Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. 昼顔アラサー妻が「不倫相手からのクリスマスプレゼント」を隠した驚愕のスペース3

LOVE

2019.12.27

昼顔アラサー妻が「不倫相手からのクリスマスプレゼント」を隠した驚愕のスペース3

世の中には、結婚している立場で、夫以外の男性と交際をする昼顔アラサー妻も…。決して褒められる話ではないけれど、そんな不倫妻たちは、クリスマスに不倫相手からもらったプレゼントの隠し場所に苦慮するようです。彼女たちが、贈り物を隠した驚愕のスペースとは…!?

Oggi.jp特捜班

1:冷蔵庫の中

ダブル不倫中の彼氏から、ダイヤモンドの結構お高めジュエリーをプレゼントでもらいました。だけど、普段からつけられないし、夫にバレたら絶対に問い詰められるしで、困った挙句に隠し場所に選んだのは、冷蔵庫。

うちの夫は料理を一切しないので、冷蔵庫の調味料と並べて、わからないようにケースごとしまっています。不倫彼と会う日には、さりげなく冷蔵庫から取り出してバッグに入れて出かけてます」(32歳女性/PR)

(c)Shutterstock.com

夫が料理をしないタイプだと、キッチンは妻の聖域に…。バレたくない贈り物を隠すのにも、好都合なスペースになっているようです。

2:洗面所の下

不倫相手である上司から、ハイブランドのバッグをもらいました。だけど、堂々と置いておけば、旦那に『これ、どうしたの?』って聞かれるから、隠し場所には相当困りましたね。最初は、会社のロッカーに置こうかなと思ったのですが、それだとなかなか自由に使えないので、家の中を見回しまくって、思いついたのが洗面所の下の収納スペース。

家事分担をしていますが、夫が風呂掃除をすることは絶対にないので、そこは絶対に開けることがない場所。汚れないようにプラスチックの箱に入れて、さも掃除道具が置いてあるような体裁で、バッグを隠しています」(33歳女性/メーカー)

(c)Shutterstock.com

夫との家事分担で盲点となりやすいスペースを、不倫相手からの贈り物の隠し場所に選んだ妻も…。確かに、まさかそんなところにハイブランド物があるとは、なかなか思わないでしょう。

3:ベッドの下

「不倫相手である年下彼から洋服をプレゼントしてもらったんですが、それが自分では絶対に選ばないであろうデザインのものだったから、クローゼットに入れるのをためらっていたんです。我が家は、夫とクローゼットを共有しているので、新しい服があれば夫の目にも留まるだろうし。

それで悩んだ挙句に、ベッドの下に隠すことにしました。そこならば、着たいときにはサッと出せるうえに、夫は絶対に見ない場所だなと思ったので…。今のところバレる気配がなさそうで、ホッとしていますが、もし夫から何かを聞かれたら『着ない服だから、どうしようかと思って、とりあえずベッドの下に置いた』って言い訳も考えてあります!」(34歳女性/教育)

(c)Shutterstock.com

夫と共有しているスペースには、不倫彼からの贈り物は置きにくいもの。疑われたときの言い訳もセットで準備している、用意周到なアラサー昼顔妻もいるようですね…。

不倫をしている人にとって、クリスマスプレゼントは、頭を抱えがちなテーマ。人の道に外れたことをしているとあって、贈り物の隠し場所には、“トンデモスペース”が選ばれる場合も多いのかもしれません…。夫が知ったら、絶対に泣く…!

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.01.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号 P.103に掲載のスニーカーのブランド名に誤りがありました。正しくは「SUPERGA」です。お詫びして訂正いたします。

Feature