Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 平成最後の年間目標! 約半数が立てた、恋愛よりも達成したい目標は?【男女600人調査】

WORK

2019.01.14

平成最後の年間目標! 約半数が立てた、恋愛よりも達成したい目標は?【男女600人調査】

婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントが20〜49歳の未婚男女600人に「未婚者の2019年目標」に関するアンケート調査を実施。平成最後の新年目標に何を立てるのでしょうか。

20~49歳の未婚男女600人の「2019年目標」事情

◆目標が既に決まっているのが3割以上

まず、「新年の目標はすでに決まっているか」を聞いてみると、調査を実施した2018年12月の時点で「決まっている」が37.2%「決まっていない」が62.8%でした。

新年の目標はすでに決まっていますか? 結果グラフ

年代別にみてみると、既に新年の目標を決めている割合が最も多いのは「20~29歳」(41.0%)。その後、「40~49歳」(36.7%)、「30~39歳」(33.2%)が続きました。

新年の目標はすでに決まっていますか? 結果グラフ

■約半数がキャリア関連の目標を立てている

続いて、「2019年に一番達成したい目標」を質問してみたところ、「仕事での昇格(給料アップ)」(18.8%)が最も多く、次いで「転職(キャリアアップのため)」(13.0%)、「資格取得」(15.7%)という結果に。3つの回答を合計すると47.5%となり、約半数がキャリア関連の目標を立てていることになります。

2019年に一番達成したい目標

さらに、前年に比べてキャリアに関連する項目が伸びていることがわかりました。恋愛よりも仕事関連の目標を立てる人が多いようです。

■目標達成費用は、3人に1人が「1万円以下」

スキルアップのためにスクールに通ったり、参考書を買ったりと目標を達成させるためにお金がかかることがあります。新年の目標に向けて、どのくらいの費用をかける予定なのでしょうか。

目標の達成のためにかける費用 結果グラフ

調査結果では、44.1%が「1万円以上かける」と回答。一方、「1万円以下」が32.3%となり、2018年の25.8%、2017年の28.1%に比べて、お金をかけずに目標の達成を目指す人が増えていることが明らかになりました。

あなたは、新年の目標に何を立てますか? どんな目標でも、無理しない程度にコツコツ努力することが目標達成に繋がるはず!

調査/婚活支援サービス パートナーエージェント

TOP画/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature