Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. カラー診断は自分の似合う色を知る最強ツール|骨格診断でも特徴やタイプが分かる!

BEAUTY

2019.08.19

カラー診断は自分の似合う色を知る最強ツール|骨格診断でも特徴やタイプが分かる!

パーソナルカラー診断は、自分の本当に似合う色が分かるとして人気で、メイクや服・アクセサリー選びに活用している女子が多いのだとか。迷わずに似合うものを選べるのは便利ですよね。おしゃれに役立つ骨格診断や、くすまないファンデの色が分かるユニークな判定・おすすめの自己診断などをまとめました。

【目次】
自分の本当の“似合う”が知りたい! カラー診断の活用法は? 診断方法は?
骨格診断の肌色別で分かる! 似合うファッション&カラー

自分の本当の“似合う”が知りたい! カラー診断の活用法は? 診断方法は?

【1】肌の色で似合う洋服の色が違ってくる

「典型的なイエベなのでグレーが苦手ですが、白に近い淡いグレーならくすまず着られる事を発見!」

≪専属読者モデルオッジェンヌ:大枝千鶴さんに聞きました≫

専属読者モデルオッジェンヌ:大枝千鶴さん

雑誌でもよくあるパーソナルカラー診断。Theスプリング、な私なので、得意な色はアイボリーやコーラルピンク。苦手なグレーを着ると、顔がくすんでどんより見えます。なんだか服も自分も疲れてくたびれた感じに…。

肌の色で似合う洋服の色が違ってくる

とりあえず間違いない白いトップスや、黒を着ていたのですが、どうしても、お洒落な人がやっている「グレー×ピンク」の配色コーデがしたくて、グレーのトップスを探し続けていました。たくさん試着した甲斐があって、白っぽいふんわりしたグレーなら、いい感じに着られることが判明! グレー×ピンクのお洒落配色を楽しめるようになりました。

■自分に似合う色選びは、諦めずにたくさん試着すること!
グレーが苦手でも着られるニット! 憧れの「グレー×ピンク」配色

【2】洋服だけでなく、アクセサリー選びの参考にも

「自分に似合うアクセサリーが分かり、よく身につけるように」

≪Oggi編集部ファッション担当デスク:加藤真実に聞きました≫

Oggi編集部ファッション担当デスク:加藤真実

ステンレススチールとピンクゴールドがコンビになった時計は、10年近く前に買った当時の限定モデルです。ピンクゴールドのコンビなら、王道なモデルでありながら、変化球としても効いてくれそうだなと思ったこと、そして少し甘めの顔立ちを引き締めてくれる黒文字盤に惹かれて購入しました。その後は、色白なタイプではない自分の肌には、イエローゴールド系のアイテムの方がなじむのかなと感じるようになった時期があり、少し出番が減っていました。

ところが、『Oggi』の企画で自分に似合うパーソナルカラー診断をしてもらったところ、意外にもシルバーやホワイトゴールド、プラチナなどのホワイト系アイテムがはまる“プラチナ肌”だったことを知り、またこの時計をよく身につけるようになりました。ジュエリーもホワイトゴールドなどでまとめることが増えましたね。

自分がプラチナ肌だと気づいていなかったので、イエローゴールドのジュエリーをメインで使うことはなくなりましたが、ホワイト系の時計やジュエリーとミックスすると、今も気分に合う手元になるので、ファッションジュエリーとしても役立ってくれています。
NY発人気ジュエリーブランドのポップアップで自分へのご褒美探し♥【BEAMS】

【3】ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる-1

カバーマークのオリジナリティに富んだ判定で、自分にピッタリの肌色を見つける!

ヘア&メイク:毛利仁美さん

≪ヘア&メイク:毛利仁美さんが体験しました≫

肌は、肌の奥を流れている血流の色に影響を受けていて、同じ人でも、まだ血が巡っていない起床時の肌色と、1日たっぷり働いて血流が滞った肌色は違います。このように、血流の色影響まで考えて選ぶのが、『ジャスミーカラー理論』です。

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる

この理論に基づき導き出された色(スキンアンダートーン)は、ブルーベースとイエローベース。この方法でファンデーションの色を選ぶと、本来の自分の肌色にぴったり合ったカラーが見つかるので、時間が経ってもくすまず、にごらず、透明感のある美しい肌色がキープできます。

■ブルーベースの特徴■
静脈の青みの色影響が強く出る肌。透明感のある凉しいイメージのレモンイエローな肌色です。

■イエローベースの特徴■
もともと静脈の色影響が弱いため、動脈の色がダイレクトに反映されます。自然な血色があり健康的。温かいイメージのバナナイエローな肌色です。

パーソナルカラー診断では「イエローベースの肌色」だった、毛利さん。見た目の肌色でファンデの色を決めない『ジャスミーカラー』の判定を受けてみると・・・。

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる

腕の内側にブルーベース2色(左)とイエローベース2色(右)のテストクリームを塗り、周囲の肌色の変化を調べます。右のイエローベースを塗った腕のほうがくすんで見えます。多くは肌になじんだ色で選びがちなのですが、ブルーベースを塗った腕のほうが健康的で透明感があり、美しい血色が。

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる

それが毛利さんのスキンアンダートーンです。
自分にぴったりの肌色探しはカバーマーク「ジャスミーカラー」で

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる-2

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる

スキンアンダートーンがわかったら、実際にお顔にファンデーションを塗って自分色を見つけます。

ジャスミーカラー判定で、正しいファンデの色が分かる

ブルーベースの肌には、青み系のピンクやグリーンなどの色が似合うといわれていて、アクセサリーなら、シルバーやプラチナ。肌にのせるチークやリップ、シャドウも青み系色を選べば、より肌が綺麗に見えます。ちなみに、イエローベースの肌には、ピンクならサーモンピンク、グリーン系ならカーキが似合うといわれています。

■毛利さんの肌に合うベースメイクはコチラ■

毛利さんの肌に合うベースメイク

毛利さん「自分のスキンアンダートーンに合った色のファンデーションを塗ると、時間が経ってもホントにくすまないんですね。私の肌は頬のあたりにソバカスがあり、それが夕方になるとくすみと混ざってより目立ってしまっていたのですが、ジャスミーカラーで仕上げた肌は濁らない。肌色に均一感があるので、ハリ感と輝きもありますね。くすみで悩んでいるモデルさんってすごく多いので、参考にさせていただきます」
自分にぴったりの肌色探しはカバーマーク「ジャスミーカラー」で

骨格診断の肌色別で分かる! 似合うファッション&カラー

◆自己診断:自分の『骨格タイプ』を調べよう!

あなたはどのタイプ?

自己診断:自分の『骨格タイプ』を調べよう!

まずは、自分の肌色も確認しておきましょう。青みがベースの「プラチナ肌(青〜ピンクっぽい)」。黄みがベースの「ゴールド肌(黄~オレンジっぽい)」。日本人の肌は大きくこの2方向に分類され、そのどちらであるかを知ることは似合う服を選ぶ上で重要な判断材料となります。

■What is『骨格タイプ診断』■
【荒川美保さん監修】Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

【1】クラシックタイプ

~骨格診断結果が『クラシック』だった人は、こんなタイプ~

きちんと感がある。正統派美人系。知性が漂う。端正な顔立ち。額や肩・ウエストの骨格がストレートで、知的&品のいい雰囲気が特徴です。トレンチコートなどのトラディショナルなアイテムや、きちんとした服がとても似合います。

1.ハレの日は、王道なきちんと感を。

(左)プラチナ肌:グレーも青み肌なら沈まずこなせる。/(右)ゴールド肌:コーラルピンクで肌トーンを明るく。

2.休日は、ワンツーコーデをジャストサイズで。

(左)プラチナ肌:顔映りのいいネイビーでベージュを攻略。/(右)ゴールド肌:茶系グラデーションで肌なじみよく。

3.仕事の日は、脱地味トラッドに。

(左)プラチナ肌:グレーチェックには×白で明るさをプラス。/(右)ゴールド肌:濃淡をつけた茶系コーデで大人に。
【クラシック】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル

【2】カジュアルタイプ

~骨格診断結果が『カジュアル』だった人は、こんなタイプ~

ナチュラルな雰囲気。ヘルシー美人。カジュアルがサマになる。こなれたおしゃれが得意。ストレート骨格の中でも、最もこなれた雰囲気をもつのがカジュアルタイプ。洗いざらしのリネンシャツやデニムが素敵に着映えします。Oggi4大キャラの「女っぷりこなれ系」もこのタイプ。

1.ハレの日は、ドレッシィすぎないゆるさを。

(左)プラチナ肌:辛口イエローなら青み肌も冴える。/(右)ゴールド肌:ビビッドカラーでヘルシーに。

2.休日は、ボーダートップスを味方に、ボリュームのあるスカートを。

(左)プラチナ肌:白多めのマリン配色で涼感を。/(右)ゴールド肌:チノマキシでトレンドを意識。

3.仕事の日は、着くずしパンツコーデを。

(左)プラチナ肌:白シャツもラフな空気感を漂わせて。(右)ゴールド肌:ミラノ風配色でリッチに。
【カジュアル】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル

【3】ハイファッションタイプ

~骨格診断結果が『ハイファッション』だった人は、こんなタイプ~

キレ味がいい。シャープでハンサム。憧れ的存在。辛口でクール。肉感が少ない、もしくはあごなどがとがっており、シャープな雰囲気を醸すハイファッションタイプ。キレのいい辛口スタイルを着こなす、Oggi4大キャラの「きちんとかっこいい系」もこのタイプです。

1.ハレの日は、サロペット+タキシード風ジャケットで、とことん辛口に。

(左)プラチナ肌:濁りのないオールブラックで潔く。(右)ゴールド肌:ベージュトーンもサロペットなら辛口。

2.休日は、ジレでスタイリッシュカジュアルに。

(左)プラチナ肌:ネイビー×黒のモード配色に。/(右)ゴールド肌:カーキや黄み小物で休日感を。

3.仕事の日は、ハンサムなスタンドカラーシャツで今年らしく。

(左)プラチナ肌:ルーストライプで清潔感たっぷりに。/(右)ゴールド肌:ベージュストライプでヘルシーに。
【ハイファッション】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル

【4】ロマンティックタイプ

~骨格診断結果が『ロマンティック』だった人は、こんなタイプ~

女性らしい曲線美。グラマラスな雰囲気。華やか。女優的オーラ。ウエーブ体型で女っぷりがいいのがロマンティックタイプの特徴。今シーズントレンドのフラワープリントやレースなど華やかなものが似合うから積極的にトライして。

1.ハレの日は、上質な異素材の切り替えワンピースでゴージャスに。

(左)プラチナ肌:黒の上質なレースドレスで艶っぽく。/(右)ゴールド肌:なじみのいいベージュ系レースが狙いめ。

2.休日は、オフショルブラウスでいい女カジュアルに。

(左)プラチナ肌:サックスブルーをデニムにつなげて。/(右)ゴールド肌:ベージュ×デニムで上品に。

3.仕事の日は、ボディコンシャスなシルエットに。

(左)プラチナ肌:定番色グレーにきれい色を投入。/(右)ゴールド肌:旬のブラウンにはブルーレースを。
【ロマンティック】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル

【5】フェミニンタイプ

~骨格診断結果が『フェミニン』だった人は、こんなタイプ~

繊細な雰囲気。愛されキャラ。やわらな印象。可憐。曲線的なウエーブ骨格の中でもロマンティックタイプとの違いは「繊細」「可憐」なものが似合うこと。Oggi4大キャラの「愛されフェミニン系」はこちらのタイプ。

1.ハレの日は、ふんわり薄手素材×フレアをシックカラーで。

(左)プラチナ肌:甘口ディテールで黒を軽やかに。/(右)ゴールド肌:こっくりブラウンで旬度高く。

2.休日は、花柄ブラウス×ワイドデニムでフレンチシックに。

(左)プラチナ肌:透け素材×ブルーデニムで上品に。/(右)ゴールド肌:濃色ワイドデニムで大人っぽく。

3.仕事の日は、ひざ下フレアでつくる愛され通勤スタイル。

(左)プラチナ肌:グレー×ブルーがシック。/(右)ゴールド肌:アースカラー配色で脱甘印象に。
【フェミニン】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル

【6】ネオコンサバティブタイプ

~骨格診断結果が『ネオコンサバティブ』だった人は、こんなタイプ~

好感度が高い。洗練されている。エレガント。シンプル。髪の生え際、肩のライン、ウエストに直線と曲線がミックスされた骨格。洗練されたエレガントな雰囲気で、Oggi4大OL「上品リッチ系」もこのタイプ。

1.ハレの日は、わずかにくびれのあるシンプルデザインを。

(左)プラチナ肌:無地の定番黒ワンピが最適。/(右)ゴールド肌:明度の高いネイビーで軽やかに。

2.休日は、カーキパンツはブラウスで脱カジュアルをはかって。

(左)プラチナ肌:定番ネイビーできれいめに。/(右)ゴールド肌:ベージュ〜カーキでまろやかに。

3.仕事の日は、五分そでトップス×タックパンツで洗練感を。

(左)プラチナ肌:ピンクでネイビーを新鮮に。/(右)ゴールド肌:テラコッタベージュでセンスアップ。
【ネオコンサバティブ】タイプ:肌色別、ハレの日・休日・通勤の鉄板スタイル


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature