"うるおぼえ" or "うろおぼえ"…日本語として正しいのはどっち? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. “うるおぼえ” or “うろおぼえ”…日本語として正しいのはどっち?

WORK

2019.01.24

“うるおぼえ” or “うろおぼえ”…日本語として正しいのはどっち?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性に♡ 今回は、ぼんやりと覚えているときに使うあの言葉をピック。

「うるおぼえ」or「うろおぼえ」…どちらが正しい?

ぼんやりと覚えているけれど、定かではない事柄に対して「うるおぼえ」や「うろおぼえ」ということばを使うけれど、このふたつのことばは、どちらが日本語として正しいと思う…?

【問題】
「○○○○○の漢字」あなたは、どちらを使いますか?

1.うるおぼえ

2.うろおぼえ

正解は?

うるおぼえ? うろおぼえ?
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

2.うろおぼえ

紛らわしい音ですが「うろおぼえ」が正解です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では85%が正解していました(2019年1月12日現在)。

地域により「うるおぼえ」に近い発音をすることもありますが、「うろおぼえ」が正しい表記です。
※    ※
うろ‐おぼえ【うろ覚え】
確かでなく、ぼんやりと覚えていること。確かでない記憶。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature