Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. 思わず「それはないでしょ!」と叫びたくなった女友達からのLINE3

WORK

2018.03.09

思わず「それはないでしょ!」と叫びたくなった女友達からのLINE3

女子たちが「これはナシでしょ〜」とボヤきたくなった女友達からのLINEを魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするライター並木まきが、紹介します。

仲良し女友達からでも「それはないんじゃないの!」と思ってしまうLINEが届いた女子たち。どんなに仲良しな子からでも、こんなことを言われたら友情にヒビが入りそう!?

■1:頼まれて入社させたスタッフを引きとめろと…

LINEトーク

仲良しの女友達から「就職できずに困っている身内を働かせてもらえないか」と相談を受けた経営者女子。

縁故の就職依頼って、後々を考えるとおできるだけ避けたい人も多いはずですが、断りきれずに受け入れたところ案の定、仕事ができずに取引先ともトラブルが頻発したこともあって本人自ら辞表を書いてきたそう。

「これで角が立たずに解決しそう」と、経営者女子がホッとしていたのもつかの間、なんと間に入っている女友達から「辞めるって聞いたけど、引きとめてね! 他のところでは働けないから……」と、LINEを受信。

ここまでの苦労もあって思わず「それはないんじゃないの~!」とひとりで叫んでしまったとか。気持ち、わかります。

■2:女子ゴハンのはずなのに「彼も呼んだから!」と…

LINEトーク

仲良し女子と女子だけでゴハンを食べる約束をしていたら、当日になって「ウチの彼、今日は残業がないみたいなので、呼んだから!」とLINEを受信した女子。

女同士でガールズトークを楽しめると思っていただけに「確認もなく、それはないんじゃないの~!」と思ってしまったそう。

女友達にしてみれば、彼とも友達とも会いたかったのかもしれないけれど「彼も呼んでいい?」のひと言はあってしかるべきですよね。

友達の彼氏がいると、話したいことも話せなくなる女子だって少なくないですし、ファッションやメイクなどにも気を使っちゃうものです。

■3:紹介してくれた男性を断ろうとしたら指示が…

LINEトーク

彼がいない女子に、積極的に男性を紹介してくれる女友達がいると、頼もしい!

しかし、紹介してもらった相手とやっぱり合わないので、お断りをしようと礼儀で紹介者に報告したところ「ダメ」「あなたから振られるようにして」と注文をつけられてしまった女子も。

今回の女子の場合には、その相手が取引先の人だとかで「こっちからお断りされたら、仕事に悪影響が出そうで困る」がその理由だったようなのですが「どっちを優先しているの! それはないでしょ~」とガッカリしちゃったとのこと。うーん、なんとも……。


女友達から「それはないでしょ〜!」と言いたくなるLINEを受信しちゃったら、今後の関係性も微妙に変わりそう。

相手の立場や心情を慮(おもんばか)ったLINEでコミュニケーション美人になりましょ♡

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.17

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature