Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 言い間違いしやすい!「古式豊かに執り行われました」の間違いはどこ?

WORK

2020.06.04

言い間違いしやすい!「古式豊かに執り行われました」の間違いはどこ?

人に何か伝えるとき、正しい言葉で伝えるために! 文章に間違いはないか、チェックしましょう。今回は「昔から伝わっているやり方」を表現することばのチェック。

この文章で合ってる!? 気づかないうちに言い間違えてるかも!

友人が迫力あるお祭りの動画を観たらしく「百年ぶりに復活した祭りが、古式豊かに執り行われたそうだよ」と楽しそうに話していました。お祭りの動画は、観ているだけで楽しい気分になりますよね。

ところでこの文章には、どこかに間違いがあります。あなたは何が間違いかわかりますか。

【問題】
「百年ぶりに復活した祭りが、古式豊かに執り行われました」の間違いはどこ?

1. 古式豊かに

2. 執り

正解は?

(c)Shutterstock.com

1. 古式豊かに

「古式豊かに」が間違った表現です。

「古式に則って」または「古式床しく」などと言うべきところでしょう。

古式(読み:コシキ)
昔から伝わっているやり方。「古式にのっとる」「式典を古式ゆかしく執り行う」
[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、「古くからのやり方にのっとった様子で」を表現するとき、本来の言い方とされる「古式ゆかしく」を使う人が67.3パーセント、本来の言い方ではない「古式豊かに」を使う人が15.2パーセントという結果が出ている。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ

TOP画/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.11

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature