゆとりで、大人の体をきれいに見せてくれるTシャツ。やわらかな起毛ジャージー素材と相まって、力の抜けた大人ヘルシーが演出できるからかっこよく着こなしたい時にぴったりのアイテム。

休日スタイルを引き立てる、洗練カジュアル服|100のスーパーベーシック

ジャーナル スタンダード レサージュのTシャツ

ジャーナルスタンダードレサージュのTシャツ

無地のTシャツよりもひとクセ強めなフォトTシャツは、体が泳ぐくらいのサイズ感を選んで抜け感をON。写真のもつモードなフレイバーで、おしゃれ軸をブラッシュアップしてみて。

夏の黒コーデには【モノトーンのフォトT】でモードな抜け感を

凛とした女性に! Tシャツで作る、かっこいいコーデ見本20選

いつものTシャツにハンサムやクールなアイテムを合わせて、大人かっこいいを体現。Tシャツのおかげでお堅くなりすぎないのも嬉しいポイント。お手本コーデ20選を早速チェック。

白Tシャツ×黒レザースカート

夏に大活躍してくれるものの、ややマンネリを感じてくる白Tにはぴりっとしたレザースカートを特効薬としてプラス。定番のモノトーンベースの配色も、レザーの質感が加わることでぐっと深みのある表情に。

レザースカートで秋のエッセンスを取り入れて

白Tシャツ×ブルーデニムパンツ

白Tシャツ

定番の白Tシャツとデニムパンツのコンビこそ、さらりとかっこよく着こなしたいところ。センタープレス入りのストレートデニムと黒ローファーの端正なコンビなら、ラフすぎず紳士のようなマニッシュスタイルが完成。ラフなお団子ヘアスタイルやアイグラスなどのこなれテクも参考にしたい!

Oggi専属モデル【飯豊まりえ】にQ&A|美容・ライフスタイルのお気に入りを根掘り葉掘り♡

ロゴ白Tシャツ×白ニットベスト×黒ガウチョパンツ

白ロゴTシャツ

エフォートレスなゆる×ゆるシルエットは、モノトーン統一できりりと辛口に。シルエットがゆったりなので、ぱきっとしたピュアホワイトと黒で、あえてコントラストを強めにするとぼんやりせずうまくいく。

丈感が新鮮!【黒のガウチョパンツ】で楽しむテイスト別コーデ♡

白リブTシャツ×白ワイドパンツ

白リブTシャツ

透明感際立つオールホワイトスタイルは、リブTシャツやリネンパンツと異素材を選ぶことでのっぺりしない。真っ白で統一すれば、しゃんと背筋まで伸びそう。

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

白フォトTシャツ×カーキセットアップ

白フォトTシャツ

シックなドライカーキのセットアップは、白のフォトTシャツを迎えてこなれ感を演出。マニッシュなタッセルローファーで端正さを盛り上げて。

今春はずせないセットアップでマニッシュコーデ

白VネックTシャツ×ベージュジャケット×ミントグリーンパンツ

白VネックTシャツ

コットンリネンのロングジャケットを、ミントグリーンのワイドパンツで爽やかに。白のVネックTシャツで鎖骨を見せることで、スタイルアップも抜かりなく。

【ロング丈ジャケット×ワイドパンツ】が今旬バランス♡ 着こなし4選

白Tシャツ×チェックジャケット×インディゴブルーデニムパンツ

白Tシャツ

白Tシャツとデニムパンツのいつものスタイルは、チェックジャケットと真っ赤なサンダルでハンサムスタイルへとシフト。ボーイフレンドのようなゆるっとシルエットのパンツも、インディゴならカジュアルになりすぎない。

【ワイドデニム】名品3選|リラックス感とこなれ感が叶うデニムはコレ♪

ロゴ白Tシャツ×黒セットアップ

ロゴ白Tシャツ

キリッとした生真面目な黒セットアップは、ロゴTシャツを合わせて程よくカジュアルダウン。エナメルローファーやクロコボディバッグなど、ハンサムな小物でかっこよく味付け。

Theoryの細身パンツを黒ジャケットで合わせてセットアップ風に!

グレージュTシャツ×エクリュハーフパンツ

Tシャツコーデにマンネリを感じたら、旬のニュアンスカラーなグレージュに挑戦してみて。ゆるっとサイジング&光沢のある薄手素材なら、大人のかっこよさがついてくる。合わせるハーフパンツは、上品なエクリュカラーを選んでトップスカラーに馴染ませて。

大人の洒落感! 旬のスモーキーカラーにトライ

グレーTシャツ×カーキタイトスカート

グレーTシャツ

ビッグTシャツとタイトスカートの女っぽいシルエットが強調される上下は、渋色統一で媚びない女らしさを。足元にはヴィヴィッドグリーンのバーサンダルを置いてメリハリアップ。

タイトスカートの落とし穴「地味見え」は、ベーシックカラーTシャツで解決!? ポイント&おすすめコーデ6選

グレーTシャツ×レースタイトスカート

グレーTシャツ

コンパクトTとレースタイトスカートのフェミニンスタイルも、シックなモノトーンに頼ることでキリッとした印象へ。重厚感のあるスポーティサンダルを外し役として投入すると都会的に。

モード系コンフォートバーサンダル【人気スタイリスト金子綾】的・着こなし3ルール

ロゴグレーTシャツ×黒ジャケット×グレーデニムパンツ

ロゴグレーTシャツ

黒ジャケットとグレーデニムパンツのきりりとした組み合わせも、キャッチーなロゴTシャツや小物で遊び心あるハンサムスタイルへ。

定番コーデにキャッチーな小物のスパイスを♪

黒リブTシャツ×ブラウンチェックパンツ

黒リブTシャツ

チェックパンツはリブTシャツやハイカットスニーカー、レザーバッグの黒アイテムで引き締めて「ほっこり」を払拭。キレのいい女らしさを追求することで「きちんとかっこいい」を叶えて。

早起きしてフラワーショップへ♡ 最近キャップがお気に入り

黒Tシャツ×ブルーデニムパンツ

黒Tシャツ

ストイックな黒Tで、定番カジュアルスタイルを一歩大人に。ハットやサングラスなど、洒落感を引き上げる小物も忘れずに。

休日はプチハイキング♪ 黒Tならカジュアルも一歩大人に

黒Tシャツ×黒ジャケット×シルバープリーツスカート

黒Tシャツ

迫力のあるモードなシルバープリーツスカートで、定番黒Tシャツのマンネリを打破。他のアイテムもモノトーンで馴染ませつつ、足元はスニーカーで外すと今っぽい。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

ネイビーリブTシャツ×黒ロングスカート

ネイビーリブTシャツ

ノーブルなネイビーと黒を組み合わせれば、リブTシャツとロングフレアスカートも余裕を感じる洗練ムードが醸し出せる。凛とした佇まいで「かっこいい」を叶えて。

上品なフレアスカートで凛とした佇まいに

ネイビービッグTシャツ×白Tシャツ×ライトブルーパンツ

ネイビーTシャツ

ゆるっとしたメンズライクなネイビーボックスTに、色なじみの良いライトブルーパンツを合わせてグラデーションスタイルに。ちらりと覗かせた忍ばせ白Tを効かせて立体感アップ。

アラサーメンズに聞く【好きな女性の服装】最強なのは意外にも…!?

ベージュシアーTシャツ×グレーパンツ

ベージュTシャツ

女っぷり高めなベージュシアーTシャツは、パンツと小物をアイシーカラーで揃えてクールな印象を引き立てて。さらっと肩に巻いたカーキスウェットでハンサムムードを後押し。

ラフなコーデには色味と足元で女らしさを

キャメルTシャツ×花柄スカート

キャメルTシャツ

可憐な小花柄スカートも、キャメルのビッグTやサングラスなど上半身にメンズっぽいアイテムを持ってくることでかっこいいスタイルが完成。スカートの色を拾ったカラフル小物でキレよくまとめて。

可憐なスカートスタイルを小物使いでシャープに!

赤Tシャツ×黒スキニーデニムパンツ

赤Tシャツ

Tシャツ×デニムパンツのシンプルカジュアルを、スモーキーレッドがもつこなれ感で、意志あるシンプルにアップデート。コーデそのものがミニマルだから、サングラスやシルバーピアスで華やぎを添えたい。

チープ・シックを実現! プチプラだけど妥協しない【スモーキー暖色】の4アイテム&着こなし

最後に

Tシャツを軸にしたパンツスタイルもスカートスタイルも、合わせるアイテムや配色によって「かっこいい」が手に入る。凛としたその表情で、大人スタイルを堪能してみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature