Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ベーシック
  4. フォーマルコーデ18選【レディース】ワンピース、オールインワン、ブラウスなどの夏のおすすめスタイルファッション

FASHION

2018.06.04

フォーマルコーデ18選【レディース】ワンピース、オールインワン、ブラウスなどの夏のおすすめスタイルファッション

フォーマルコーデ夏。今回はきちんと決まる夏のフォーマルコーデをご紹介。フォーマルな印象を与えるワンピースやオールインワン、パンツ、スカートを使ったコーデを多数ピックアップ! お気に入りのコーデを見つけてみて。

【目次】
ワンピースコーデ
オールインワンコーデ
ブラウスコーデ
パンツコーデ
ドレス&ドレス風コーデ

ワンピースコーデ

【1】黒ノースリーブワンピース×ブラウンカーディガン

黒ノースリーブワンピース×ブラウンカーディガン

きちんと感のある黒のノースリーブワンピースと、ブラウン系カーディガンのコーデ。定番の黒×黒の組み合わせもいいけれど、ブラウン系ならやわらかい印象に導いてくれます。
【3/18のコーデ】市場調査も兼ねて、休日は新オープンのレストランへ

【2】黒ノースリーブワンピース×ノーカラージャケット

黒ノースリーブワンピース×ノーカラージャケット

黒ワンピースに黒ジャケットを合わせたオールブラックコーデ。すそにアクセントのあるワンピースなら、ジャケットを脱ぐだけで華やいだ雰囲気に! フォーマルな印象も◎。
【3/6のコーデ】社外で打ち合わせの日のジャケットスタイル

【3】黒ノースリーブワンピース×ストライプシャツ

黒ノースリーブワンピース×ストライプシャツ

シックな印象の黒ノースリーブワンピースにシャツを腰巻すれば、ぐっとフォーマル寄りな雰囲気に。低めのヒールサンダルを合わせて、足元も軽やかな一日に♪
【8/20のコーデ】友達と憧れの先輩に会う日曜日は、お気に入りワンピで

【4】黒ノースリーブワンピース×黒ロングジレ

黒ノースリーブワンピース×黒ロングジレ

ジレをワンピースにレイヤードした、黒×黒のコーデ。どちらもノースリーブなので、ハンサムだけど女性っぽい雰囲気が漂います。バッグやサンダルで抜け感ややわらかさをプラスして。
【8/5のコーデ】クライアントとの打ち合せへ。ブラックの着こなしでビシッと気合いを入れる

【5】グレーノースリーブワンピース×ジャケット

グレーノースリーブワンピース×ジャケット

ワンピース以外を黒で統一することで、知的美人オーラ抜群の着こなしに。アクセサリーはクラシックな腕時計1本にすることで、「飾らないのに女っぽい」ストイックなコーディネートが完成。
【明日のコーデ】ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

オールインワンコーデ

【1】黒オールインワンコーデ

黒オールインワンコーデ

お呼ばれした日は、黒ロングワンピースに黒ジャケットのオールブラックで、辛口かつ華やかだけど知性を感じさせる着こなしで出席。赤リップや小物使いでさりげなくインパクトを加えて。
【今日のコーデ】ブラックドレスを知的&華やかに昇華させて

【2】黒オールインワンコーデ

黒オールインワンコーデ

きっちりと黒のジャケット×華やかなオールインワンを合わせた、結婚式にもOKのオールブラックコーデ。何を着るか迷ったときはTheoryの美シルエットなテーラードジャケットでOK!
【今日のコーデ】銀座の夜の世界へお邪魔する日、ジャケットで参戦!

ブラウスコーデ

【1】黒ブラウス×ピンクフレアスカート

黒ブラウス×ピンクフレアスカート

マンネリ気味のフレアスカートはコーデ術を駆使してリフレッシュ。フォーマルな服装にあえて投入することで、フレア本来の華やかさがコーデにアクセントを加えてくれます。
Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

【2】白ブラウス×ベージュスエードスカート

白ブラウス×ベージュスエードスカート

タイトスカートにベルトをONしてワントーンに立体感を出してみる。効果的なベルトマークと、とろみ素材のブラウス×スエードスカートの異素材の上下のメリハリが◎。
スタンドカラー【ブラウス】着こなしのルールは「上半身ちょい盛り」

【3】白ブラウス×ベージュタイトスカート

白ブラウス×ベージュタイトスカート

ふんわりフォルムのブラウスを合わせ、きれいにまとめた上品スタイル。ぼんやりとした配色のアクセントになる、効きのいいボタンもポイントのひとつ。
「着回せる」のに「ブナンにならない」【Oggi×ESTNATION】コラボのチノスカートって?

【4】ライラックブラウス×白タイトスカート

ライラックブラウス×白タイトスカート

やわらかい印象のライラックは、それだけで十分な甘さが。だからデザインはシンプルなものがベスト。カットオフのスエット素材なら、タイトスカートでも抜けがよくなる。
Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

パンツコーデ

【1】黒パンツ×ストライプブラウス

黒パンツ×ストライプブラウス

ハイウエストで脚長効果も狙えるコーディネート。ブラウス自体を柄で盛り上げるなら、きれいめ&きちんと感のあるストライプがイチ推しです。
スタンドカラー【ブラウス】着こなしのルールは「上半身ちょい盛り」

【2】黒パンツ×ベージュトップス

黒パンツ×ベージュトップス

フォーマルなクライアントとの会食などの、きれいめシーンでも活躍するセットアップは必需品! ハイウエストパンツは、履くだけでスタイルに旬感が即宿り、そして脚をすっきりときれいに見せてくれます。
立って美人、座って華やか! 最新コラボ服【カリテ×Oggi】お出かけセットアップの実力拝見

【3】ミントグリーンパンツ×白ブラウス

ミントグリーンパンツ×白ブラウス

好印象な白シャツをさらりと着こなす。白×ミントグリーンで爽やかにまとめたので、小物は黒小物を随所にトッピングして、きりっとした印象を追加。
【3/22のコーデ】長め丈の白シャツは、ベルトで印象変化が楽しめる便利アイテム

ドレス&ドレス風コーデ

【1】花柄ドレス

花柄ドレス

トレンド感をプラスした、女性らしくエレガントで華やかな花柄ドレスで周囲の目はあなたにくぎ付け。女性を美しく魅せる、とっておきの夏ドレス。
【M-PREMIER】特別なお出かけに着たい夏ドレスを揃えたポップアップストアを開催!

【2】ネイビードレス

ネイビードレス

パーティ、リゾートへのお出かけにもおすすめのドレス。選び抜かれた上質な素材とシルエットで女性を美しく魅せる今欲しい夏ドレスです。
【M-PREMIER】特別なお出かけに着たい夏ドレスを揃えたポップアップストアを開催!

【3】ドレス風黒ワンピース

ドレス風黒ワンピース

フェミニンなドレス系ワンピースも甘さ控えめに仕上げるのが「最後に持ってく女」のルール。黒レースの大胆な脚の透け感もセクシーすぎない雰囲気がGood。
【明日のコーデ】彼とパーティへ。周りと一線を画すのは、甘く見せない総レースワンピース!

【4】ネイビートップス×紫フレアスカートでドレス風コーデ

ネイビートップス×紫フレアスカートでドレス風コーデ

目を引く紫のフレアスカートには、落ち着いたネイビーのニットを合わせて引き締める。どんな色でも自分に引き寄せてしまうコーデテクニックです。
Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.22

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature