Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. アイスコーヒーばかりの人は要注意! 脱水症状を防ぐ正しい水分補給

BEAUTY 健康

2017.08.23

アイスコーヒーばかりの人は要注意! 脱水症状を防ぐ正しい水分補給

漢方アドバイザー・国際中医薬膳師の大木さと子が働く女性を元気にする情報をお届けします!

大木さと子 国際中医薬膳師

残暑の水分補給、アイスコーヒーでは不十分って知ってますか?

残暑が厳しい中、まだまだ熱中症・脱水症状には注意が必要。こまめな水分補給を心がけたいものですが、コーヒーなど「利尿作用」がある飲み物に注意すべきということはあまり知られていません。

利尿作用のある飲み物とは?

コーヒーやビールを飲むとトイレが近くなる、という経験はみなさんあるのでは? これが「利尿作用」です。カフェインを含むコーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶・コーラ、カリウムを多く含むトマトジュース・牛乳・赤ワイン・ビールなど、これらのカフェイン・カリウムを含む食品・飲料には「利尿作用」があります。

尿の排出を促進するということですが、他の飲み物に比べて、尿による水分排出が多くなる・早くなるということになります。つまりは水分が体に留まっている時間が短く、いつもより余分に排出されてしまうということに注意すべきなのです。

「水分補給の飲料」と「嗜好の飲料」は分けて考えて

レジャーでたくさん汗をかいたときやスポーツをする際には、きちんと体内に留まる水分の補給を意識して。コーヒーやコーラ、アルコールなどの嗜好の飲み物を飲んだ時は「水分補給は別」と考え、プラスアルファで水分をとりましょう。

水分補給に適した飲み物とは

たくさん汗をかいたときの水分補給の飲料としておすすめなのは、ナトリウムなどの電解質を含む、体液に近い浸透圧の飲料。スポーツドリンクや経口補水液などがあります。疲労回復に役立つクエン酸やブドウ糖を含むものが多いことも、おすすめの理由のひとつです。そのほか日常的には、麦茶やハーブティーなどノンカフェインのお茶、硬度の低い水、水溶性ビタミンの特性を活かしたレモン水なども良いでしょう。コーヒーやお茶、ビールを飲んだ暑い日には、これらのものもセットでとるよう心がけましょう。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.22

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature