Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 妊活
  4. 妊活のために今おうちでできること! ヨガ・アロマ・温活の方法【医師監修】

LOVE

2020.05.12

妊活のために今おうちでできること! ヨガ・アロマ・温活の方法【医師監修】

婦人科系の悩みをテーマとした不妊治療の名医・杉山力一医師によるカラダの不調解決コラム。今回は、おうちでできる健康的な妊活方法をお届けします。

おうちでできるおすすめ妊活法は…

現在妊活をしている方も、これから妊活をしようと考えている方も、このご時世ですので、おうちでできることに意識を向ける女性が多いのではないでしょうか?

住み慣れた環境であるおうちでの妊活には、今までには知り得なかったようなおすすめ・話題の妊活法がたくさんあります。

何気ないおうち時間がもっと充実し、健康的に妊活を進めていくことができるよう、ここではおうちでできるおすすめの妊活法をまとめてご紹介します。

おうちでできる妊活法~ヨガ編~

(c)Shutterstock.com

妊活中の女性の運動不足を解消・予防したり、赤ちゃんが授かりやすい体質へと導いたりする効果も期待できるヨガ。

ときにハードに感じる有酸素運動の中でも、ヨガはカラダを大きく伸ばし、深い呼吸を繰り返すことで、カラダとココロの両方をいたわりながら妊活することができます。

ここでは、妊活女性におすすめ・おうちで手軽にできるヨガのやり方・気になるメリットを参考にしてみましょう。

◆三角のヨガポーズ

1. 両足を肩幅程度に開いて立ち、姿勢を整えて右足のつま先を外側へ向けます。
2. 息をゆっくり、大きく吐きながら、上半身を右にゆっくりと傾け、右手を足首かすねにそっと添えます。
3. 息をゆっくり、大きく吸いながら、左手を徐々に上に上げていきます。

三角のヨガポーズは、筋肉の温度を高め、妊活に大敵の冷えを予防しながら、全身のめぐりを活性化する効果が期待できます。

また、深呼吸を繰り返すことで新鮮な酸素を体内に取り込みながら、細胞の活性化や妊活中のエイジングケアにも一役買ってくれますよ。

◆マラーサナ

1. 両足を広めに開いて立ち、姿勢を正します。
2. 次に、ゆっくりとした動作で上半身を下げ、しゃがみます。
3. 胸の前で手を組み合わせて合掌のポーズをしましょう。
4. 両ヒジでヒザをグッと押し、再度背筋を伸ばして姿勢を整えます。

マタニティヨガとしても注目されているマラーサナは、骨盤まわりの筋力と柔軟性をつけ、血行を良くしながら、子宮や卵巣の機能を活性化する効果が期待できます。

おうちでできる妊活法~アロマ編~

(c)Shutterstock.com

ここからは、妊活中のデリケートなカラダとココロをいたわり、リフレッシュ・リラックスできる癒しのアイテム、アロマの活用法についてご紹介♪

数多く存在しているリラクゼーションアイテムの中でも、アロマは手軽に購入でき、香りを楽しむことで、ときに退屈に感じてしまうおうち時間を、充実したものにしてくれるかもしれません。

◆イランイラン

イランイランのアロマは、妊活中の不安定なココロを癒しながら、女性らしいエネルギーを引き出してくれる効果が期待できます。性的強壮・子宮強壮など、ホルモンバランスを安定化するため、世界各国の妊活女性が愛用しています。

◆サンダルウッド

ナチュラルで深みある香りが特徴のサンダルウッドは、カラダのめぐりを活性化しながら、体内に蓄積されたままの毒素・老廃物を流す作用があると言われています。

鎮静血液浄化などの効果も期待できるため、妊活中のココロとカラダのバランスを整える、ベストなアロマとなっています。

◆妊活におすすめのアロマの活用術

アロマは、専用のディフューザーを使って香りを立たせる使い方の他にも・・・

・精製水で薄めて香水、ボディミスト代わりに
・ピローカバーやファブリック類、カーテンの直接塗布して
・バスオイルとして、バスタブに数滴たらす

などの活用法もおすすめですので、その日の気分や心身のコンディションに合わせて使い分けしたり、いくつものお気に入りの香りのアロマを常備したりしておくのも良いですね。

おうちでできる妊活法~温活編~

(c)Shutterstock.com

女性にとても多い体質、カラダの冷えやめぐりの悪さは、妊活の大きなウィークポイントになります。常にカラダを冷やさない意識を持ちながら、次のようなカンタン・手軽なおうちでできる妊活、温活のメソッドについてチェックしてみましょう。

◆足湯

足の裏には、リンパ腺やツボが集中して存在しているので、足湯の温活を習慣にしていると、下半身から上半身がじわじわと温まり、保温されることで気持ちも安定します。

足湯をするときには、前項でご紹介したアロマを数滴ブレンドして浸かると、温活とリラクゼーション両方のメリットを実感できるでしょう。

◆カイロで温活

妊活中の冷え予防や、寒気を感じた時の救世主アイテム、カイロ♪ おへそを覆うようにカイロを貼ると、お腹から上半身、下半身に向かってくまなく温熱が伝わるようになり、冷えによる子宮や骨盤への負担が軽減・予防できます。

おうちでできるいろいろな妊活法を知ると、今までよりも気持ちが明るく、前向きに妊活を進めることができるのではないでしょうか?

不安になるニュースも多い昨今ですが、かけがえのない大切な命を授かることができるよう、パートナーとも協力し合いながら、カラダとココロに効く妊活法をぜひ取り入れてみてくださいね!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

医師 杉山力一

杉山産婦人科院長。不妊治療の名医。日本における生み分け法の権威・杉山四郎医師の孫。

東京医科大学産科婦人科医局では不妊治療・体外受精を専門に研究。その後、1999年より杉山産婦人科勤務。

監修する女性向けアプリ「eggs LAB」では、独自ロジックにより、アプリでの問診で自身の情報を入力することで、これまでにない高い精度での生理日・排卵日予測を実現。不安定な生理周期にも対応した適切なアドバイスや、妊活に関する情報まで、個々の身体の状態にフィットした「あなただけの/あなたのための/今欲しい情報」を発信中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature