Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 飲みたい! おいしい紅茶。働く女性が通いつめてる【ルピシア】のこと

LIFESTYLE

2019.05.09

飲みたい! おいしい紅茶。働く女性が通いつめてる【ルピシア】のこと

紅茶の基本の知識や楽しみ方と、お茶の専門店ルピシアの紹介を、Oggi.jp’sの長縄由実がお届けします。

Oggi.jp's 長縄由実

自分好みの紅茶をさがしませんか?

紅茶
(c)Shutterstock.com

こんにちは、Oggi.jp’sの長縄由実です。皆さんは体が疲れていると感じたときやリフレッシュしたいとき、何を飲みますか? さまざまな飲み物の中でも、紅茶を選ぶ人は多いのではないでしょうか。

紅茶にはアミノ酸が含まれていて、緊張を和らげたり、興奮を抑えたりするリラックス効果があると言われています。また、茶葉はミネラルが豊富で新陳代謝を整える働き、テアフラビンやカテキンが含まれているので風邪予防の効果もあり、紅茶の効能は優れていると注目されています。また、紅茶は世界で最も消費されるお茶なんです。

海外からもティーブームが上陸し、台湾のタピオカミルクティーなど、気軽においしいお茶を楽しめるお店も増えてきましたね。私も最近好みの紅茶と出会い、毎日ホッと一息つける楽しみの時間ができました。好みの味は人それぞれだと思いますので、今回は簡単に自分の好きな紅茶に出会える方法についてご紹介したいと思います。茶葉から丁寧にいれる紅茶は格別ですよ!

紅茶のきほんのき

紅茶

お店の紅茶売り場へ出かけると、ダージリンやアールグレイ、アッサムやウバなどたくさんの名前を見かけます。その違いは何なのでしょうか。実は、紅茶の茶葉は大きく3つに分類されます。この3つを把握するだけで紅茶の種類が簡単に理解できるようになります。

1.エリアティー(ピュアティー)

インドのダージリンスリランカウバなど、生産地の名前がついている紅茶。ある一つの産地や農園を限定して、そこで生産された茶葉だけで作ったものをいいます。

2.ブレンドティー

味や香りのバランスをとるために、さまざまな産地の茶葉をブレンドし独自に配合した紅茶ですアッサムやダージリンの茶葉をブレンドしたアフタヌーンティーなどがあります。

3.フレーバードティー

エリアティー(ピュアティー)やブレンドティーに香料やスパイスなどで香りをつけた紅茶です。アールグレイが代表的で、ドライフラワーやドライフルーツがブレンドされているものもあります。

私は、もともとお茶が好きなので、茶葉本来の味や香りを堪能できるエリアティーが好みに近い気がしますが、これだけでは自分好みの紅茶は決められません。

今度は自分の好きな飲み方を考えてみる

紅茶の飲み方
(c)Shutterstock.com

紅茶の飲み方も人それぞれで、そのままストレートで飲む人や、紅茶といえばミルクティーという人も。茶葉にはストレートティー向きとミルクティー向きがあり、ストレートティー向きの茶葉は繊細な味わいや香りを持つものが向いていますが、ミルクやレモンを入れて紅茶を味わうときは、その味や香りに負けない茶葉の強さが必要になります。

■ストレートティー向きの茶葉

ストレートで飲む紅茶は、繊細な茶葉の味わいや香りをそのまま楽しめるのが魅力。

〈ダージリン〉
上品で繊細な味わいと香りが特徴で、ファーストフラッシュ(春摘み)、セカンドフラッシュ(夏摘み)、オータムナル(秋摘み)と旬の味わいが楽しめます。

■ミルクティー向きの茶葉

ミルクティーは、紅茶の香ばしさとミルクのまろやかさを同時に楽しめます。

〈アッサム〉
そのままの茶葉にどこか甘みを感じられる、風味の強さが特徴。濃厚なコクと甘みがミルクティーやチャイに最適です。

〈フレーバードティー〉
バニラやチョコレート、焼き菓子などの甘い香りをまとわせたフレーバードティーもミルクによく合います。最近流行中のキャラメルティーは、ミルキーで甘いキャラメルの香りとほどよいコクもあり、渋みがないミルクティーとして人気です。

好きな飲み方を決めたら、いろいろな茶葉を実際に飲んで比べてみましょう。

お茶の専門店で紅茶を試す

紅茶専門店ルピシア自由が丘本店

いろいろ知識を詰め込んでも、結局のところ紅茶は嗜好品なので、実際にお店に行って飲んでみるというのが一番の近道。私が紅茶にはまるきっかけとなったのが、世界のお茶専門店 ルピシア自由が丘本店を訪れたときのこと。

ルピシア自由が丘本店では世界の産地から届く、旬の紅茶・日本茶・烏龍茶はもちろん、良質な茶葉によるオリジナルブレンドティーや、華やかに香るフレーバードティー、体に嬉しいハーブティーをラインナップ。年間400種類以上のお茶を提供しています。広々とした店内には充実した設備が用意されていて、紅茶初心者でも気軽に紅茶の魅力に触れることができますよ。

店内にある茶葉の香りを試してみる

店内を見渡すとたくさんのお茶が販売されていて初めは少し戸惑ってしまいますが、販売されているお茶の近くには茶葉の丁寧な解説と茶葉の香りのサンプルが置いてあります。まずは気軽に店内に置いている茶葉の香りを試して自分の好きな香りを見つけてみてください。

気に入った茶葉を試飲

店内には試飲できるスペースが設けられていて、お茶の試飲が気軽にできるようになっています。オーダー試飲カウンターではなんと、店内の全てのお茶をゆっくり試飲することができるんです。

気に入った茶葉を試飲

さらに、ルピシア自由が丘本店にはティーサロンも併設。メニューには常時50種類以上ものお茶があり、お茶の魅力を最も引き出す方法でサーブされます(お茶に合うお菓子つき)。日当たりがよく気持ちのいい空間でゆっくり紅茶を楽しむことができますよ。

ティーセット

簡単にできるアレンジレッスン

また、こちらの店では、多彩なお茶の講座が学べるティースクールも開講されています。おいしいお茶のいれ方を学ぶ基本の講座をはじめ、産地や品種ごとに旬のお茶を飲み比べるテイスティング講座や、アレンジティー講座、お茶との食べ合わせを楽しむ講座などジャンルはさまざま。

アレンジレッスンは、1回の受講で完結する内容になっているので、おでかけ感覚で気楽に講座を受けることができます。ルピシアのティースクール講師による独自のアレンジ、おもてなしのレシピは家で簡単にできるものなので、紅茶にはまるきっかけになるかもしれません。アレンジティーの講座内容は季節ごとに変わるのも嬉しいですね。

紅茶アレンジレッスン

自分の好きな紅茶を見つけて、一日のうちにホッとできる時間があれば、毎日がもっと豊かになる気がします。皆さんもお気に入りの紅茶を見つけに出かけてみてはいかがでしょうか。

ルピシア 自由が丘本店
住所:東京都目黒区自由が丘1-25-17
営業時間:9:00~20:30(2F ティーサロン:L.O.19:30)
定休日:不定休

Oggi.jp's 長縄由実

外国人向けの物件を扱う不動産会社で勤務する傍ら、Oggi.jp’sとしても活躍。趣味はカメラ。休日はインスタジェニックな場所を求めて話題のスポットへ繰り出すことも。特技は外国語(英語・韓国語)。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.26

編集部のおすすめ Recommended

Feature