Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 今のほうが幸せ♡ 30代女子が離婚に至るまでに味わった「3重苦」とは?

LOVE & WEDDING

2018.02.17

今のほうが幸せ♡ 30代女子が離婚に至るまでに味わった「3重苦」とは?

30代女性それぞれの離婚原因になった“3重苦”に迫ります。

せっかく結婚したなら、本当は“離婚”は避けたい。けれどやむをえない事情で離婚した女性たちに話を聞くと「別れる」の決断まで至る場合には、原因はひとつじゃない実態も多いんです。

1:「借金×浮気×モラハラで別れました」(35歳女性/会社員)

財布の中身
(C)Shuttestock.com

元嫁Q子「結婚6年めで元夫の借金が発覚。それから数ヶ月で浮気も判明しました。浮気するためにお金が必要になり私に隠れて借金をしたようなのですが、発覚したときには340万くらいまでいってましたね。それでも最初は離婚は避けようと思って、浮気相手と別れるように説得したり借金を一緒に返そうとしたりとがんばりましたが……元夫の気持ちがすでに浮気相手にいっていて、そんな私がウザかったようでモラハラが始まったんです」

編集部「それはキツい。なんだか負の連鎖みたいな流れですね。浮気発覚からどのくらいで離婚したのでしょうか」

元嫁Q子「1年半くらいです。最後の1年は罵り合って最低な毎日でした。離婚を決めるまでは散々苦しんだけれど、今はすっきりしています」

2:「DV×マザコン×浮気です」(38歳女性/フリーランス)

海辺 デート
(C)Shuttestock.com

元嫁K沙「元夫は結婚した途端に本性を表し始めたんですけど、まるで『離婚原因のデパート』みたいな人でした。3重苦どころじゃなかったです」

編集部「うわぁ~」

元嫁K沙「全部、結婚してからわかったんですけど、まず結婚1年めからDVがすごくて、気に入らないことがあると暴力と暴言は日常茶飯事。同居していた姑からのイジメもすごかったんですが、マザコンなので、姑と一緒になって私をイジメてきて。さらに、結婚2年めに私との結婚前からお付き合いしている相手との浮気が判明したのですが、相手は男性でした。『親の手前、女性と結婚したかっただけだ。愛しているのは向こうだ』と元夫からはっきり宣言されてしまい心が折れて。他にもモラハラやお金の問題が出てきて、半年ほど調停をして離婚しました」

編集部「まるで『事実は小説よりも奇なり』ですね、確かに離婚原因のデパートだわ……」

3:「お金×セックスレス×モラハラでした」(32歳女性/会社員)

セックスレス
(C)Shuttestock.com

元嫁J佳「元夫は家に生活費を入れてくれなくて、さらにセックスレスとモラハラもあり、結婚1年めから悲惨でした」

編集部「いろいろ複合的に絡み合っていそうですね」

元嫁J佳「はい。たくさん話し合いもしましたが、約束が守られたことは一度もなくて。収入は全部自分で飲み代に使ってしまうし、お金のことで毎晩のように喧嘩になって、どんどん不仲になりました。セックスレスに関しても、私が工夫して乗り越えようとしたら『お前はインランか』などと、ヒドいことを言われました……」

編集部「どのくらいで離婚したんですか?」

元嫁J佳「2年ともたなかったです。入籍から1年9ヶ月で離婚しました」


女性が離婚を決断する場合、なにかひとつの原因ではなく複数の原因が絡み合っているパターンは多いです。みんなが「離婚した今のほうが幸せ♡」と口にしていたのも印象的でした。

飛び越える 女性
(C)Shuttestock.com

過去を飛び越えて、思い切り幸せになってほしい!

初出:しごとなでしこ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature