Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 先輩インタビュー
  4. メールで相手の名前を間違えた!対処法は?|アラサー世代は失敗適齢期

WORK

2018.03.21

メールで相手の名前を間違えた!対処法は?|アラサー世代は失敗適齢期

読者の失敗お悩みに識者がアドバイス!「名前を間違えてメール送信(30歳・PR)」の解決策とは?

「失敗」を「成長」のチャンスに変えるには…? 大きな失敗からちっぽけな失敗まで、読者の失敗お悩みに識者がアドバイス! リアルな悩みについて、失敗の対処法と乗り越え方を具体的に教えていただきました。

[お悩み] メールで名前を打ち間違えた…(30歳・PR)

大切なクライアントに送るメールだったのに、名前を間違えて送信してしまいました。

著述家 湯山玲子さんからのアドバイス

「ケアレスミスは失敗のうちに数えなくて大丈夫」(湯山さん)

著述家 湯山玲子さん

湯山玲子/著述家。日本大学藝術学部非常勤講師。コメンテーターとしてメディアでも幅広く活躍。著書に『女ひとり寿司』(幻冬舎文庫)『男をこじらせる前に』(KADOKAWA文庫)など。今までで最大の失敗は、40代のころ一緒に仕事をした相手に制作費を踏み倒されたこと。サラリーマン時代なら経験できなかった、危機管理の仕方やお金についての多くを学んだ。

精神科医 名越康文さんからのアドバイス

「メールはスピード重視の通信手段。ある程度の間違いは仕方ない。『漢字を間違えました。以後気をつけます』と簡単なメールを送れば問題なし」(名越さん)

精神科医 名越康文さん

名越康文/精神科医。近畿大学医学部卒業。相愛大学、高野山大学客員教授。臨床に携わる一方、TVやラジオでのコメンテーターのほか映画評論などでも活躍。近著に『SOLOTIME』(夜間飛行)。

[結論] すぐに謝る!!!!

Oggi3月号「アラサー世代は、失敗適齢期」より
メイン画像/Shutterstock デザイン/スズキのデザイン 構成/酒井亜希子・佐々木 恵・赤木さと子・平澤奈々恵(スタッフ・オン) 再構成/Oggi.jp編集部

失敗適齢期


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.03

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。