Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 美人のマネー学
  4. 独身女性にも既婚女性にも! 家事の“シェアサービス”は利用価値大♡【働く女性の時短術】

WORK

2017.10.06

独身女性にも既婚女性にも! 家事の“シェアサービス”は利用価値大♡【働く女性の時短術】

ファイナンシャルプランナーの花田浩菜が、働く女性の毎日が潤う&役立つマネー情報をお届けしています。今回は働く女性が賢く利用することで、自分の時間をより有効に使うことができる家事のシェアサービスをご紹介します。

未婚、既婚問わず、働く女性のみなさん毎日ついつい「無理しすぎ」ていませんか? ココロもカラダにも、無理のしすぎはよくありません。そこで提案したいのが日々進化し続ける「シェアサービス」を活用する方法。

予算や時間に合わせて便利に活用できる「家事」を手助けしてくれる便利なシェアサービスを今回はご紹介していきます。

作り置き
(c)Shutterstock.com

急な依頼にも対応!料理や掃除なら「CaSy(カジー)」

掃除や料理、はたらきながらの両立は、完璧を目指さずとも大変なもの。思わず「人の手」を借りたい! と思うこともありますよね。そこで便利な家事代行サービスが「CaSy」。

このサービスは、都内近郊を中心に、24時間いつでもネットで予約やキャンセルなども可能なため、「今日お願いしたい!」「明日お願いしたい!」なんてカラダがSOSを上げている時にも対応してくれる便利。

例えば、料理ならば「つくり置き」などの指定もできるので、忙しくなる来週一週間分の料理をしてもらいたい! というときにお買い物を含む食材準備を頼む事も可能! またダイエット中なのでヘルシーな料理を希望したい! なんていうリクエストもできます。

最低利用時間は掃除が2時間、料理は3時間〜。利用時間で料金も予め決まっているので、家計の管理もしやすく活躍してくれそうです。

CaSy
料金:1時間2,190円〜(内容によって異なる)
対応エリア:東京都23区、東京都市部、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫の一部エリア

アイロンがけ
(c)Shutterstock.com

体力を使う洗濯物もお任せ!「WASH&FOLD」

意外と工程も多く、時間と体力を使う洗濯物。洗濯、乾燥を済ませ、手で畳んで戻してくれる有り難いサービスが「WASH&FOLD」。

預け方も簡単で、専用のランドリーバッグに洗濯物を詰めて、宅配か対応エリア内なら集荷、店舗に持ち込みをすれば最短2日でキレイにスタッフによって手で畳まれた洗濯物が手元に戻ってくるというもの。

全国に対応しており、レギュラーバッグはTシャツであれば60枚程度入る大容量サイズの中にどれだけ詰めてもOKで、料金は格安の3,000円〜(地域によって異なります)。洗濯の時間をより自分の為に使えつつ、クリーニングよりもリーズナブルに利用でき嬉しいサービスです。

WASH&FOLD
料金:配送の場合レギュラーバッグ3,000円〜、スモールバッグ2,200円〜
対応エリア:全国に対応

整理収納やペットケアまで柔軟にOK!「タスカジ」

1回の利用は1律3時間と決まっており、1時間あたり1,500円〜と格安で家事全般が依頼できるサービス、「タスカジ」。

掃除、整理収納、ペットのケア、料理、保護者同伴でのチャイルドケアなど頼む事ができる範囲も豊富です。また、シェアリングエコノミーサービスのため、登録されているハウスキーパーさんと直接やり取りができるので、時間内でいくつかの家事を組み合わせてのリクエストもできます。この柔軟さも人気の理由で、定期依頼も可能です。

タスカジ
料金:1時間1,500円〜、1回3時間固定
対応エリア:東京都、神奈川、千葉、埼玉、関西の一部地域

キッチン掃除
(c)Shutterstock.com

サービスの種類も、オーダーの仕方も、より手軽になり、便利に利用できるようになってきたシェアサービス。今後ますます利用率が上がっていく気配!働く女性のみなさんも自分の生活スタイルに合うように利用をすれば、さらに有効な時間の使い方が期待できるはずですよ。

初出:しごとなでしこ

花田浩菜 ファイナンシャルプランナー

学生時代からCanCamなどを中心に読者モデルを始める。大学卒業と同時に金融関連会社に就職し、その後フリーランスのファイナンシャルプランナーに。現在は月刊誌やweb上で連載を持ち、様々な媒体で女性のライフスタイルを大切にしたマネーコラムや経済情報を発信中。趣味は旅行と食べ歩き。instagram→hanadahirona


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature