Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ZARAコーデ
  5. ZARAコーデ21選【2020】夏の着こなしに映えるレディース服と小物の選び方

FASHION

2020.05.19

ZARAコーデ21選【2020】夏の着こなしに映えるレディース服と小物の選び方

今回は人気ブランドZARAのアイテムを使ったレディース向けの夏コーデをご紹介。夏に取り入れたくなるZARAのトップス・パンツ、靴やバッグなどの小物も。お気に入りのZARAコーデを見つけてみて。

【目次】
わたしらしい夏のZARAコーデの見つけ方
夏のコーデを盛り上げるZARAコーデをチェック!
最後に

わたしらしい夏のZARAコーデの見つけ方

トレンド感のあるアイテムが豊富な「ZARA」。プチプラなのにディテールまでこだわったシルエットの服が多いので、旬っぽさを取り入れるのにおすすめです。意義あるものをお買い物するには、事前に「○○なものを見つける」と決めておくと上手くいきます。

□ トラッド感のある着こなし
□ 高見えする小物で鮮度アップ
□ 色やデザインで冒険して旬顔に

夏のコーデを盛り上げるZARAコーデをチェック!

涼しげな着こなしが映える夏は、効きのいいZARAコーデで鮮度アップを。ほどよい肌見せトップスや、シルエット美人になれるトップスやパンツ、そして抜け感を与えるバッグや靴などの小物も。旬顔になれるZARAコーデで、いつもの着こなしをブラッシュアップ!

【1】ZARA白ニットタンク×デニムパンツ

オフショルダーのニットタンクで、はき慣れたデニムのコーデをリフレッシュ。胸元が詰まったクロップド丈ニットは、ハイウエストボトムと合わせればスタイルアップ効果も。

見つけたら即、2色買いして♡【ZARA】美シルエットタンクが大人の肌見せコーデに効く!

【2】ZARAクリアバッグ×黒ワンピース

軽やかで涼しげなブラックワンピはクリアバッグで、大人っぽく落ち着いた夏らしい雰囲気に。持ち手とストラップはレザー風。そこに白いステッチが入っているのもかわいく、高見え効果も◎。

暑い日は【ZARA小物】でブラックコーデに抜け感を! 高見えクリアバッグが使える♡

【3】ZARA花柄ワンピース×白スニーカー

ZARA花柄ワンピース×白スニーカー

華やぎたっぷりの白×黒の花柄ワンピースは、ミニマルな小物と合わせてモノトーンスタイルに。肩のパフやひじ下のギャザーが入ったフェミニンワンピースは、スニーカーで適度にカジュアルダウンして。

【ZARA】コレ1枚で楽々おしゃれ♡ アラサー女子のお気に入りワンピ

【4】ZARAボディバッグ×ネイビータンク×黒ニットパンツ

ZARAボディバッグ×ネイビータンク×黒ニットパンツ

単調になりがちな夏コーデこそ、効きのいい小物の出番。キラリと光を放つインパクトあるボディバッグは、持つだけで華やぎをプラスしてくれる。

【ZARA】のメンズ小物がアツい♡ タマムシ色ボディバッグでシンプル夏服も一気に旬顔!

【5】ZARAピンクチェックジャケット×ベージュショートパンツ

ZARAピンクチェックジャケット×ベージュショートパンツ

カジュアルなベージュのショートパンツは、ピンクのチェック柄ジャケットでブラッシュアップ。華やかな色を加えることで、クローゼットの中で眠っていた服をアップデートするきっかけにも◎。

迷わず買い物するために…【ZARA】のセールでは○○を探す! と決めておく

【6】ZARAデニム×ネイビージャケット

通勤カジュアルに安心してはけるのはインディゴデニム。スキニータイプは、ネイビーの細見パンツのように取り入れて。ネイビージャケットに頼って、爽やかなトラッドコーデに。

【ZARA】デニムでカジュアル通勤服|オッジェンヌ宮本 萌のリアル買いブログ

【7】ZARAベージュジャケット×水色シャツ

イエローベージュに裏地に水色のストライプが入ったジャケット。ロング丈なのでお尻も隠れるし、カーディガンのように羽織っても◎。アクセサリーはシルバーでまとめて夏の装いに。

【ZARA】ジャケットで通勤コーデ|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【8】ZARAバーサンダル×黒ブラウス×デニムコーデ

黒カシュクールブラウス×ブルーデニムのシンプルなコーデに、チャンキーヒールのクリアな質感を効かせたコーデ。バーストラップから見える肌の面積が、よい塩梅の抜け感をくれる。

最旬サンダル探すなら【ZARA】トレンド要素100%なのに合わせやすい♡ おすすめポイント&コーデ

【9】ZARA黒サンダル×白ノースリーブ×黒ワイドパンツ

一見ベーシックな黒サンダルは、バーストラップ×円柱フォルムヒールで美脚見え◎。足首を隠さずに出せることで、ワイドパンツと合わせてもすらっと脚長に見える効果が。

無類のZARA好きスタイリストが買った【ZARA最新アイテム】3

【10】ZARAシルバーバッグ×ネイビーワンピース

大人のシルバーバッグは、総レースのワンピースに合わせて華やかなパーティーコーデに。普段はショルダーバッグに使っているけれど、パーティーシーンではチェーンをバッグの中にしまってクラッチ風に。

【結婚式コーデ】ワンピ+バッグU¥20,000! 簡単ヘアアレンジも|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【11】ZARAグリーンニット×ベージュスカート

カットソーやシャツなど、軽い素材ばかり着ていると、無性にニットが着たくなる夏。スカート以外にも相性がよく、着回しがきくアイテム。

暑い今こそ粋なんです!【ZARA夏色ニット】|小林文の賢いプチプラ買い

【12】ZARA白ブラウス×スキニーデニム

清潔感はキープしつつ、辛口な白シャツよりも今の自分に寄り添うおおらかな白ブラウス。辛さも甘さも超越した豊かな表情のトップスには黒のスキニーデニムを合わせた自然体でシンプルなスタイルが気分。

【ZARA】白シャツにないものが白ブラウスにはある|小林文の賢いプチプラ買い

【13】ZARA白レースブラウス×黒ハイウエストデニム

ZARAの白レースブラウスは、ほんのりスタンドカラー&パフスリーブ、腰上のショート丈がポイント。シックなディテールにサイズ感がバランスよく、キレがいいマストバイな一枚。

【ZARA】のコットンレースがヴィンテージかわいい|小林文の賢いプチプラ買い

【14】ZARAブルーブラウス×デニムパンツ

肩には薄手の肩パッドが入っていて、パフスリーブもかなり大胆なちょっぴり緊張感のあるブラウス。自分らしく着こなしたいならヘアメイクもきちんと調整。

【ZARA】「緊張感」と「安心感」を与えてくれるブラウス|小林文の賢いプチプラ買い

【15】ZARA白ショートパンツ×ベージュニット

シンプルでまったく無駄のないデザインのきれいめコットンショートパンツ。大人っぽく着こなせてさわやかなスタイルが完成。リゾートにもぴったりな一枚。

【zara】で発見! 正しい大人のショートパンツ|小林文の賢いプチプラ買い

【16】ZARAホワイトニットパンツ&白ブラウス

この春夏に活用したいZARAのモノトーン・ベーシック服。リネンストール、ホワイトミュール、マムフィットデニム、ホワイトニットパンツ、ブラウスまでZARA BASICは品がよくてクオリティも高い!

春夏のベーシック服を【ZARA】のECサイトで更新|吉田なぎ沙の海外移住日記

【17】ZARAネイビーワイドパンツ×ブルーシャツ

ZARAのネイビーのワイドパンツに、トレンドの肌見せや変形シャツを意識したサックスブルーのシャツでトーンを合わせたほどよい休日スタイル。

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAのワイドパンツ編】

【18】ZARA白バッグ×ネイビージャケット

ジャケットやスーツはシンプルに着こなす。ボタン位置などデザインの重心が下にあるジャケットは、インナーも適度に開きがあるほうが好バランス。

【ジャケットコーデ】インナーを更新しました|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【19】ZARA黒バッグ×黒ワンピース

コンパクトなワンピースには大きめのバッグでアクセントをつけて。女っぽいワンピースとカジュアルなマルシェバッグのミックス感を楽しんで。

コンサバ服に【ZARA】の大きめマルシェバッグを|小林文の賢いプチプラ買い

【20】ZARAサンダル×白Tシャツ×黒タイトスカート

休日カジュアルはいつものワードローブに【ロゴT】を投入。休日は白のロゴTと黒タイトスカート、ZARAのサンダルでシンプルコーディネート。

【ロゴT】で休日コーデ|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【21】ZARAドット柄パンプス×黒トップス×黒スカート

大人のドットパンプス発見。つま先はポインテッドトゥで隠しバックストラップでサイドはヌーディに。ハイネックノースリーブとフェイクレザースカートの異素材ミックスの黒コーデのポイントとしてドット柄を投入。

【ZARA】ドット靴で黒、はじめました|小林文の賢いプチプラ買い

最後に

トレンドを押さえた服と小物が充実しているZARA。パンツやシャツなどのシンプルアイテムは、出番が多いオフィスコーデとして着回し力アップに貢献。また、着てみたかったけど避けていたデザインやカラーは、定番アイテムと合わせることで効きのいいアクセントとして新鮮な印象に導いてくれるはず。この夏はZARAコーデで旬スタイルを手に入れて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.06.03

編集部のおすすめ Recommended

Feature