Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 彼女アリを隠して口説く男の「彼女の存在」を見破ったポイント3

LOVE

2019.03.08

彼女アリを隠して口説く男の「彼女の存在」を見破ったポイント3

彼女がいるくせに、フリーだと偽って女子を口説く男子も。そんな不届きものから口説かれたものの被害に遭わずに済んだ女子たちが、彼女の存在を見破ったポイントを紹介。

Oggi.jp特捜班

1:LINEの届きかた

「飲み会で知り合った男に、その場で『タイプ』と言われ口説かれまくってたんですが、夜10時を過ぎたくらいからやたら頻繁に、その男のLINEが鳴るようになって、彼女がいるんじゃないかと思いました。マメにスマホをいじってたから、早めに返信してるようだったし。

それでも、スマホから目を離すとまた私を口説いてくるので、酔った勢いのフリしてスマホを取り上げてみたら、まんまと彼女らしき人とのトークを発見して。『やっぱり彼女いるじゃん!』って詰めたら、おとなしくなりました」(30歳女性/輸入)

そんなやつは現行犯逮捕!
(c)Shutterstock.com

夜間に頻繁にLINEが届くとなると、親密な友人か恋人の可能性が大。こういうちょっとした違和感を流さないことも、被害に遭わないためには大事です。

2:週末には絶対に会えない

「合コンで出会った男といい雰囲気だったんですが、デートに誘ってくるのが平日ばかりなことに、不信感を抱きました。週末に会えないとなると、もしや隠れ既婚者かも……? とも頭をよぎりましたね。

なので、試しにこちらから週末デートに誘ってみたら、案の定、NGの返答が。そこから『本当は、既婚者なんじゃないの?』って問い詰めたら、既婚ではないけど彼女はいるって白状してきました。問い詰めなければ言わなかったと思うし、深い仲になる前に事実を知れてよかったです」(31歳女性/ネイリスト)

週末は会えないんだ…
(c)Shutterstock.com

週末デートに応じてくれないとなると、怪しさはMAX。休日なのに会いたがらないのには、何かしらの事情がある可能性も高いため、ここで男性のいいなりにならずに事実を確認する勇気も大切です。

3:やたら女子トレンドに詳しい

「飲み会で知り合った男と何度か食事に行ったんですが、それ系の業界ではないのに、やたら女の子のトレンドに詳しくて変だなって思ったんです。というか、むしろ仕事は男ばかりの職場って聞いてたし、業界的にもトレンドとは無縁なはずで。

カマかけで、女性に人気のカフェとか洋服のショップとかの話題を出したら、ウンチクを語り出してきたので、そこから本当は彼女いるのでは?って詰めたら、なんと彼女と同棲中でした。付き合ってもいいかなって思える相手でしたが、あのときの違和感を流さずに、本人にきちんと聞いておいてよかったです」(31歳女性/製造)

ウンチク言ったな?アウト!
(c)Shutterstock.com

女性でなければ知らないであろうテーマに詳しい男性も、かなりの怪しさ。「元カノの影響かな?」などと好意的に解釈せず、疑問を感じたらぶつけることで後々のトラブルを防ぐ術にもなります。

女の直感は、するどい!
「なんだかオカシイ」と感じたら、その違和感を流さずに、そこで彼女の有無をきちんとチェックしておくことも大事ですよね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature