Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 好きだった男性に数年ぶり再会♡… でも、その結果が残念すぎた女子のエピソード3

LOVE

2019.10.05

好きだった男性に数年ぶり再会♡… でも、その結果が残念すぎた女子のエピソード3

よく「逃した魚は大きい」と言うけれど、恋愛においては「逃した魚は小さかった」も“あるある”!? そんな心情になった女子が、ホンネをぶちまけます!

1:見た目がめちゃ劣化…

「この前、前職の飲み会に誘われて参加したら、当時好きだった人も来ていて2年ぶりに再会しました。

ところが、久しぶりに会った彼はスーツはヨレヨレお腹はでっぷり髪もギトギト…。『あれ? こんな人だったっけ!?』って衝撃的でした…。

アラフォーになったから、見た目に気を使わなくなったのかなぁ。当時は仕事できる爽やか系男子だと思って憧れていたのだけど、もしかしたら、真実の姿は違ったのかも…!?」(33歳女性/メーカー)

(c)Shutterstock.com

恋愛中はマジックにかかったように、好きな人が何割増でかっこよく見えるのもありがち。冷静な目で見ると、意外と思っていた人と違った! って展開もよくあります。

2:彼女にモラハラを…!?

「昔好きで、私がフラれた男性が、社内の別のフロアにいます。最近、その男性が社内恋愛を始めたらしいのですが、聞こえてくる噂は、その男性が彼女にひどいモラハラをしているって話ばかり。

まぁ噂なので少し盛られているのだとは思うけれど、この前久々にエレベーターで会ったら雰囲気も少し変わってて、顔つきがキツくなってました。

『私、こんな男を好きだったんだ…』って思ったし、全然かっこいいとも思わず。むしろあのとき、フってくれてよかったのかも?」(29歳女性/不動産開発)

(c)Shutterstock.com

外で見せている顔と、プライベートで見せる顔が異なる男性もいるのは事実。モラハラちっくな噂が耳に入るとなれば「深入りしないでよかった…」となりますよね。

3:怪しげなビジネスに…

「4年前まで好きだった人と、Facebookで再会。もうその人は結婚もして子供もいるみたいなんですが『久しぶりにみんなで会おう!』ってことになり、当時の飲み仲間と同窓会的な飲み会を開いたんです。

ワクワクして行ったんですが、そこで好きだった男性と再会して、なんだか様子が前と異なることに違和感を覚え…。話を聞いてみると、ヤバい仕事に手を出している感じがあって『えっ』って感じでした。当時からイケイケでお調子者的なタイプではあったけど、今の話は何もかもが怪しげで…。

結婚したって聞いたけど、大丈夫かなぁって他人事ながら心配になりました(苦笑)。今の彼なら、私は好きにならないです!」(33歳女性/美容)

(c)Shutterstock.com

数年間会わなかった人と再会すると、環境や仕事、雰囲気が大きく変わっているのも、ありがちなお話。そこに胡散臭さが漂うとなれば、付き合わずに正解だったのかも…。

どんなに好きな人のことも、ときの経過とともに、恋愛感情がリセットされ冷静な目で相手を見られるようになるもの。でも、そんなタイミングでドン引き要素を発見すれば「逃した魚は小さかった!」となっても無理はありません!

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature