Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 「ポンカン」の“ポン”って何を指す? 地名? or人名? どちらかが語源です!

WORK

2018.10.28

「ポンカン」の“ポン”って何を指す? 地名? or人名? どちらかが語源です!

日本語の「いま」を見つめる国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識に関して自己点検。「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるビジネスウーマンに。今回ピックする言葉は「ポンカン」。

「ポンカン」の「ポン」って何!?

冬のフルーツとして人気がある「ポンカン」。

美容や健康のために積極的に食べている女子も多い「ポンカン」。そもそも、「ポン」って、もともとどんな意味だか知ってますか?

【問題】
ミカンの一種「ポンカン」の「ポン」は、もともとどんな意味でしょうか?

1.インドの地名

2.スペインの人名

正解は?

「ポンカン」の「ポン」ってなに?
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

1.インドの地名

インドが原産で「ポン」は地名からきています。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では48%が正解していました(2018年10月14日現在)。

ポン‐かん
《「ポン」はインドの都市プーナ(Poona)から》ミカンの一品種。実はやや大きく、香りが強く甘い。インドの原産で、九州などで栽培。
[補説]「椪柑」「凸柑」とも書く。
※ ※
冬に出回る柑橘類ポンカンは、愛媛や九州各県で多くつくられます。オレンジに似ていますが、外皮がやわらかく、手で簡単にむくことができます。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
▶︎ことばの総泉挙/デジタル大辞泉

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.03.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature