Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. 独身男子リサーチ! 結婚したら子供は3人欲しい、読モ出身イケメン(26)

LOVE & WEDDING

2016.09.10

独身男子リサーチ! 結婚したら子供は3人欲しい、読モ出身イケメン(26)

芸能人でもスポーツ選手でもないけれど、イケメンは街角にもいるんです。一生懸命働く独身男子にあれこれ聞いてみました。もし登場する男子が気になる!と思った独身女性がいらっしゃいましたら編集部までメールくださいね♥

今日ご紹介するのは、高校生時代、読者モデルをしていた経験もある高身長イケメンの佐野さん。仕事のことから恋愛のことまでネホハホ(根掘り葉掘り)リサーチしちゃいます!

佐野さん 26歳 経営コンサルタント系会社勤務

01

今、どのような仕事を?

わかりにくいかもしれませんが…、社外のビジネスプロ人材を活用したオープンイノベーション型経営コンサルタントをしています。まだ名前のないマーケットと言われているのですが、前職の先輩方とベンチャーの立ち上げをしています。

仕事をしていてやりがいを感じるところは?

ほとんど社内にいないのですが、やはりクライアントワークをしてる時ですね。渋谷を中心にITの有名企業をグルグルと回っています。仕事でストレスを感じたことはないかもです。そのくらい毎日やりがいを感じて仕事をしています。

現在、彼女はいる?

いません。かれこれ1年半くらい経ったかと思います。苦し紛れの言い訳に聞こえるかもしれませんが、20代は仕事に没頭すると決めていたので…! えらそうですね、スミマセン(笑)。

好きな女性ができたら、どのようにアタックする?

昭和のトレンディドラマ並みに非常に真っ直ぐだと思います。TPOは考えますが、伝える言葉はとにかく剛直球です。突然なので、よくびっくりされます(笑)。

好みの女性のタイプは?

社会人になってからは、自分でもわからなくなってきてます…。仕事が忙しいので、生活リズムが似ている人がいいのか、またはその逆で、畑違いの人がいいのか。とはいえ共通して言えるのは、何事も飾らない人が好きです!

02

女性とデートに行きたい場所は?

デートっていうほどおしゃれではないですが、彼女とキャンプに行ってみたいです。それぞれが役割分担して、野外で自分らのライフラインを作っていく。男である僕はテントとタープを張って、BBQの炭を起こす。その間、彼女は材料の下準備。
ここからは妄想ですが、せっせと汗かきながら準備してると、頼んだわけではないのに冷えたビールとちょっとしたおつまみが用意されてて、「乾杯しようよ!」なんて言われてみたいですね。

今までで一番記憶に残ってるデートは?

綺麗な景色が好きなので、長野県の諏訪湖まで行った時です。諏訪湖の周りを囲む山の一つに、頂上まで行くと高台があって、諏訪湖を見下ろせるところがあって。そこでちょうど花火大会がやっていて、花火を山頂から鑑賞した贅沢な時間でした。花火大会を上から見るってなかなかないですよね。
そしてぱっと寝そべったら、上には眩しいくらいの星が。星も花火も、そして横にいた彼女の感動している顔もキレイで。この後、バチが当たるんじゃないかと思うくらい幸せな時間でした。

結婚願望はある?

もちろんです! 将来の家庭を幸せにするために、この20代を仕事に打ち込んでいます。何歳かは決めてないですが、いいなと思ってしまったら、案外早い気がしています。当然僕は働き続けますが、理想は奥さんも仕事でなくてもいいので、家庭以外で何か夢中になるものがあればいいなと思います。
僕は一人っ子で兄弟にも憧れがあったので、子供は3人くらい。そして30代で海外に移住していたい。そんな将来を想像してます。
03

趣味は?

音楽が好きなので、家にターンテーブルをおいて、DJをしてます。クラブのDJではなく、ホームDJですが、ゆったりとしたR&Bを中心に曲を掛けながら、お酒を飲んでいます。
あとは運動が好きなので、ランニングと週に最低1回はジムに行っています。心身ともに常に健康状態をキープもできて、毎日が充実しています。
休日は、「しごとなでしこ」の「独身男子リサーチ!」第1回目に出てきた佐藤くんと飲んでます。話すことは仕事のことばっかりですが(笑)

いつもはどんなファッションですか?買い物はどこで?

ハイブランドのものは一切なく、シンプルなものばかりです。最近は無地の白シャツに、スキニーデニム、スリッポンをはいて、ボストンバック。どこにでも旅にいけそうな格好かもしれません。買い物先は代官山~表参道~渋谷あたりで、ぐるぐるしています。高くはないのですが、日本製が多く、質がいいものを愛用しています。

働く女性をどう思う?

素晴らしいと思います。母親がアパレル営業だったので、それを間近で見ていたかもしれません。家庭に依存することなく、仕事は仕事で本当に楽しんでいたので、今も若いです。
決して裕福ではなかったけれども、手に職があることは、今後も重要かなとも思います。

佐野さんのぱっちり大きい瞳に思わず引き込まれそうになりました…♡ こんなイケメンに、トレンディードラマのようなアタックをされたいっ!

あなたの身近にいる#独身男子 を教えて下さい♡

あなたの周りにいる働く「独身男子」の写真を、#独身男子 のハッシュタグをつけてinstagramに投稿して下さい。独身であれば、何歳でもOK! 自薦、他薦は問いません。
投稿された後は、編集部がスカウトしに行くかも…♥

初出:しごとなでしこ

登場男子にコンタクトをしたい場合はこちら!

この連載に登場した独メンにコンタクトをしたい独身女性のしごとなでしこさんがいらっしゃいましたら、編集部までご連絡ください。ご本人におつなぎします。(その先については、一切保証しかねます)

しごとなでしこ編集部:shigotonadeshiko55@gmail.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature