【秋冬ファッション】2021年の流行はどんな傾向? 自分に似合う着こなしを見つける46選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【秋冬ファッション】2021年の流行はどんな傾向? 自分に似合う着こなしを見つける46選

FASHION

2021.09.25

【秋冬ファッション】2021年の流行はどんな傾向? 自分に似合う着こなしを見つける46選

「きれいめ秋冬ファッションなのに、どこかあか抜けない…」と感じるときは、本当に自分に合ったもの選んでいない証拠。2021年はおしゃれする日はとことん、普段のコーデは心地よさを重視して選ぶ傾向にあります。今回はこの秋冬に欠かせないファッションアイテムや、靴&カラーなど、今知っておきたいファッションのトレンドを一挙公開!

【目次】
この秋冬ファッションの流行キーワードは…
「きれいめ顔したカジュアル」が働く女性の新定番
「おしゃれは足元から」秋冬に押さえておきたい靴
「女っぽいムード」を加速する秋冬のトレンドカラー
最後に

この秋冬ファッションの流行キーワードは…

おしゃれが渋滞しそうなほど多彩なトレンドの中から、この秋冬ファッションの流行を逃さずチェック! 今回はリラックス感がありつつ、きれいめシルエットも抜群。そんな着こなし上手になれるトレンドアイテムの楽しみ方を紹介します。

〈POINT〉
・1枚で着映えるトップスで大人フェミニンに
・きれい色で気負わず大胆なおしゃれを
・レイヤードで装いの奥行きを際立たせる
・効きのいい小物でおしゃれを掛け算

「きれいめ顔したカジュアル」が働く女性の新定番

今季のトレンドは、きれいめ派にも着心地いいと思えるカジュアル感。上質な素材に身を包んでいても、やわらかな抜け感のある着こなしを心がけたいもの。ここでは着心地はらくちんでも、大人のきれいめ感は忘れない… そんな着こなしをアシストする旬アイテムを集めました。

【1】ドット柄ブラウス

ドット柄ブラウス

チャーミングなドット柄ブラウスは、クールなきれい色パンツで大人っぽく。爽やかなブルーにつなぐグレーのショートブーツで全体のカラーリングをなじませて、洗練さと華やぎ感をさらに加速。

【休日ランチデート】にぴったり!【袖コンブラウス×細身パンツ】着こなしのコツ

【2】デコラ襟のブラウス

デコラ襟のブラウス

デザイン性の高いビックカラーのブラウスは、チャンキーなニットカーディガンに重ねて大人フェミニンな装いに。ブラウスの甘さとバギーデニムで、流行のレトロムードを満喫して。

2021秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

【3】ボーダーカットソー

ボーダーカットソー

爽やかなブルーのバンドカラーシャツ×オフ白パンツのきれいめコーデ。シンプルで真面目な装いに、カジュアルなボーダーがちょっと外しを加味して、大人のこなれ感を叶えてくれる。

秋のはじまりは、“ボーダーカットソー”で心地よく♪【30代からのデイリーコーデ】

【4】ニットベスト

ニットベスト

1枚で着るとレディすぎるフリルブラウスも、トレンドのニットベストと武骨なストレートデニムで着ればほどよい女っぽさに。小物はきれいめなボストンバッグやヒールパンプスでまとめて大人っぽく。

ENFÖLD【ニットベスト】で広がる秋の着こなし|金子 綾さんレコメンド♡

【5】ツヤスカート

ツヤスカート

華やかなサテンスカートは、パーカーやハイテクでカジュアルダウンして今年らしいメリハリコーデに。パーカーの裾から白のインをのぞかせて抜け感をプラスすれば、こなれた印象もアップ。

女っぽいカジュアルコーデは【ツヤスカート】で上手くいく!

【6】エコファーコート

エコファーコート

クマのぬいぐるみのような毛足長めのエコファーコートに黒タートルニット×柄マキシスカートを合わせて。遊び心のあるエコファーと相反するツヤ感スカートがレトロな雰囲気を演出。

噂の【エコファー】ひとつ買ってみるならどれ?|ミンク風・テディベア風・カラーファーetc.

【7】プリーツスカート

プリーツスカート

キャメルのプリーツスカートに黒ジャケット、黒ブラウスを合わせたトラッドな着こなし。ノーブルなキャメルの光沢プリーツは、バッグや靴など赤みのある茶系で統一するとしっくりまとまる。

光沢プリーツに合わせたいタイツをアップデート

【8】ハイウエストスカート

ハイウエストスカート

GALERIE VIE(ギャルリー・ヴィー)のハイウエストタイトスカートは、ボディラインに沿うタイトなシルエット、かつ適度なストレットで締め付け感がないのが◎。

【細見えボトム】おしゃれプロが絶賛! ハイウエストスカート&シガレットパンツ

【9】トラッド

トラッド

今季トレンドキーワードのトラッド。トラッドスタイルに欠かせないアウターといえばダッフルコート。トラッドに欠かせないネイビーはもちろん、今季は鮮やかなイエローやオレンジもアリ。

【今欲しい定番コート】本物を知る大人のための新ダッフル

【10】アニマル柄

アニマル柄

モードな雰囲気の〝メゾン ボワネ〟のゼブラ柄のちびバッグ。アクセ感覚で取り入れるのが◎。

買い物シーズン到来!「シーズン頭買いアイテム」あなたは何から買いますか?

【11】グレンチェック柄ジャケット

グレンチェック柄ジャケット

クラッシックなテイストが旬な今の気分にぴったりなダブルジャケット。H&Mのジャケットは、しっかり厚手素材でアウターにも◎。

【H&M】4ケタプライスのグレンチェック柄ジャケットで若々しく|小林文の賢いプチプラ買い

【12】ざっくりニット

ざっくりニット

話題のSLOANE(スローン)のケーブルニットは、希少なスーパージーロンラムズウールに10%カシミアが配合されて、よりやわらかな風合いに仕上がっている話題の逸品! 休日におすすめの旬ニットです。

【ざっくりニット】話題の“スローン”も! おしゃれプロ推薦、休日用おすすめ旬ニット

【13】ワンピonワンピ

ワンピonワンピ

ワンピonワンピでつくる品のいいレイヤードスタイルに注目! アウターにシャツワンピを使うのが◎。トレンチより気軽にはおれて、かなり着回しに重宝します。

【トレンド感をアピールしたい日のコーデ】ワンピONワンピでスタイリッシュに

【14】コットンレース

コットンレース

女心に無条件に刺さるコットンレースのブラウス。タフなチノパンや、ざっくりニットにそっと仕込む着こなしがおすすめ。

【ニットの秋】着るなら今でしょ! ニット6

【15】ファー

ファー

ショッパー型ファーバッグに注目! ベルベット素材やコットン素材でじわじわと流行の兆しを見せていたショッパー風トートバッグ。今シーズンはもこもこのファータイプで愛嬌をプラス。

【おしゃれプロの太鼓判】今買うべき小物はコレ! 旬ブランド小物厳選ピックアップ

【16】ロングタイトスカート

ロングタイトスカート

キレのあるタイトスカートはジェニックなギンガムチェックで品よく華やぐ。ネイビーブラウス合わせで、ギンガムの甘さを大人に着こなして。バックスリットも色っぽい。

外回りの日はジェニックなギンガムチェックで品よく華やぐ

【17】レイヤードトップス

レイヤードトップス

襟元&そでの白ブラウスレイヤード。ゆるっとしたサイズのニットからヴィンテージ風ブラウスのフリル襟&そでをのぞかせて。

スタンドカラーブラウスの重ね技でニットを新鮮に着る

【18】ダウン

ダウン

シルエットの美しいダウンなら、ちょっと薄着でドレスアップしたい日に頼れる。着やせするシンプルなデザインなら、通勤にもデートにもマルチに活躍。

クリスマスの夜は細身ダウンで女らしく温かく

「おしゃれは足元から」秋冬に押さえておきたい靴

いつものコーデがマンネリしていると感じたら、まずは足元から見直しを。服のトレンドに呼応するように靴も重心やシルエットを替えれば、瞬時に旬の表情がつくれます。ここでは、ただのきれいめコーデで終わらない、この秋冬に指名したい靴や着こなしを紹介します。

【1】サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツ

ゆるっとしたシルエットのワンピースは、重めのブーツで秋冬らしくアップデート。ボリューミィなソールがコーデの重心を足元に落として、らくちんなのにスタイルよく見せてくれる。

“女っぽカジュアル”の秋トレンドは? この3アイテムに注目!

【2】美脚ショートブーツ

美脚ショートブーツ

タイトスカートを軸にした秋冬色グラデのIラインコーデは、足首がキュッと締まったショートブーツで女っぷりよく。ベージュ×オリーブグリーンでカラーリングの方向性をそろえることで小粋に。

淡色ダウンを女っぽくおしゃれに見せるなら…?! 最新着こなし5選

【3】きれいめレザーパンプス

きれいめレザーパンプス

キリッとかっこいいパンツスタイルは、レザーパンプスに靴下をなじませてショートブーツライクに。ダークブラウン×モカグレーで同系色でまとめると、テクスチャーの差で自然なニュアンスが生まれておしゃれ。

上品かつオシャレに! きれいめパンプスになじむ靴下の合わせ方は…?

【4】ハイテクスニーカー

ハイテクスニーカー

大人の女性が気負いなく、かっこいいカジュアル感を取り入れるならハイテクスニーカーを。足元に投入するだけで、単調になりがちなグレー×黒の装いを、瞬時にメリハリの利いた旬バランスに更新。

今、ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカーがアツい♡

【5】ホワイトブーツ

ホワイトブーツ

ショートブーツ人気が高まる中、注目されているのがクラシカルなオフホワイト。甘く転びがちなドット柄スカートに、ほどよいキレと女性らしい華やかさを効かせて、洗練されたコーデに仕上げてくれる。

秋にかわいい♡【スカート×ショートブーツ】のベストバランスコーデ

【6】ストレッチブーツ

ストレッチブーツ

長め丈のペンシルスカートなどの重ためのボトムスには、フィット感のあるストレッチブーツを選択。足首が隠れる丈のストレッチブーツで、抜け感のある美脚シルエットをつくるのが好バランス。

【ペンシルスカート×ストレッチブーツ】で美脚に|「ボトム×靴」の正解コーディネート

【7】バレエシューズ

バレエシューズ

スウェードのバレエシューズで肌見せして、シックにスタイルアップ。赤ニット×黒アウターのコントラストの強い着こなしに、黒レギンスとバレエシューズを投入してクールに。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【8】ストラップパンプス

ストラップパンプス

ダブルストラップ&パール使いが華やかなパンプスは、足元に遊びを加えるのに◎。今っぽいポイントづくりに最適です。素足にもタイツにもばっちり映えます。

会議の日のコーデの足元は、「ストラップパンプス」で今っぽく!

【9】バイソン柄シューズ

バイソン柄シューズ

「意識はしてなかったけれど、言われてみると確かに、貸し出し先に伺っても、ついついパイソン柄アイテムを手に取っていることが多い(笑)」とスタイリストの金子綾さん。コンサバ過ぎないコーディネートに、フェミニンなコーディネートを女っぽくシャープに見せたりと、注目のアイテムです。

金子綾の “It…”|パイソン柄シューズ

【10】ファーのスリッパシューズ

ファーのスリッパシューズ

旬のスリッパシューズは、今年らしいエコファーのものに注目。プチプラでも手に入るので、足元からセンスのよさを漂わせよう。

旬のエコファースリッパシューズが¥1,990! OLがこの秋買うべき【GU】

【11】フロントビジュー

フロントビジュー

フロントビジュー靴は、シンプルな着こなしに、アクセサリーのような華やかさと上品さをプラスしてくれます。

【12】スクエアトゥ

スクエアトウ

いつものパンプスの延長線上でコーデするなら、スクエアトゥがおすすめ。ラウンドトゥよりこなれてて、ポインテッドトゥより今っぽいのが◎。スタッズ付きやアニマル柄は着こなしにアクセントを利かせるのに便利。

【13】台形チャンキー

台形チャンキー

人気のボリュームボトムとの相性がいい、台形チャンキーのローシューズに注目。ローヒールを選べば、ほどよくモードな着こなしに◎。

【5cm以下ヒール靴】このキーワードで買えば絶対間違いない! 秋のトレンド靴選び

【14】ショートブーツ

ショートブーツ

足元にショートブーツにするだけで、コーディネートがぐっと旬の秋モードに。旬のチェック柄スカートに、ピンヒールのショートブーツを合わせれば、女っぽいコーディネートのできあがり。

おしゃれな人から【ショートブーツ】に足元チェンジ! 初秋のブーツコーデ5

【15】トラッド靴

トラッド靴

ぐっと品格のある佇まいを生み出す、ステンレススティールのダブル ティが施された黒ローファー。女っぽいスカートスタイルに合わせてメリハリを効かせれば、どんな洋服もエレガントに見せてくれる。

入江未悠も大ファン【トッズの黒ローファー】

「女っぽいムード」を加速する秋冬のトレンドカラー

2021年の秋冬はトレンドカラーでもある、「華やかだけど甘くないビビッドカラー」や「スモーキーカラー」で女っぽいムードに。ここでは、大人の着こなしに不可欠な抜け感を与えてくれる着こなしを紹介します。フェミニンだけど辛口な表情も見せてくれる旬カラーコーデを楽しみましょう。

【1】サックスブルー

サックスブルー

ダークトーンが多くなりがちな秋冬コーデに、ひとさじの華やかさを加えてくれるサックスブルー。ストラップベルトのジャンパーワンピースが、シャツのまじめな雰囲気のおかげで品のよさをキープ。

着回し力抜群のジャンパーワンピースコーデ|人気スタイリスト 金子 綾さんが選ぶ秋の服

【2】ピンク

ピンク

チアフルカラーのローズピンクに、落ち着いたくすみピンクのグラデーションでつくるニュアンスカラーコーデ。ゆったりニットはシュッとした長めのタイトスカートを合わせて、モダンな雰囲気に仕上げて。

ピンクニットをかっこよく着こなすコツ♪

【3】ミントグリーン

ミントグリーン

旬の光沢スカートは、落ち着いた華やかさのあるミントグリーンならデイリーユースにぴったり。ゆったりとしたニットにハイテクスニーカーのリラクシースタイルが、都会的であか抜けた佇まいにクラスアップ。

ワンマイルカジュアルでも華やげる、光沢スカートが気分!

【4】カーキ

カーキ

ドライなカーキは、ベーシックカラーに代わる今季のトレンドカラー。ニット×シャツのラフなトップスにジェントルマンムードのピンストライプパンツを合わせてメリハリよく。

カーキ×ネイビーを合わせた小粋な大人カジュアル

【5】アッシュパープル

アッシュパープル

落ち着きと品のよさを堪能できるアッシュパープル。もともと大人っぽいパープルにくすみ感を加えたスモーキーカラーが、気負いなく着られるスウェットを華麗にブラッシュアップしてくれる。

大人のムードが漂う【アッシュパープル】を秋にとり入れて

【6】赤みブラウン

赤みブラウン

トレンドのブラウン×黒デニムの辛口スタイルは、赤みブラウンで女っぽさをアップデート。白ニットをサイドに結んだり、キャッチーな小物を添えて… やんちゃな遊び心をプラスして。

【赤みブラウンタートル】選び方からコーディネートまで|ひとり一枚が得策!

【7】ジェイドグリーン

ジェイドグリーン

カラフルなアイテムが豊作の今季、青みのある翡翠のようなグリーン、ジェイドグリーンに注目! 日本人の肌色と相性がいいので、着る人を選んでしまいそう… という心配とも無縁。

おしゃれプロが注目! グリーンでもカーキでもない「ジェイドグリーン」って、どんな色?

【8】ビビッドカラー

ビビッドカラー

「いつもに増してビビッドカラーが気になる」とスタイリストの金子綾さん。ビビットなきれい色ニットを着れば、気分も上げてくれそう!

金子綾の “It…”|ビビッドカラー

【9】赤

赤

気がつけば、おしゃれなあのコも、お気に入りショップの店員さんも、インスタで見かけるモデルたちも、みーんな着こなしに、赤を取り入れている? たとえば、スパイシーなスカートに赤カーデを利かせるコーディネートは、媚びない女らしさが◎。

秋はとにかく赤が気になる? 旬カラー「赤」投入のコーデ集

【10】バーガンディ

バーガンディ

王道のパンツスタイルをアップデートするなら、女っぷりのいいバーガンディのパンツに、旬のチェック柄のダブルジャケットを合わせるのが◎。きちんと感とトレンド感のいいとこどりが簡単に叶います。

チェック柄ジャケット×ボルドーパンツで最旬オフィススタイル

【11】ブラウン

ブラウン

注目のブラウンカラーは、秋冬らしくスウェード調のタイトスカートで取り入れるのが◎。ベージュのリブカットソーを合わせて、やさしげフェミニンなラテ配色でコーディネートを仕上げるのがおすすめです。

注目のブラウンカラーは、少しエッジを効かせると上手くいく!

【12】パウダーブルー

パウダーブルー

秋色といえばこっくりした深みのある色が多いけど実は、ペールトーンの色を効果的に使うと抜け感がアップ。重くなりがちな秋冬だからこそ、淡色効果で着こなしを軽やかに導いて。旬のブラウンとも相性◎。

簡単に今っぽくなる【マフラー&ストール】の巻き方、まとめました!

【13】ネイビー

ネイビー

ネイビーストライプのワンピース×長め丈のダブルジャケットの大人のオールネイビーコーデ。知的にクラシカルとモードを絶妙に融合させたら、マットな赤リップを差していい女に仕上げて。

オールネイビーの知的コーデはマットな赤リップでいい女に仕上げる

最後に

今の時代のおしゃれは、きれいめ派もカジュアルを楽しむのがスタンダード。秋冬に流行するアイテムや靴・カラーを中心に紹介してきましたが、一番大切なのは「自分が心地よくいられるスタイル」。それでいて、モチベーションもアップしてくれること。そんな服に囲まれることで、秋冬のトレンドがさらにおしゃれに映えるはずです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature