Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 【今すぐ使えるタメ口英語】「Boy.」ってどういう意味? 「少年」じゃないよ!

WORK

2018.07.07

【今すぐ使えるタメ口英語】「Boy.」ってどういう意味? 「少年」じゃないよ!

今回ピックアップするのは、英語の「感動詞」について。書籍『今すぐ使えて、会話がはずむ 今日のタメ口英語』(kazuma著:KADOKAWA)の中から、普段の会話で使える“タメ口英語”をご紹介!

「Boy.」の意味は…「あーあ。」

感動、呼びかけ、応答などをあらわす「感動詞」。普段会話をしているなかでも、なにげなく使っていることも多いと思います! たとえば、「ねえ」「もしもし」や「うん」「いいえ」、「おはよう」「こんにちは」なども感動詞の一種です。

英語で「Boy.」も感動詞として使われ、日本語では「あーあ。」というニュアンスの意味をもちます。 それでは、今すぐ使える感動詞についてご紹介していきます!

Boy???
(c)Shutterstock.com

・ほう。…Huh.

・あらあら。…My my.

・おやおや。…Well well.

・おいおい。…Uh-oh.

・やれやれ。…Sheesh.

・あーあ。…Boy. ※驚き、喜び、悲しみにも使える表現で、少年を指してるわけじゃないです。Girl.とは言いません。

・わあ。…Whoa.

ほかにも、思わず使ってみたくなる感動詞はまだまだあります♪

・うえぇ。…Ew.

・あちゃあ。…Shoot.

・オホン。…Ahem.

・あれこれ。…Blah-blah.

・とかとか。…Da da da.

・ほれほれはよ。…Chop-chop. ※先生が生徒に「ハイハイ、早くしなさい」って手を叩きながら言うイメージと同じですね。英語でも手を叩きながらの印象があります。

・で、さて。…So.

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

感動詞を使いこなせると、一気に英語に慣れている感じがしませんか?

使いやすい単語ばかりなので、ぜひ覚えてみてください♪

現在発売中の書籍『今すぐ使えて、会話がはずむ 今日のタメ口英語』(kazuma著:KADOKAWA)では、このほかにも、普段の会話で役立つタメ口英語について紹介されています! あわせてチェックしてみてくださいね。

初出:しごとなでしこ

『今すぐ使えて、会話がはずむ 今日のタメ口英語』kazuma著(KADOKAWA)

英語を使いたくなるのは、空港で手続きをするときや、郵便局への行き方を説明するときではなく、「だね」「ねえちょっと」「マジで」と言いたくなる、なにげない瞬間ではないでしょうか。

また、腹が立ったときに「私は怒りました」、喜んでるときに「私は嬉しいです」よりも、「ウザったいんだけど」「ヤバい」といった本当の感情を込めて使える英語を使いたくなるはずです。

本書ではそんな「リアルな日常の一コマ」をつなぐふだん使いの英語を集めました。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature