Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ワーキングニュース
  4. 「ささやかな不倫願望」を抱いてるおじさまたちの可愛いLINEが憎めない!

WORK

2017.11.10

「ささやかな不倫願望」を抱いてるおじさまたちの可愛いLINEが憎めない!

不倫願望を抱いている?? おじさまたちが送りつけてくる憎めないLINEを、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするライター並木まきが紹介します♡

上司や取引先の“ささやかな不倫願望があるおじさま”たちが送ってくるLINEは、とてもユニーク。

思わずクスッと笑ってしまうようなご様子伺いのLINEもたびたび届きます。

というわけで今回は、不倫願望を抱いているおじさまたちが送りつけてくる可愛くて憎めないLINEをのぞき見です。

1:いまだに「●●なう」を頻繁に送る

LINEトーク1

「銀座なう」「会議終わったなう」などの「●●なう」という言い回し、ひと昔前に爆発的に流行りました。もはやあまり使われなくなりましたが、この言い方が「ナウでヤング」だと信じてやまないおじさま世代の方々だと、いまだにアプローチ手段として多用してきます。

口説きたい女の子の自宅近くから送る「吉祥寺なうだよ」から、お誘いしたい日の「今夜は暇なう?」など、古いだけでなく用法がちょっと違うパターンもあり、ダサさ炸裂! でも、ちょっとだけ「可愛い」と思えちゃうのは、相手がおじさまだからでしょうか!?

2:流行りのイベントにかこつけて自分の趣味に誘う

LINEトーク2

先日、筆者のもとに届いた驚愕のLINE。それは「今日はハロウィンだね! しかし、ハロウィンは、俺の世代にはよく分からないイベントだなー(笑) 俺はハロウィンより、サッカーの試合のほうがダンゼン楽しいね! よかったら、今度サッカーの面白さを教えてあげるから、一緒に行こう!」というものでした……。

イベントの日に「Happy ●●!」などと●●に「ハロウィン」や「クリスマス」などのイベント名を入れてLINEしてくる人は少なくなくとも、イベントにかこつけてまったく関係ない自分の趣味に誘うなんて、なんとも斬新な手法です。不倫願望のあるおじさまたちって、狙ったターゲット女子には、けっこう強引なところがありますから、こんなふうにLINEでも強引になってしまうのでしょうか。

3:謎の自撮りを送ってくる

LINEトーク3

気になっている異性に「自分のことを知ってもらいたい」と思うのは、一般的な心情かもしれません。そして、おじさま世代になって、その欲求を謎の自撮りで満たそうとしているケースもあります。しかも、往々にしておじさま自慢のキメ顔

「かっこいいですね!」と言ってほしいのか「わぁ~。素敵。こんなおじさまとお付き合いしたい」と思ってもらいたいのか……。その目的は定かではありませんが、お気に入りの女子に自撮りを送りつけて様子見するおじさまって、「ちょっとうっとおしい」のは否めないものの、そのキメ顔を撮影した努力を思うと憎めない存在でもあります。


上司や取引先の男性など、不倫願望を抱いているおじさまたちが女子に送りつけるLINEには「かまって!」のにおいもプンプン。みなさんは、こんなメッセージが届いたら、どんな対応で切り抜けますか?

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature