Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. スキニーパンツコーデ
  5. 冬の【スキニーパンツコーデ】はメリハリをつけて♡ 洒落感高まる黒スキニーや着こなしのコツ

FASHION

2022.01.14

冬の【スキニーパンツコーデ】はメリハリをつけて♡ 洒落感高まる黒スキニーや着こなしのコツ

細身のスキニーパンツは冬の厚着にはあわない? そんなことありません! 重ね着が増える冬だからこそメリハリをつけられるスキニーの出番♡ 気になるところをカバーしながら美脚シルエットにブラッシュアップ!

【目次】
冬にスキニーパンツコーデをお洒落に決めるコツ
冬の着こなしで意識すべきポイントは【メリハリ】
モード感高める【黒スキニー】のこなれコーデ
おとなかわいく決まる【デニムスキニー】
きれいめもカジュアルも合わせる【靴】次第
最後に

冬にスキニーパンツコーデをお洒落に決めるコツ

細身のシルエットが特徴的なスキニーパンツは、マニッシュ感を抑えめにした女らしいボトムス。脚のラインを引き立てるので、苦手と感じる人もいるかもしれませんが、近年はほどよいフィット感のスキニーパンツも人気。今回は冬ならでは着こなしを紹介します。重ね着の季節だからこそ「メリハリ」を意識して、美しいシルエットを作っていきましょう。

〈POINT〉
・上半身にボリュームを持たせて“メリハリシルエット”に
・ボディラインが気になる人は“腰回りをカバー”
・ウエストマーク&ハイライズで“スタイルアップ”

冬の着こなしで意識すべきポイントは【メリハリ】

冬は防寒のために何かと重ね着になりがち。そのため、シルエットは二の次で温かさ重視という方も多いよう。そんなときこそ、スキニーパンツを試してみませんか。上半身のボリュームの分、ボトムスで抑えればシルエット美人の完成です。

黒スキニーパンツ×グレーコート×ロングブーツ

黒スキニーパンツ×グレーコート×ロングブーツ

オフィスになじむシャツ×パンツのシンプルコーデも、ウエストマークしたミドル丈コートで旬の表情に。軽やかでやわらかい上質ウール地をジャケットライクにはおって、今どきのリラクシーな表情を加えて。

働く私たちの冬アウターの選び方! これからは“軽さ”重視で♡

スキニーパンツ×白ニット×シャツ×コート

スキニーパンツ×白ニット×シャツ×コート

シャツ&ニットのレイヤードスタイルに細身パンツの正統派コーデを、意外性のあるきれいめハイテクスニーカー合わせで更新。ハイテクスニーカーならではの高いクッション性が、冬の通勤をより快適にサポートしてくれる。

おすすめハイテクスニーカー&コーデ|細身パンツにハイテクスニーカー

エコレザースキニーパンツ×白スニーカー×ジャケット

エコレザースキニーパンツ×白スニーカー×ジャケット

フーディーにジャケットをはおった大人カジュアル。キレのあるエコレザーパンツは白スニーカーで軽やかに。

休日カジュアルはボーイッシュにまとめて

黒スキニーパンツ×ジャケット×ニット

黒スキニーパンツ×ジャケット×ニット

きちんと感が持ち味の細身パンツなら、どんな派手なスニーカーもしっかり受け止めてくれる。パンツになじむソックスを選べばまとまりよく仕上がる。

ハイテクスニーカーと相性がいい“きれいめ冬ボトム”

白スキニーパンツ×カーキボアコートのコーデ

白スキニーパンツ×カーキボアコートのコーデ

冬ならではの白タートル×白スキニーパンツのホワイトコーデ。たっぷりの白がドラマティックに映えるカーキのボアコートを合わせてリッチな印象に。ノーカラーなら首元がもたつかず女らしさも加味できる。

リッチな女らしさを与えてくれるのはボリューミーなボアコート!

白スキニーパンツ×グリーンニット×ハイテクスニーカーコーデ

白スキニーパンツ×グリーンニット×ハイテクスニーカーコーデ

白スキニーパンツをスポーティに着こなすなら、ハイテクスニーカーで感度のよさをアピール。多色使いのハイテクとリンクする、きれいめニットをレイヤードすれば、冬のデイリースタイルが新鮮に。

カジュアルブームを捉えた軽やかな足元でセンスよく

白スキニーパンツ×ブラウンニット×ベージュスポーティアウター

白スキニーパンツ×ブラウンニット×ベージュスポーティアウター

ニュアンシーなアースカラー同士の組み合わせに、抜け感のある白スキニーが映えるパンツコーデ。春先は靴下と靴の色をなじませて、肌見せせずとも軽やかに。

きれいめな靴に靴下を合わせたい! 春へのシフトに最適なのは…

パープルスキニーパンツ×レース編み黒ニット

パープルスキニーパンツ×レース編み黒ニット

コーデが重くなりがちな冬のニットに、ほんのり抜け感を出してくれるレース編みの黒ニット。ほんのり肌が透ける大人な着こなしは、トレンドのカラーパンツがぴったり。

ポチッと買えて1万円以下! ほんのりモードな【黒ニット】4選はコレ♪

ピンクスキニーパンツ×黒ツイードジャケット

ピンクスキニーパンツ×黒ツイードジャケット

上品なツイードジャケットに楽しげなピンクを効かせた着こなし。ボーダーとパンツをピンクで統一すれば、最旬パリシックスタイルに。

秋冬に「ピンク」を取り入れるには?… 強めの色味選びがカギ!

ブラウンスキニーパンツ×白ダウン×ハイテクスニーカー

ブラウンスキニーパンツ×白ダウン×ハイテクスニーカー

スニーカーならではのすっきりとした白は、ダークカラーコーデの抜け感づくりに欠かせない。淡いパステルカラーでかわいげをほんのり。ソックスもブラウンでそろえれば繫がりもよく。

おすすめハイテクスニーカー&コーデ|細身パンツにハイテクスニーカー

白スキニーパンツ×キルティングコート

白スキニーパンツ×キルティングコート

センタープレスの白パン×ブーティーのメンズらしい風格の足元でジャケットスタイルも普通に終わらせない! 冬の寒さが身にしみる朝は、防寒対策としてだけでなくキルティングコートを仕込んで。淡トーンがぼやけないためのアクセントとしてチェック柄をコートの中からチラリと効かせて◎。

寒い日はキルティングコートを仕込んで、いざ出社!

モード感高める【黒スキニー】のこなれコーデ

黒パンツの中でも細身タイプのスキニーパンツは、バランス感覚に優れたアイテム。ボクシーなトップスや、落ち感のあるコート、ボリューム感のある足元など、キュッと引き締めてくれるのは黒スキニーだからこそ。ここでは冬コーデをモードに引き上げる着こなしを紹介します。

黒スキニーパンツ×ベージュロングコートコーデ

黒スキニーパンツ×ベージュロングコートコーデ

トレンドのロングコートを着るとき、スキニーパンツ×ハイテクで足元からメリハリ感を調整。白ベースのハイテクと黒スキニーがつくる、色やボリュームのコントラストが全体の印象をキリッと見せてくれる。

ロングコート×ボリューミィな足元でバランスアップ

黒スキニーパンツ×黒カーデ×ブルーストライプシャツ

黒スキニーパンツ×黒カーデ×ブルーストライプシャツ

知的なストライプシャツ×パールネックレスの真面目な着こなしは、あえてくずすのがおしゃれ。ざっくりカーディガンやスキニーパンツは、シックな黒ならきれいめ感をキープ。白の小物で抜けをつくって。

旬のモヘアカーデは端正なシャツに合わせればより新鮮!

黒スキニーパンツ×シャツ×茶カーデ×ストール

黒スキニーパンツ×シャツ×茶カーデ×ストール

ハイキングシューズに着想を得たシューレースの素材感がアウトドアな雰囲気をあと押し。トラッドな着こなしをいい意味で裏切って、差のつくパンツスタイルに。

エコレザースキニーパンツ×黒ニット

エコレザースキニーパンツ×黒ニット

’90年代のランニングシューズにインスパイアされたレトロなタッチと近未来的なディテールが融合した一足。

おすすめハイテクスニーカー&コーデ|細身パンツにハイテクスニーカー

黒スキニーパンツ×ブラウンカットソー×ベージュジャケット

黒スキニーパンツ×ブラウンカットソー×ベージュジャケット

スキニーパンツを新鮮に取り入れるなら、サスペンダー付きを選んで今っぽく。ジャケットからのぞくストラップとハイウエストの切り替えが、細身シルエットを印象づけて脚長効果も狙える。

脚長効果も狙えるサスペンダー付きパンツで新鮮コーデ

黒スキニーパンツ×水色ストライプシャツ×黒ジャケット

黒スキニーパンツ×水色ストライプシャツ×黒ジャケット

肉感を拾いやすいスキニーパンツは、ビッグシャツ×ジャケットのボクシーなシルエットならきれいにまとまりすぎず、好バランス。定番トラッドコーデの足元は、今っぽさの香るローファーでひとひねり加えて。

ローファーに合わせるならパンツが大本命!

黒スキニーパンツ×モヘアニット×シャツコーデ

黒スキニーパンツ×モヘアニット×シャツコーデ

ネイビー×黒のシックなニットパンツコーデは、かっちりなシャツをレイヤードさせて、アシメトリーなデザインで変化球を楽しんで。フロントと前後差のあるシルエットは挑戦しやすいのでおすすめ◎。

かっちりなイメージのシャツはアシンメトリーで変化球を楽しんで

黒スキニーパンツ×ボーダーニット

黒スキニーパンツ×ボーダーニット

シンプルベーシックの黒スキニーパンツ×ボーダーコーデに正統派のプリンセスネックレスをON。気品あるパールホワイトでグッドガールなモノトーン配色に。

グッドガールな【パール】をハズして身につけて|正統派のプリンセスネックレス

黒スキニー×鮮やかグリーンニット

黒スキニー×鮮やかグリーンニット

明るく目を引くアップルグリーンのニットや、クラシカルなビーズバッグの主張を受け止めてくれるのは、黒スキニーデニム。魅力的なスキニーは、1本は欲しいアイテム。

アップルグリーン×マットブラックのモダンコーデ|【高橋リタ】の極上のコンサバ

黒スキニーパンツ×黒レイヤードトップス

黒スキニーパンツ×黒レイヤードトップス

無骨なスウェットの上に繊細なチュール素材を重ねた、オール黒のレイヤードコーデ。スウェットのムードをスキニーデニムやスクエアトゥのバレエシューズで受け止めて。

チュールを重ねて大人シックに仕上げて

黒スキニーパンツ×カラーコートコーデ

黒スキニーパンツ×カラーコートコーデ

ニット×スキニーパンツの意思あるオールブラックの着こなしは、アウターの色に切れ味を加えてくれる絶妙なスパイスに。いつもベーシックカラー頼みという人こそ、色のパワーを借りてモチベーションを上げてみて。

【冬】そろそろコート買わなくちゃ! おすすめコート・アウター&コーデ31選

おとなかわいく決まる【デニムスキニー】

スキニーは形が細身であることで、きりっとしたボーイズライクな印象になることが多いですよね。そんなときは、デニムスキニーでおとなかわいいスタイルにしてみましょう。デニム地の柔らかい印象が女性らしさをアピールしてくれます。

デニムスキニーパンツ×白ニット×ベージュジレ

デニムスキニーパンツ×白ニット×ベージュジレ

透け感ニットにジレを合わせたきれいめな着こなしを軸にすれば、スキニーデニムもよそいきに。細身シルエットをあえて選ぶことで、カジュアルな印象のブルーデニムにほどよい抜け感が加わって。

きれいめに着こなすデニムスタイルに今すぐトライ

グレーデニム×イエローカーディガン×ショートブーツ

グレーデニム×イエローカーディガン×ショートブーツ

シンプルな細身デニムコーデはモノトーンに仕上げて、アウターとしてきれいなイエローのカーディガンを差し色でプラス。ロング丈のカーディガンだからデニムは細身にしてすっきり見せるのが正解。

イベントへGO! きれい色カーデ投入で気分を上げて

デニムスキニーパンツ×ベージュカットソー×コート

デニムスキニーパンツ×ベージュカットソー×コート

ゆったりした抜け感のある着こなしは、スキニーデニムで旬のシルエットに。細身テーパードだから、ブルーデニムがカジュアルになりすぎず、全体の印象がきれいめの大人スタイルに。

旬の“細身テーパード”で、コーディネートをアップデート!

スキニーデニムパンツ×キャメルニット

スキニーデニムパンツ×キャメルニット

旬のシルエットがリラックス感のある上質なカシミアニットで、定番スキニーデニムスタイルを旬の着こなしにアップデート。こっくりとした絶妙なキャメルカラーとデニムのコントラストで、ヘルシー&リッチに仕上げて。

上質カシミアニット×デニムでグッドガールに|高橋リタが伝授!【日本のマスターピース】

黒スキニーデニムパンツ×白トップス×チェック柄ジャケット

黒スキニーデニムパンツ×白トップス×チェック柄ジャケット

鉄板カジュアルアイテムのデニムは、深みのある濃いブラックを選ぶと着こなしに程よいモード感が加わる。クラシカルなチェック柄のツイードジャケットも今っぽい雰囲気に。白のカットソーやカゴバッグで抜け感も加えて。

ブラックデニムでモードに仕上げて|高橋リタが伝授!【グッドガールは黒ベース】

黒スキニーデニム×白パーカー×黒スニーカー

黒スキニーデニム×白パーカー×黒スニーカー

ちょっと大きめサイズのパーカーに黒スニーカー、細身の黒スキニーデニムでコーデにメリハリをつけると、大人のストリートカジュアルコーデが完成。

ブラックデニムを大人のストリートテイストにまとめあげるには【高橋リタの極上のコンサバ】

グレースキニーデニム×フォギーニット×ハイテクスニーカー

グレースキニーデニム×フォギーニット×ハイテクスニーカー

淡いピンクでふわふわのフォギーニットがフェミニンな印象なので、デニムはグレーをチョイスしハイテクスニーカーと合わせて辛口に仕上げたい。甘辛ミックスで子供っぽくならず大人可愛くアップデート。

おすすめハイテクスニーカー&コーデ|細身パンツにハイテクスニーカーを合わせて今どきバランス♡

黒スキニーデニム×黒トップス×白スニーカー

黒スキニーデニム×黒トップス×白スニーカー

モノトーンコーデがマンネリにならないように、スニーカーやトップスの裾、バッグなどで白を効かせて、スポーティ&クリーンなカジュアルコーデに。

ひとさじの白を入れたブラックカジュアル|高橋リタが伝授!【グッドガールは黒ベース】

きれいめもカジュアルも合わせるには【靴】次第

スキニーパンツはオフィスなどでのきれいめスタイルにも、アウトドアのカジュアルスタイルにも合わせやすい万能アイテム。同じパンツでも合わせる靴次第で、その日の雰囲気を決めることができます。流行のハイテクスニーカーも注目です◎

エコレザーのきちんと感を「ハイテクスニーカー」でカジュアルに

エコレザーのきちんと感を「ハイテクスニーカー」でカジュアルに

リラクシーな装いもスポーティな着こなしも、きれいめコートがあればサマになる。大人の軽快なスタイルは、クリーンな白スニーカーの魅力の邪魔をしない。

スニーカースタイルをリバーコートできれいめに

淡色コーデを「黒ブーツ」で引き締める

淡色コーデを「黒ブーツ」で引き締める

スタイリッシュなスキニーパンツはアスレジャーなコーデとも好相性。爽やかなきれい色ボトムにクラシカルなムードのブーツでタイトにまとめて、スポーティなパーカーをブラッシュアップして。

シックな足元でアスレジャーなコーデを日常に

「ライトブルーパンプス」がコーデにフレッシュさをプラス

「ライトブルーパンプス」がコーデにフレッシュさをプラス

ゆったりめのニット×スキニーパンツというブラウンコーデに、清涼感のあるライトブルーのパンプスを合わせた着こなし。履き口のユニークなカッティングで脚をすらりと見せて。

今季のボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

細身コーデを「ローファー」でどこまでもヘルシーに

細身コーデを「ローファー」でどこまでもヘルシーに

コンパクトなニットはパンツと合わせてカリッとヘルシーに。あざとくなく体のラインの美しさを表現できるのが30歳からのバランス。小物もローファーやボストンバッグでミニマルにまとめて。

コンパクトなニットとパンツでヘルシーに!

「マニッシュシューズ」でコーデをモードに仕上げる

「マニッシュシューズ」でコーデをモードに仕上げる

ロゴカットソー×パーカーのカジュアルコーデに、トラッドなジャケットを合わせたレイヤードコーデ。モードなマニッシュ靴やナチュラルなかごバッグなど、テイストMIXで表情豊かに。

【ジェームス パース】春のレイヤードに使える薄手パーカー

最後に

今回は冬に着たいスキニーパンツコーデを紹介しました。スタイルがよくないと着られないと思われてきたスキニーパンツも、複数のメリハリを仕込むことでこんなにスタイルアップ! とくに悪目立ちしやすい部分をさらっとカバーしてくれるのがうれしいですね。自分に合ったメリハリのバランス感覚を身につけて、いろいろなスキニーパンツコーデにトライしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature