Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 結婚に求めるものは安定 or 面白さ?|幸せな人生を生きるための恋愛方法

LOVE & WEDDING 結婚したい

2017.09.03

結婚に求めるものは安定 or 面白さ?|幸せな人生を生きるための恋愛方法

ミキ オナリ「かわいい修羅場」

彼氏が欲しい! 結婚したい! と、日夜悶えるアラサー女性に贈る恋愛指南

注:モテる男やダメ男とうまく付き合っていく方法を恋愛アクティビストである筆者がえぐる連載。はなからモテようと思っていない男子(あんまりいないけど)を落としたい女性には役立たないアドバイスなのでご容赦ください。モテる浮気男子も、女子にたかるダメ男もいるけれど、男性という存在は、女子には必要な愛すべきもの。だからこそ私たちは良きパートナーとなる男性をうまく見分け、幸せをつかまねばならないのです!

(c)Shutterstock.com

精神的に常にフラットでも面白みに欠ける安定型VS刺激的でスリルたっぷりなジェットコースター型の面白系。アナタはどっちの男性が好み?

以前、美人モデルちゃんとご飯を食べた時のこと。結婚を控えた彼女が言った意外な一言にびっくりした。

「私ね、結婚に面白さは求めてないんだよね。結婚は安定でしょ」

ものすごく稼いでいる彼女だから、安定と言ってもお金を稼ぐ男性がいいという意味ではない。精神が安定している人が結婚相手に求めるいちばんのプライオリティで、多少つまらない人でもいいというのだ。

確かに、彼女が選んだ人は大らかな人。ちょっと面白くないぐらいおとなしい人だ。でも浮気はしなさそうだし、また精神的に常にフラットで、目立つタイプじゃないけれど人に好かれる人。だから、一緒にいると気持ちが安心できるのがいいのだと。

彼女はモデルだから、もちろんものすごく美人でスタイルも抜群。だから今まで、有名な人やお金のある人、めちゃくちゃモテる人…、もういろんなタイプの男性からモテモテだったはずなのに、結局選んだのは地味目な安定感のある人。きっといろんな経験をしてきたから、もうオトコに振り回されるのは嫌だという結論に達したのね。嫌だと思うことが少ないオトコを選ぶという結論。

そうなんだよね。「面白いオトコ」を選んでしまうと、いいときと悪いときの振り幅が大きくなってしまうのよね。
面白いオトコは、意外なことをする。面白い発想をする。好奇心が旺盛だから話題も豊富。新しいこと、面白いことが好きだから、楽しい経験を共有できる代わりに、ちょろちょろ悪いこともする。もちろん浮気もする。さて、どちらの男性と一生一緒にいるべきか。

結婚相手に求めるもの、それは子供の父親にふさわしいオトコであること!

(c)Shutterstock.com

件のモデルの彼女は言う。
「安定感のある精神の人を選ぶなら、多少つまらなくても仕方ないよ。そのかわり、見た目が好みとか、声が好きとか、どこか一生変わらない、好きな部分がないと続かない。私はね、彼の体格とか運動神経がいいところが好きなの」と。

なるほど、そうだよね。そうじゃないと、結婚生活に飽きてきたとき、真面目さや安定感だけが取り柄だったら、なかなか好きでい続けられないと思う。なぜなら、長い結婚生活の間に、そんな安定感があるはずの彼にも、安定しないコトがきっと起こるから。そんなとき、おいおい、話が違うよって思うだろうし、そんなことがなくたって、刺激の少ない生活にいつか飽き飽きするような気がするの。

でも、彼女は賢かった。がっちりとした好みの彼との間に生まれた息子はやはりがっちりと背が高く、運動神経抜群。彼女に似てハンサムでもある。しかもご主人は子煩悩。今、彼女は息子を溺愛し、大変幸せに穏やかに暮らしています。

結論! 自分の子供の父親にふさわしいオトコを選べ!!!

こういう人なら、何かあっても許してあげる気になるね! それでもやっぱり面白さを相手に求めるアナタ(私もだけどね汗)。
それならイヤなことが多くてもそれは仕方ないかも!
つまらないけどイヤなことをしない相手 or 面白いけどイヤなことがよく起こる相手…パートナー選びは難しい。

PROFILE|ミキ オナリ Miki Onali 恋愛アクティビスト
数多くの女性誌やwebでライターとしてファッションやカルチャーの記事を手がけるかたわら、これまで200人以上の悩めるアラサー女子にアドバイスをしてきた恋の伝道師。自身は、恋愛、結婚、離婚、再婚をすべて経験してきた40代。アラサー世代の姉御的存在として、日々恋愛相談にのっている。

イラスト/(c)Shutterstock.com


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature