Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 「贖罪」の読み間違いは赤っ恥…! 意味も正しく理解したい

WORK

2019.03.10

「贖罪」の読み間違いは赤っ恥…! 意味も正しく理解したい

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性に♡ 今回ピックする言葉は、「贖罪」。

「贖罪」ってどう読む? どんな意味?

新聞やニュースサイトで見かける「贖罪」ということば。読み方や意味に自信はありますか…?

【問題】
「奉仕活動により贖罪する」あなたは、どちらで読みますか?

1.とくざい

2.しょくざい

正解は?

贖罪
(c)Shutterstock.com

はてな
(c)Shutterstock.com

2.しょくざい

善行などにより自分の罪や過失を償うことを示すことばです。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では95%が正解していました(2019年2月28日現在)。

「贖」には「しょく」「ぞく」「あがな(う)」などの読みがありますが、「とく」とは読みません。
※    ※
しょく‐ざい【贖罪】
(1)善行を積んだり金品を出したりするなどの実際の行動によって、自分の犯した罪や過失を償うこと。罪滅ぼし。
(2)キリスト教用語。神の子キリストが十字架にかかって犠牲の死を遂げることによって、人類の罪を償い、救いをもたらしたという教義。キリスト教とその教義の中心。罪のあがない。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.03.22

編集部のおすすめ Recommended

Feature