ペプチドとは? これで私も若返る!? アンチエイジングに期待大のペプチドコスメ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. ペプチドとは? これで私も若返る!? アンチエイジングに期待大のペプチドコスメ

BEAUTY

2020.03.24

ペプチドとは? これで私も若返る!? アンチエイジングに期待大のペプチドコスメ

よく耳にするペプチド。実際どんな成分でどんな効果が期待できるの? 今回はそんな疑問にお答えします! エイジングケアに効果を発揮するペプチド配合の化粧品やサプリメントもぜひチェックしてみて。

【目次】
ペプチドとは?
クリームや美容液など、ペプチドが配合された美容コスメ

ペプチドとは?

アミノ酸が結合した状態のもの

ペプチドとは簡単に言うと、いくつかのアミノ酸が結合したもの。さらに多くのアミノ酸で構成されるとタンパク質になります。つまりペプチドとは、タンパク質を組み立てるブロックのようなものです。

どんな美容効果が期待できる?

化粧品に配合されているペプチドは、「ハリ」や「ツヤ」など、肌の修復や再生にアプローチする効果が期待できます。エイジングケアに力を入れたい人が注目すべき成分です。

クリームや美容液など、ペプチドが配合された美容コスメ

メディプローラーのラディアンスリフトシリーズ

(右)メディプローラー|ラディアンスリフト ローション(化粧水)
(中央)メディプローラー|ラディアンスリフト セラム(美容液)
(左)メディプローラー|ラディアンスリフト クリーム(クリーム)

たるみ全方位にアプローチする4種類のペプチド配合の、〝若々しい肌を自ら作り出す力〟を引き出すスキンケアシリーズ。肌弾力を支える成分を生み出す働きを助け、凛と引き締まったフェイスラインに導く。

自らの力で若肌の土台を育む【メディプローラー】の新シリーズで攻めのエイジングケア!

幹細胞培養液コスメのブランノアールシリーズ

幹細胞培養液コスメブランノアールシリーズ

(右)化粧水:ブラン ノアール|ブースター5エッセンス 50mL
(中央)美容液:ブラン ノアール|プレミアム10セラム 30mL
(左)クリーム;ブラン ノアール|コンセントレーションクリーム20 30mL

肌にハリとツヤをもたらす幹細胞培養液コスメ。機能性ペプチドによってヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンの再生力を促進。肌のターンオーバーを整え、シワやくすみ、乾燥肌の改善が期待できる。

次世代エイジングスキンケア「ヒト幹細胞培養液コスメ」って何?

ダーマリフト|フェイスリフティング バンドマスク

ダーマリフトのフェイスリフティング バンドマスク

ペプチドやアデノシンにより、シワやたるみの原因となる乾燥に働きかけるマスク。圧迫バンドを使えば、輪郭のもたつきをスッキリとさせ、リフティング効果を実感できる。

【韓国コスメ】絶対買うべき実力派シートマスク12選

エンビロン|アヴァンス DFP312 モイスチャライザー

エンビロンのアヴァンスDFP312モイスチャライザー

(左)30ml

医師が厳選した3種のペプチド配合のシワ改善クリーム。うるおいで肌をふっくらと整え、コラーゲンの生成を促してくれる。

ウワサの【シワ対策コスメ】はやっぱりすごかった!|将来的なケアをしましょう

DHC|クイーンオブセラム

DHCのクイーン オブ セラム

90g

クイーンビーペプチド配合のエイジングケア美容液。老廃物の分解と再生を高め、肌のトラブルに根本からアプローチ。もっちりとみずみずしい肌に導いてくれる。

美容エディターも驚いた! 肌の老廃物を“エサ”に、再生を促す!?「DHC」の新発想がスゴイ!

アルビオンのエイジングケア

アンフィネス ダーマ パンプ ローション 200g

みずみずしくコクのあるまろやかなテクスチャーで、肌表面をきめ細かくリフティングするミルク。押し返すようなふっくらと整った肌へ導く。

【肌にテコ入れ】アラサーのみなさん、この間、スキンケアを変えたのいつですか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature