Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. 【レス実例2】「半年に1回、10分で十分。セックスって人生においてそんなに大切なものですか?」(30歳・web関係)

LOVE & WEDDING

2018.01.28

【レス実例2】「半年に1回、10分で十分。セックスって人生においてそんなに大切なものですか?」(30歳・web関係)

「夫に求められたら応じるのは家族の義務」と語るのはBさん。Oggi読者も実は4割がセックスレスを経験済み! セックスレスはなぜ起きて、そのとき女性は何を思うのか…? 現在&過去にセックスレスを経験した4人のモヤモヤに迫ります。

セックスレス実例2/「夫に求められたら応じるのは家族の義務」Bさんの場合

Bさんプロフィール

・夫…36歳・会社員、3歳の子供あり
・交際期間…3か月
・結婚期間…4年
・セックスの回数…交際当初/週に1回 現在/半年に1回あるかどうか
・1回の時間…10分
・これまでの経験人数…15人
・セックスしたい?…できるだけしたくない

これまで自分から「セックスしたい」と思ったことがないというBさんは、できちゃった婚して約4年。

「つきあってすぐ子供ができて、それ以来、セックスは夫に『しよう』と言われたときのみ、半年に1回ペースです。私にとってセックスは、相手がしたいときに応じるもの。20代のころは人肌のぬくもりを感じたくて、という面もあったかもしれないけれど、今はセックスに何かを求めるということはありません」

そんなBさんに対してご主人は?

「聞いたことはないし聞きたいとも思いません。仮に夫が、性欲を満たすために浮気や風俗にハマっていたら…、悲しくはないけど軽蔑はするかな。なんでみんながそんなにセックスのことで騒ぐのか、よくわからないんです。だって人生には趣味とか仕事とか、ほかにも楽しいことがたくさんあるじゃないですか。信頼関係を築くのにセックスが必要だとも思わない。まあ人間は変わるものだから、こんな私でも将来セックスしたくなる日が来ないとは断言できないですけど」

――あっけらかんと笑う姿からは特に葛藤も感じられない。でもセックスに対する「期待しない」感はどこか頑なな印象。育った環境によるのか、無意識のうちに嫌悪感を抱くような何かがあったのか…、その理由は極めて個人的で根深そう。

2018年2月号「あなたは、セックスレス?」より。
撮影/小寺浩之(ノーチラス) 構成/酒井亜希子・佐々木 恵・平澤奈々恵(スタッフ・オン)
再構成:Oggi.jp編集部

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.05.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号の記事に誤りがありました。98ページ右上のブランド表記"ENFÖRD"は、正しくは"ENFÖLD"です。ここに訂正し、お詫び申し上げます。

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。

Feature