Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 力量を見くびられたことが不服なとき、どう表現する?【文章チェック】

WORK

2020.04.01

力量を見くびられたことが不服なとき、どう表現する?【文章チェック】

人に何か伝えるとき、正しい言葉で伝えるために! 文章に間違いはないか、チェックしましょう。今回は、力量を見くびられたことが不服なときに使う言葉。

力量を見くびられたことが不服なときに使う表現を見直そう

取引先から「私どもでは役不足で、御社の仕事は任せられないとおっしゃるのですか」と質問を受けました。力量を見くびられたこと不服なよう。

この文章には、どこかに間違いがあります。では、あなたは何が間違いかわかりますか。

【問題】
「私どもでは役不足で、御社の仕事は任せられないとおっしゃるのですか」の間違いはどこ?

1. 役不足

2. 任せられない

正解は?

(c)Shutterstock.com

1. 役不足

「役不足」の使い方が間違っています。「役不足」は、もともと、俳優などが割り当てられた役に不満を抱くことで、それが転じて、力量に比べ、役目が不相応に軽いことの意味で使われるようになりました。

例文は、役目が低すぎることに不満を感じているのではなく、自分の力量を見くびられたことが不服なわけですから、「力不足」「力量不足」などを使って言い表します。

役不足(読み:ヤクブソク)
[名・形動]
1 俳優などが割り当てられた役に不満を抱くこと。
2 力量に比べて、役目が不相応に軽いこと。また、そのさま。「そのポストでは役不足な(の)感がある」
[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「彼には役不足の仕事だ」を、「本人の力量に対して役目が軽すぎること」と「本人の力量に対して役目が重すぎること」の、どちらの意味だと思うかを尋ねたところ、次のような結果が出た。→力不足
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ」

TOP画/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.29

編集部のおすすめ Recommended

Feature