Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. お寺の「梵鐘」の表面上部にある小さなデコボコの名前は?

WORK

2019.12.28

お寺の「梵鐘」の表面上部にある小さなデコボコの名前は?

知っているようで知らない物の名前をクイズ形式で出題! 言葉に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は、除夜の鐘でもよく見かける「梵鐘にあるデコボコ」の名前。

梵鐘の表面上部にある小さなデコボコの名前は?

お寺などにある「梵鐘」に付いている小さなデコボコの名前はなんでしょう? 除夜の鐘にも、よく見かけるあのボコボコした部分です。

【問題】
梵鐘の表面上部にある小さなデコボコの名前は何?

1. 乳(ち・にゅう)

2. 鍾(しょう)

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1. 乳(ち・にゅう)が正解!

釣鐘の表面上部に多数並んでいるいぼ状の小突起を「乳(ち・にゅう)」といいます。釣鐘の中でも寺院にある大きな鐘は梵鐘(ぼんしょう)といい、大晦日に鳴らす除夜の鐘としても知られています。

この梵鐘の表面上方の「乳」が並んでいる部分は「乳の間(ちのま)」「乳の町(ちのまち)」とも呼ばれ、煩悩の数と同じく「乳」が108個並べられたものが多いそう。

毎年除夜の鐘の音に気づかず新年を迎えるという方、ぜひ今年の年越しの夜は耳をすませてみてください。「乳」には音響効果を大きくする役割があるため、荘厳な鐘の音があなたの街にも響き渡っているかもしれません。

ち【乳】
釣鐘の表面にある、いぼ状の突起。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「これ何? 図鑑」


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature