Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. 独身男子リサーチ! 婚活アプリの出会いはイヤ、関西弁の甘党イケメン(26)

LOVE

2016.09.18

独身男子リサーチ! 婚活アプリの出会いはイヤ、関西弁の甘党イケメン(26)

芸能人でもスポーツ選手でもないけれど、イケメンは街角にもいるんです。一生懸命働く独身男子にあれこれ聞いてみました。

前回は「読者モデル経験もある高身長イケメン(26)」佐野さんをリサーチ。

今日は、大阪出身のところどころ関西弁混じりなのがカワイイ!コミュ力抜群の網岡(あみおか)さんをご紹介します。仕事のことから恋愛のことまでネホハホ(根掘り葉掘り)リサーチしちゃいます!

網岡さん 26歳 PR会社勤務

01

今どんな仕事を?

PR会社に勤めています。メディアリレーション部に所属して、担当するクライアント様の商材やサービス、企業の取り組みなどをメディアが取り上げてくれるように切り口を考え、露出を獲得しようと日々さまざまなメディアに足を運んでいます。

コミュ力が必要なお仕事ですね!

そうですね! 仕事中は、ほとんど人と話しています。
仕事をする上で心がけていることは、商品やイベントをPRするときに流れ作業にせず「自分がおもしろい!」と思ってそれを相手に伝えること。メディアによって特性があって、各メディアごとに寄り添った企画などを自分で提案することができたら、自分も仕事が楽しくなるし、メディアの方も、それを見ている読者の方もハッピーになると思って、その心がけは常に持って仕事していますね。

女性向けの商品も取り扱われると思うのですが、そのあたりも研究されたりするんですか?

僕、めっちゃミーハーなんで(笑)、女性向けの商品の担当になった時は全く知識なかったんですけど、かなり勉強しました。最近でいうと「抜け感メーク」とか!(笑)

あとは美容部員をやっていた同僚に話を聞いたり、身近なところから情報を得ています。
以前担当したショコラティエのPRは、僕が甘党なんで適任やったなと思っています。

02

彼女がいたほうが、オンナ心がわかったりしますよね

それはそう思いますね(笑)。
今は約1年?くらい彼女がおらんくて、クリスマス近くに別れたんですけど、その前々からコミュニケーションがあまり取れてなくて。
別れたのはいろんなことがチリツモになった&僕のせいです。

二人でいる時よりも、みんなで一緒にいる時の方がケンカしちゃうんですよね!
その時の彼女は年上だったんですが、「お前のそういうとこが気に食わへんねん!」ってみんなの前で言われました(笑)。

タイプ的には、ひっぱってってくれる女性が好きなんですか?

そういうのは特にないですね。
あぁ~でも、毎回気が強い彼女かも(笑)。
知らないうちに無意識にそういう子を好きになっているのかもしれませんね…。

そろそろ婚活したほうが…?

したほうがいいですかね~。
ぼくの大学の先輩は婚活アプリをめっちゃやってて。びっくりするぐらい出会ってますね!

網岡さんも1回やってみたらどうですか?

あんまり興味ないです(苦笑)。

結婚式の紹介VTRで、「お二人の出会いは婚活アプリで~」って紹介されるの嫌やし、「お二人は共通の友人を通した食事会で出会い~…」って、それ合コンって言うたらええやん! って思いません?!(笑)

普通に出会って、っていうほうがイメージ的には好きなんですけど、どこで出会ったらええんやっていうのがありますよね。
最終的に、背に腹はかえられんくなって使うかもしれませんが。

趣味は?

旅行です! 最近久しぶりにもらった休みで瀬戸内国際芸術祭に行ってきました!
離島に行きたかったんですよ。

03

彼女とデートに行くんだったらどこに?

やっぱり旅行に行きたいですね。
前の彼女と初めて宮古島に旅行に行ったんですけど、めっっっちゃ楽しかったです。

やっぱり島なんですね!(笑)

女の子と二人で旅行とかしたことなかったんですが、いけるやん!! ってなりました(笑)。
次に付き合う彼女とは、キャンプに行ってみたいです。
最初はオートキャンプ(手ぶらで行けるキャンプ)をしたらいいと思ってます。
好きになったら、自分でテント張ったりしたくなるんですよ。そのほうが楽しいし。

国内はひとりか友達でほとんど行ったんで、本当は海外に…アメリカとか行きたいですけどね。

あとはお休みが合うかですね

休みが合うかって結構重要ですよね!
今僕は、基本的には土日休みで。前に付き合ってた時に、休みが合わんかったらこんなにケンカするんや…、って思いました。

あと僕、付き合ったら自分から全然しゃべらないんですけど、彼女には意外やったって結構言われます。

見た目的なタイプは?

昔はキョンキョンが好きでした! 永作博美さんも!
そういう人が好きやなとは思いつつ、元気で健康的な方であれば。
30歳くらいの、年上女性でもウェルカムです!

むしろ年上女性が相手してくれるかな、って心配になりますけど(笑)。

彼女に作って欲しい料理は?

僕は甘党なんで、お菓子をつくってくれる女性やったら嬉しいですね。
チーズケーキとかめっちゃ嬉しいです♡

年上女性も大歓迎です! と笑顔で語る網岡さん。ところどころ会話に出てくる関西弁に、思わず胸キュンしてしまいました!

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature