Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 実在する!【閑古鳥(かんこどり)】は○○の別名だった! その鳴き声とは?

LIFESTYLE

2017.10.17

実在する!【閑古鳥(かんこどり)】は○○の別名だった! その鳴き声とは?

お客さんが来ず、商売がうまくいっていないさまを「閑古鳥(かんこどり)が鳴く」と言いますが、“閑古鳥”って実在するのでしょうか? またどう鳴くのか知っていますか?

実在! 閑古鳥(かんこどり)は○○の別名だった!

日常的に使っている日本語でありながら、私たちは意味をよく知らない言葉もあります。

今回紹介するのは閑古鳥(かんこどり)

お客さんが来ず、商売がうまくいっていないさまを「閑古鳥(かんこどり)が鳴く」と言いますが、いったい閑古鳥とは、どんな鳥で、その鳴き声はどんな声なのでしょうか?

ライターHが周囲の人々30人にリサーチした結果、知っていた人は皆無!

「閑古鳥(かんこどり)が鳴く」
人の訪れがなく、ひっそりと静まり返っているさま。客が来なくて商売がはやらないさま。
デジタル大辞泉より

その閑古鳥がこちら!

閑古鳥 カンコドリ
(C)Shutterstock.com

ではなぜ暇なお店など商売がうまくいってない様子を「閑古鳥が鳴く」というのでしょう。由来は、カッコウの鳴き声がもの寂しい印象だったこと、また人里離れた静かな山間にその鳴き声が寂しげに響くさまから、言われるようになったそう。

もし今度、お客さんのいないお店で「閑古鳥が鳴いているね」なんていう会話になったら、閑古鳥=カッコウについての話をしてみてください。知っている人は少ないので、盛り上がります。

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature