Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ブランディング仕事術
  4. アートを身近に楽める【10 コルソコモ ショップ】と【チラシミュージアム】

WORK

2018.04.06

アートを身近に楽める【10 コルソコモ ショップ】と【チラシミュージアム】

アートをもっと身近に感じるには? コンサルティング会社 ブルーム&グロー代表・大島文子さんがおすすめするショップとアプリをご紹介します。

オシャレでユーモアに溢れたアートピースを見つけられる「10 CORSO COMO」

こんにちは。
ブランディングコーチの大島文子です。

風が気持ち良い、素敵な季節になりましたね。お天気が良いと、いつも以上にアクティブに街に出たくなりませんか?

今日は池袋まで出かけたので、西武池袋本店をふらふら〜。そうしたら出会ってしまいました!!

この子たちに♡

10 CORSO COMO10 CORSO COMO

なんともかわいい表情じゃないですか?!

このキュートな犬や猫たちはアメリカ人アーティストKRIS RUHS(クリス・ラズ)によるドローイングのプリント。クリス・ラズのタッチに覚えのある方は、相当なファッション通です。

ここは、ファッション業界人がミラノに行ったら必ず足を運ぶというマストアドレス「10 CORSO COMO(ディエチコルソ コモ)」のオリジナル グッズのショップなのです。

10 CORSO COMO(ディエチコルソ コモ)

ミラノで初めて「10 CORSO COMO」本店に行ったときは本当に興奮したものです。

1

美しいエントランスから入ると、最新のモード、雑貨、写真集や美しい本、CDが並ぶブックストア、アートギャラリーやカフェがあり、すべてオーナーのカルラ・ソッツァーニの審美眼を通した、本当に美しく心地よい空間です。

2

カルラ・ソッツァーニは『Italian ELLE』『 Italian Vogue』などの編集者兼出版人を経て、1990年にこの店を開設。「スロー・ショッピング」を提唱し、カルチャーとコマーシャルの調和を通じてファッション、フード、音楽、アート、ライフスタイル、デザイングッズなどを雑誌を編集するように集めた店作りは、現在の「コンセプトストア」の先駆けと言われています。

そんな10 CORSO COMOのインテリアやグッズを手掛けているのが、このドローイングを描いているクリス・ラズなんです。

ミラノ以外でも上海やソウルには大型ショップがあるけど、東京になかった「10 CORSO COMO」。そのショップが西武池袋本店4階に昨秋から出来ていました。

10 CORSO COMO

オシャレでユーモアに溢れたアートピースとも言えるグッズがいろいろ。

もちろん動物以外のモチーフ、ビルケンシュトックとコラボしたサンダルや、有名文具ブランドとのコラボアイテムなども揃うのでアート好きへのギフトにも良いのでは。

私もトートバッグをクリス・ラズのショッパーで素敵にラッピングしてもらいました!

10 CORSO COMO10 CORSO COMO10 CORSO COMO

アートを、身近なファッショングッズで楽しめるショップです。ぜひのぞいてみてください。

【西武池袋本店 4階】
10 Corso Como(ディエイチコルソコモ)

〒171-8569  東京都豊島区南池袋1-28-1
TEL 03-3981-0111 大代表
※アイテムはこちらからチェックできます。

美術館やギャラリーのチラシが一堂に!!
アート情報アプリ「チラシミュージアム」が便利

ミラノの「10 CORSO COMO」やパリのアート系ブックストアでは美しい写真集が平積みされ、その表紙を見て回るだけでも楽しいものです。美しい本は表紙からもその内容を想像できてワクワクします。

今回ご紹介するアプリ「チラシミュージアム」は美術館やギャラリーのチラシをアプリに掲載し、アートエキシビジョンの情報を得られるアプリです。

チラシミュージアム

本の表紙同様、アートチラシにはアーティストや美術館・ギャラリーの世界が集約されています。

チラシミュージアム

気になるチラシをクリックすると、このようにエキシビジョンのチラシが裏表表示されます。

チラシミュージアムチラシミュージアム

詳細、スケジュールは下段をタッチすれば文字情報が表示され、アクセスでマップアプリに飛べます。

チラシミュージアム

また検索で「猫」と入れてみたら、全国で開催されている「猫」関係の展覧会のチラシが。

チラシミュージアム

スマホやタブレットでアートチラシをデジタル散策して、気になるエキシビジョンに出かけられます。

大好きな「サヴィニャック」展が練馬区立美術館で4/15まで開催されていることを、このアプリで知ることができました♡


「10 CORSO COMO」ではアーティストの作品を日常に取り入れて楽しめる。
アプリ「チラシミュージアム」は、まったくアナログな「チラシ」をキービジュアルに、ネットでアート情報をチェックでき、リアルなアート体験へと繋げてくれる。

私たちの日常生活とアートの出会いは、こんな身近なところから始まるのではないでしょうか。この春はアートをより気軽に楽しんでみませんか!

初出:しごとなでしこ

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

資生堂ザ・ギンザ、三陽商会、パルグループ等にて日本発ブランド及びセレクトショップのブランディングや広告宣伝等マーケティング全般を担当。ファッション分野にとどまらずライフスタイル雑貨・ショップ等もプロデュース。大人女子に素敵な時間を提供するブランド育成のための、ブランディング&プロモーションコンサルティング会社(株)ブルーム&グローを設立。インスタグラムも更新中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature