Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ワーキングニュース
  4. 【空飛ぶCAあるある】身だしなみ規定が厳しい件

WORK ワーキングニュース

2017.11.13

【空飛ぶCAあるある】身だしなみ規定が厳しい件

バツイチの元国際線CA。授かり再婚し、現在育児奮闘中の“山下さくらこ”がCA時代のアレコレを面白おかしく大胆告白しちゃいます。第一回目はCAの身だしなみあるある!

元CA 山下さくらこ

はじめまして。元CA(キャビンアテンダント)、現在まもなく2歳になる小さな悪魔と日々格闘しています、山下さくらこと申します。

英語がニガテなくせに世界各国を飛び回り、オフの日は予定で埋め尽くす…心底謳歌していたCA時代の珍事件や出来事を蜘蛛の巣張った脳みそから掘り起こしてみました。

ハードなロングフライト直前にオール階段でエッフェル塔を登り切った体力は出産時に役立ちました。(並ぶ列を間違えただけ)

身だしなみ規定(エアラインによる)が厳しい件

第一回目は、CAの身だしなみについて。

元CA漫画

NGの多さについては、イラストをじーーーーっくりご覧くださいませ。

◆髪色はキビシク規定あり。おじぎをしても風が吹いてもびくともしないヘアスタイル。スプレーでガチガチ。
◆前髪はマユ毛にかかってはNG。
◆ピアスは直径mmまで規定アリ。
◆顔色よく見える濃い口紅。
◆ネックレスNG。
◆腕時計は秒針アリ、地味なもの。ブランド色強いのNG。フェイスの直径も規定アリ。
◆太っても制服サイズチェンジNG(産後のみOK)
◆ネイルはマスト!!ラメ・パールNG。ツメの長さもmmで規定アリ。
◆パンストのカラーも規定アリ。
◆パンプスのヒールも規定アリ。

航空会社のオフィスには、美容院にあるようなヘアカラーチャートが常にあり、それと比較されてはよく上司に怒られた思い出アリ。

フライト後は、コンディショナー→シャンプー→コンディショナーの順。まずはコンディショナーでガッチガチヘアをほぐす。コンディショナーの減りがハンパない。

パンスト×パンプス=ムレムレ。足の臭くないCAはいない(※個人の見解です)。

パンストが太もも辺りで伝線していたら、これ以上進行しないようにマニキュアか水のり塗って食い止める。

#CAあるある
#規定が厳しい
#統一美
#スプレー消費ハンパない
#足は臭いよ
#帰宅すると愛犬も逃げる臭さ

イラスト/ヤマサキ ミノリ

山下さくらこ

山下さくらこ 元CA

バツイチの元国際線CA。
授かり再婚し、現在はまもなく2歳になる機内のクレーマーよりタチの悪い小さな悪魔と日々子育て格闘中。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.19

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature