「寸暇を惜しまず」は正しい日本語? 約4割が勘違い! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「寸暇を惜しまず」は正しい日本語? 約4割が勘違い!

WORK

2019.07.24

「寸暇を惜しまず」は正しい日本語? 約4割が勘違い!

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「少しの時間も無駄にしないように」をあらわす日本語。

「寸暇を惜しまず」は正しい日本語?

同僚から「今度こそ、資格試験に合格したいから、寸暇を惜しまず勉強するつもり!」とLINEが届いたら、“寸暇を惜しまず”の用法を正しいと思いますか。意味も理解できますか。

【問題】
「寸暇を惜しまず勉強する」この文章は正しい? 誤り?

1.正しい

2.誤り

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

2.誤り

惜しまず”の部分が誤りです。「寸暇」は“すんか”と読みます。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では62%が正解していました(2019年7月16日現在)。

「少しの時間も無駄にしないように」という意味で用いる場合は、「寸暇を惜しむ」とします。なお、「惜しまず」で受ける言葉には「骨身(ほねみ)」「身命(しんめい)」などがあり、「骨身を惜しまず働く」「身命を惜しまず尽くす」のように用います。
※    ※
すん‐か【寸暇】
ほんの少しのあき時間。「寸暇を惜しんで勉強する」
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature