Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. チノパンコーデ
  4. チノパンコーデ&着こなし10選【レディース】プロが教える大人きれいなコーデまとめ

FASHION チノパンコーデ

2017.09.21

チノパンコーデ&着こなし10選【レディース】プロが教える大人きれいなコーデまとめ

トレンドのワイドチノ、定番ベージュのチノパン、プチプラと、今年はチノパンが気再燃中。サンダル、スニーカー、ニット、スカーフなどと合わせて、大人きれいなチノパンコーデ、チノパンスタイルをファッションのプロが教えます。

今着たい! 人気のチノパン

定番ベージュのチノパン

「ボリュームそでトップスは今季注目の甘アイテム。デニム合わせもいいですが、今年はこんなチノパンツでさらりと大人っぽく着こなすのが断然気分です」というスタイリスト入江未悠さんが提案。今季注目のそでトップスを、チノにあわせて、甘さを残した大人コーデが完成!

【スタイリスト入江未悠】甘育ちさんのための〝ハーフスイートカジュアル〟3つの視点

プチプラならコレ! Gapのチノパン

「チノパンをさらっと女っぽくはきこなしている人を見ると、大人だな~と思う」というのはエディター小林文さん。小林さんがおすすめするのは、Gapのチノパン『Twill stripe girlfriend chino』。美脚に見えて、ほんのりハリがある素材!足元にヒール靴をあわせれば、さらっと女っぽいチノパンコーデの完成です。

いい女カジュアル? が即かなう【Gapのチノパン】小林文の賢いプチプラ買い

今年トレンドのワイドチノパン

この秋注目のワイドチノパンツ×キレイ色ストール×ボーダーカットソー×コンバースのスニーカーで、ゆるりと過ごす休日スタイルが完成。背中開きのボーダーカットソーを合わせて、ヘルシーな女らしさをキープ!

【365日コーデ】この秋、注目のワイドチノパンツをさっそく休日に履いてみる!

チノパン×靴 足元コーデ見本

チノパン×サンダル

「甘めトップスに、ゆるっとしたチノパンを合わせるのが昔から好き」とは、12万部のベストセラーを記録したファッション指南本『My Basic Note』のエディター三尋木奈保さん。黒のフラットサンダルとあわせて、大人のカジュアルスタイルのできあがり。

三尋木奈保のリアルスタイル公開! 着回し「3段活用ステップ」を実践

チノパン×スニーカー

休日スタイルに大活躍のスニーカーだけど、マンネリ打破に、旬のドライベージュのワイドチノを投入。トップスは肌見せボーダーを選んでヘルシーな女らしさを!

パンツでもスカートでも!【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5

チノパン×パンプス

今季注目のワイドチノパンを女らしくきれいめにコーディネートするならヒール高めのパンプスが無敵。ベージュチノパンに濃い色トップスを合わせた場合は、パンプスも濃色にして足元を引き締めたほうがバランスよし。

働くアラサーによく似合う!【ワイドパンツ】コーディネート見本6

厳選!大人きれいなチノパンコーデ

チノパン×赤ニット

「ちょっと難易度の高い赤ニットも、ベージュのハイウエストチノパンで着崩せば、今っぽさがグッとでます」とはスタイリストの渡辺智佳さん。同系色のゴールドパンプスや、ゴールドのチョーカー、サングラス、ヴィトンのバッグなどをあわせれば、トコトン今年っぽいコーデの完成です。

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAの赤ニット編】

チノパン×白シャツ

チノパンと白シャツの定番コーデも、ドライベージュのワイドチノを選べば今年の気分に!

【365日コーデ】白シャツ×ワイドチノパンツで語学レッスンへ

チノパン×ネイビーニット

チノパンをきれいめに見せたいなら、シンプルなブラックトップスでまとめよう。同系色のスカーフをあわせて、華やかな女らしさも演出!

【365日コーデ】早起きで日帰り出張。選ぶべきはシワになりにくいワイドチノ♪

チノパンツ×レザーベルト

人気のワイドパンツは、ハリのある素材を選んで、メリハリのあるシルエットに。レザーの細ベルトを加えると、大人っぽさ倍増です。

働くアラサーによく似合う!【ワイドパンツ】コーディネート見本6


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.19

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature