Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 知ってると日本語通!「ベルトなどのバックル」の和名を知ってる?

WORK

2020.01.15

知ってると日本語通!「ベルトなどのバックル」の和名を知ってる?

知っているようで知らない物の名前をクイズ形式で出題! 言葉に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は「ベルトなどのバックル」の日本語の名前。

「ベルトなどのバックル」の日本語の名前を知ってる?

ベルトなどについている「バックル」には、日本語の名前があるんです! では、なんと言うか正しく知っていますか…?

【問題】
「ベルトなどのバックル」の日本語の名前は?

1. 尾錠(びじょう)

2. 金錠(ごんじょう)

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1. 尾錠(びじょう)

尾錠(びじょう)とは、帯革・ひもなどの先に取り付けて左右から寄せて締める金具のこと。一般的にはバックルと呼ばれることが多く、ズボン腕時計のベルト男子のチョッキなどにつけられています。尾錠金(びじょうがね)ということも。

ベルトのいちばん端につける錠だから「尾錠」という名前だそう。本来の目的はズボンや腕時計が落ちないための道具ですが、お洒落なアイテムとしての役目も果たしています。

ちなみに、ベルトに穴を開けずにとめることのできる「徳尾錠(とくびじょう)」と呼ばれる尾錠は、明治生まれの実業家である早川徳次が発明しました。

び‐じょう〔‐ヂヤウ〕【尾錠】
帯革・ひもなどの先に取り付けて左右から寄せて締める金具。男子のチョッキやズボンの後ろなどに用いる。バックル。尾錠金(がね)。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】

ジャパンナレッジ 知識の泉「これ何? 図鑑」


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature