Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 次のデートはありませんから〜!「初ドライブデート」で男性がウンザリした女性の言動5

LOVE & WEDDING

2019.01.19

次のデートはありませんから〜!「初ドライブデート」で男性がウンザリした女性の言動5

食事デートを何度か重ねたのちに、ドライブデートにいくカップルも珍しくありません。ところが、初めての“密室”で、女性の意外な本性に直面し、困惑してしまったという男性も…。

■1:いきなり靴を脱いで超絶リラックスモード…さらにゴミも

■「職場の同僚女子で気に入っている子がいて、何度か食事に行ったあと、ドライブに誘ったんです。

ドライブ当日、車に乗った途端に靴を脱ぎ、シートの上であぐらっぽい感じで座ったんですよ! まあスカートスタイルではなかったけど、あまりにくだけた感じでリラックスしすぎだろ! と、びっくりしました。

その日は日帰りで海に行ったんですが、帰りは足についている砂が車内に散らばってしまい、それもかなり不快でした。それに! 途中でファーストフードでスナックを買ったんですけど、そのゴミとかも、平気で車に残して降りて行ったんです。

そういうときに『このゴミどうしようか?』とか言ってくれれば、『いいよ、俺があとでやるから』とか言えるのに。無言で放置ってなんだよ!(怒)、だし食べクズがボロボロ落ちてたし、、、。

行儀が悪い女性は苦手だし、僕が大事にしているクルマを平気で汚せる神経に苛立ち、それ以来、デートには誘わなくなりました」(36歳男性/マスコミ)

食べたらゴミはちゃんと棄てるべし
(c)Shutterstock.com

ドライブは密室でのデートだから、気が緩んで、なにかと本性が出がち!? あえて口にしなくとも、ちょっとした振る舞いを冷静にジャッジしている男子が多いシチュエーションです。

■2:ハンドルを握らせたら、人が変わり…

■「付き合って2ヶ月になる彼女と、一泊旅行の際にドライブをしました。レンタカーだったし、運転は交代で行こうってなったんですが、いつもはおとなしく女性らしい彼女が、ハンドルを握った途端に別人に…!

舌打ちはするし、よそのドライバーに文句は言うし、運転は荒いしで、本気でビビりました。本人はあまり気にしていない? 自覚がない? ようでしたが、僕としてはそれ以降、ちょっとずつ気持ちが冷めています…」(31歳男性/地方公務員)

運転って人柄がでますよね

ハンドルを握った途端に人格が変わってしまう人は、男女問わずに珍しくない! しかしいつもとはまったくの別人のようになってしまった彼女を目撃すれば、衝撃とともに気持ちが萎えても、無理はないのかも…。

■3:ガソリン代や高速代に知らん顔

■「シェアリングカーに登録していているので、いい雰囲気になった子とのデートで利用したんです。実は、その日のデートでかかったガソリン代や高速代がけっこうな額になってしまったんですが、まぁ、デートだし、僕からドライブを提案したしってこっちからは請求はしませんでした。

もともと払わせるつもりはなかったけれど、まったく知らん顔を貫いているのは図々しいですよ。

理想は、運転をねぎらいつつ、コーヒーやソフトクリームみたいなものを買ってくれたりしたときにタイミングよく『ガス代や高速代は大丈夫なのかな? 私も出すよ♥』なんてかわいく言ってほしい。もちろん『大丈夫だよ、気にしないで!』ってこっちも言いたいし!

運転もずっと僕だし、お金もだいぶ出しているのに、ふてぶてしい子なんだなってイラついてきちゃいました…」(31歳男性/サービス)

ドライブデートは、それなりに出費が伴うもの。女子に負担させるつもりがない男子も多いけれど「出します」の気遣いは見せておくほうが無難です。

■4:ドアの開け閉めが無頓着すぎてヒヤヒヤ

■「かわいい雰囲気の女性とドライブデートにでかけたんですけど…、その子自身は免許をもっていないので仕方ないのかもしれませんが、ドアの開け閉めが無頓着すぎ。

路駐したときに、後方からの車を確認しないで、パッとドアを開けて降りようとしたんです。そしたら後ろからきたタクシーにすごい勢いでクラクション鳴らされて…本人はまったく悪気がないから『なぁに? うるさーい』と。

ガードレールがある場所でも、すごい勢いでドアを開けて、ガンッてぶつけてました…もちろん車のドアに傷がつきました。でも『わぁごめんなさーい』って謝り方が軽いんですよ!

修理代にいくらかかるかとか想像できないんだろうけど、ガサツすぎですよね。もう二度と会いたくありません」(37歳男性/金融)

■5:TPO知らなさすぎ! 車の密室がくっさい! 香害!!!

■「先日、友達カップルと、その彼女の友人でちょっと僕がいいかなと思ってた子と4人で、アウトレットに行こうってことになったんです。

それまでその子とは、友達カップルと一緒に飲んだりしてただけだったんで、昼間に会うのは初だったんです。そしたら、爽やかな日曜の朝出発のドライブだっていうのに、なんていうかすごくセクシーな服装できたんです。

肌が露出しすぎのニットに、ミニ丈のスカート。飲みの席ならドキッとするかもしれないけど、昼間にコレ? ってびっくり。さらに! めちゃくちゃ香水つけてたんです。

車って密室空間だし、まじ香水がくさくて僕も含めて彼女以外は、頭痛はするし気持ち悪くなるしで…大変でした。ドライブも盛り上がらず…友達カップルとも気まずくなり、その女の子のことも嫌いになりました」(32歳男性/アパレル)

つけすぎ注意!
(c)Shutterstock.com

ある意味、密室空間とも言える車内で、香水の香りプンプンはきつい。服装も香りもカジュアルな日にはそれなりに、夜の予定ならドレッシーになどTPOに合わせられる女性のほうが魅力的ですよね。

食事デートとは異なり、長い時間を密室でともに過ごすドライブデートは、意外なところで本性が出てしまいがち。ちょっとした振る舞いのせいで、恋のチャンスを逃さないよう、気をつけたいシチュエーションです。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.17

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature