Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カレーおじさん
  4. カレー業界激震!? 今「あの街」に名店が集まっている!!

LIFESTYLE

2017.08.04

カレー業界激震!? 今「あの街」に名店が集まっている!!

10年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/。カレーマニアならではの視点で選ぶオススメの店や、カレーマニアうんちくなどカレー愛に溢れた情報をご紹介。

高田馬場のカレー界隈が盛り上がっている!

高田馬場
東京在住の方ならほとんどの方が知っている駅かと思いますが、実は乗降者人数の世界ランキングで10位に入るほどに利用者の多い駅だということはあまり知られていないでしょう。世界ですからね!? まぁ上位20位くらいまでは日本が独占しているランキングではあるんですが、それでも日本でもトップ10に入るということです。山手線、西武新宿線、東西線の三線が通るアクセスの良い駅でもあります。商社や商店もあれば住宅街的なエリアもあり、学校も多く、何かと便利な街。

そんな高田馬場のカレー界隈が今年に入って熱く盛り上がってきているんです。今まで高田馬場でカレーといえばミャンマー料理のお店がメインだったのですが、今年に入って続々とオープンする新店はそうではない面白いお店が色々とあり、今まで人気店だったお店が移転してより駅近になって使いやすくなったり、期間限定のカレーがあったり、この夏はとにかくカレーに困らないどころか逆にありすぎて悩むくらいの街になっています。今回は高田馬場の数あるカレーの中でも、今年オープンした新店と、この夏に移転する名店、さらに夏の期間限定カレーなどの情報をまとめてご紹介したいと思います。


550円で食べられる! 伊吹島アンチョビが隠し味の濃厚チキンカレー
「プネウマカレー」

まずは、2017年7月にオープンしたばかりのこちらのお店から。濃厚なチキンカレーが看板メニューのカレースタンドなのですが、女性でも入りやすい雰囲気のお店です。日本一のイリコの産地として知られる伊吹島産のアンチョビを使い、毎朝挽き立てのスパイスをブレンドして作ったというカレーは、独特の深味があり、濃厚でありながらもしつこくなく、個性のある美味しさなんです。これがご飯少な目だと550円という安さで食べられるのはすごい! 少な目といっても女性なら十分の量です。給料日前にも嬉しいカレーライスです。

チキンカレー

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★☆☆
コスパ:★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
隠し味:★★★★★


ネパール人によるリーズナブルなアジアン居酒屋
「友の花」

こちらは2017年5月オープン。ネパール人による、ネパール料理を中心としたアジア料理居酒屋です。そのラインナップが実に幅広く、カレー、ガパオライス、イカ焼き、ピザ、ハニートースト…もう意味がわかりません(笑)。作れるものは全部作るという精神、素晴らしいじゃないですか! メインはネパール料理なので、ネパール料理の基本的なものも色々とあるのですが、僕のおすすめはフライドライスにキーマカレーを合わせて食べるやり方。これが不思議な相性の良さで、食事としてもお酒のおつまみとしても良いんです。お酒も安いので多人数で色々と飲み食いしたいお店ですね。

キーマカレー、フライドライス

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★☆☆
コスパ:★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
メニューの種類:★★★★★


ちょっと歩けば本格的なスリランカ料理に出会える!
「アプサラ」

こちらの最寄り駅は西早稲田なのですが、高田馬場駅からも徒歩10分少々で行けるお店です。オープンは2017年3月。かつて代々木にあったカフェロリータで働いていた方が新たにオープンさせたのがこちらのお店。カフェロリータはアメリカンテイストなカフェでありながら何故か本格的なスリランカ料理が食べられるお店だったのですが、こちらもおしゃれなバー的な雰囲気でありながらも本格スリランカ料理をいただけます。スリランカフェスティバルでも話題となったお店で、味の良さは本物です。是非スリランカカレーのバナナリーフ包みを食べてみてください。

スリランカカレーのバナナリーフ包み

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★★★
コスパ:★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
おしゃれ度:★★★★★


有給をとっても行きたい! 7月、8月の平日限定スパイスカレーランチ
「バル014」

西早稲田サンデーカレーライスという不定期イベントで人気を博した方が、遂に定期営業! と言っても7月、8月の平日ランチ限定なのですが、正直、有給取ってでも行きたいお店です(笑)。大阪で人気のスパイスカレーに近いスタイルのカレーは、出汁とスパイスの融合が見事なオリジナルのチキンカレー。提供直前にスパイスをテンパリング(油にスパイスの香りを移す作業)してからカレーと合わせるので、香りもしっかり立っていて爽やかです。副菜の野菜もどれも美味しく、これ一皿でバランスも良ければ味も良い完全食。見た目も綺麗なのでインスタ映えもバッチリですよ!

スパイシーチキンカレーライス定食

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
インスタ映え:★★★★★


パクチー入りの夏限定のグリーンカレー鶏そばがおいしい!
「三歩一」

高田馬場はラーメンの街なのですが、その高田馬場においてもトップクラスの人気を誇るラーメン屋がこちら。鶏そばのお店なのですが、毎年夏にはカレーメニューが期間限定で出されるんです。ここ数年はグリーンカレー鶏そば。今年もちゃんと出ています。カレー感よりラーメン感の方が強いのですが、カレー大好きな僕でも美味しいと思えるバランスの良さは流石。さっぱりといただけるので夏にもピッタリです。個人的には以前毎年恒例だったカレーつけ麺が最高に好きだったので、いずれ復活して欲しいところですが、グリーンカレーは女性向きで良いです。パクチーも入ってますしね。

グリーンカレー鶏そば+くずチャーシュー、味玉

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
女性向け度:★★★★★


間も無く移転オープン! 焼きカレーの美味しい会員制バー
「アウトサイダー」

バーのランチタイムのカレーが美味しいお店なのですが、現在新店舗準備中。1階に紅とんが入る城北ビルの4階に、8月7日に移転オープン予定とのことです。おすすめは角煮焼きチーズカレー。カレー自体はスパイシーな欧風カレーという感じで、これに角煮、そしてチーズを乗せて焼いてあります。以前より確実にレベルアップしているその味。焼きカレー好き、チーズ好きにはたまりません。以前から高田馬場界隈で場所を変えながらずっと続いているお店。夜は会員制だそうなので、まずは移転してからランチで行ってみてください。穴場です。

角煮焼きチーズカレー(※写真は移転前のものです)

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆
雰囲気:?????
穴場度:★★★★★


駅前に移転! スパイスカレースタンド
「ブラザー」

最後に紹介するのは高田馬場の隣の下落合で営業していたカレーライス専門店ブラザー。隠れた名店としてかねてから推し続けているお店なのですが、この8月中旬に高田馬場の駅前に移転オープンが決定しています!(詳しい日程や場所は公式Twitter参照) 下落合のお店よりはかなり狭くなるそうですが、移転先は文字通り駅前なのでアクセスは最高。正しく評価される時がやってきたのではないかと期待しています。まず食べて欲しいのはチキン野菜カレー。東京流のスパイスカレーといった雰囲気のカレーで、行く度に美味しく進化しているのがすごいです。期間限定カレーでサバキーマなんてのもあって最高だったんですが、限定は新店舗での営業に慣れてきてから再開とのこと。レギュラーメニューもどれも美味しいので最初っから行って問題ありませんよ!

チキン野菜カレー(※写真は移転前のものです)

【カレーおじさん\(^o^)/的評価
味:★★★★★
コスパ:★★★★☆
雰囲気:?????
期待度:★★★★★


このように、今年の夏は高田馬場のカレーが盛り上がっています! ランチ限定だったりするお店もありますが、夏休みなどを上手に使って行ってみて欲しいお店ばかりです。他にも高田馬場には美味しいカレーのお店が色々とあるのですが、それはまた別の機会に。最後に新店舗ではなく超老舗になりますが、以前ご紹介した、高田馬場駅前で最高のカレールーがいただける居酒屋、の記事をリンクさせておくので、興味がありましたらこちらもご覧ください。高田馬場でカレーといえば外せない名店ですから。

初出:しごとなでしこ

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均900食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature