Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 彼氏
  4. 職場の好きな人と恋愛したい! 女子たちが成功したアプローチをぶっちゃけ3

LOVE & WEDDING

2018.06.03

職場の好きな人と恋愛したい! 女子たちが成功したアプローチをぶっちゃけ3

職場に気になっている男子や好きな人がいると「どうやって距離を縮めよう?」って思いますよね。あまりにわかりやすいアプローチをしてしまえば、周りの人に気持ちがバレそうで怖い! そこで、職場でのアプローチが成功した女子たちに、その方法を聞きました。

■1:「仕事にかこつけて、さりげなく飲みに誘いました」(R沙・28歳/営業)

R沙:今の彼氏とは同じ職場で知り合って『いいな』とは思っていたんですが、部署も違うし仕事でも関わりがなく、なかなか距離を縮められずにいたんです。

編集部:結構“あるある”なシチュエーションですが、どんなふうに打破しました?

R沙:あるとき、社内の表彰があって、彼が対象者だったんです。で、『お祝いしたいし、仕事の極意を聞きたいです!』って感じで、さりげなく誘ったらOKしてもらえました。あとから彼に聞いたところ、彼も私とどうやって飲みに行こうか考えていたらしく(笑)。タイミングがよかったです!

編集部:口実にかこつけて、声をかけて大正解! というわけですね。おめでとうございます♡

■2:「帰る時間を合わせました」(J香・30歳/事務)

J香:今の夫と以前の職場で出会って、社内恋愛の末に結婚しました。でも当時、彼は営業で私は営業事務だったんですけど、仕事以外ではなかなか接点がなくて。そんなときに、ちょうど夫が彼女と別れたって噂で聞いたので、なんとかして近づこうと思って、帰る時間を何度も合わせました。

編集部:帰り道が一緒になれば、プライベートな会話もできますものね。どんな感じで成功したんですか?

J香:夫は帰る前に必ず、タバコを一服しに喫煙所に行くんです。なので、そのタイミングで私も片付けをして、彼がオフィスを出てから追いかけるようにしてエレベーターに乗っていました(笑)。あるとき、彼から『今日空いているなら、このまま飲みに行かない?』って誘ってくれて、そこからお付き合いが始まったんです。

編集部:すごい! 観察していれば、ふたりきりになれるチャンスって、案外とあるものですね。

■3:「先輩経由で作戦勝ちです!」(M里・27歳/広報)

M里:今の彼氏にずっと片思いしていたんですけど、なかなかキッカケが掴めずにいました。でも、このままじゃダメだと思って、彼が仲のいい先輩に好意を打ち明けて、協力してもらえるようお願いしてみたんです。

編集部:協力者がいると、社内恋愛は心強いですものね。どんなふうにお願いしたんですか?

M里:冗談っぽくならないよう、まずは先輩を食事に誘って、私が彼のことをどれだけ好きかを熱く語りました。そうしたら『よし、俺がなんとかしてやる』って意気に感じてくれた先輩が、彼との食事会を開催してくれて、そこで連絡先が交換できたんです。彼も私を気に入ってくれていたみたいで、そこからは彼のほうからアプローチしてくれました!

編集部:なんともドラマみたいな展開! でも協力者の存在って、接点がない相手を好きになったときほど、大事だったりもしますよね。


社内に気になる人がいる場合、バレバレのアプローチはなにかとマズイし、かと言って動かないままだとチャンスも掴めないまま。

社内アプローチが成功した女子たちは、上手にタイミングを見計らっているのも印象的でした。よろしければご参考に…♡

トップ画像/(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature